よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ラブライブ! School idol diary ~園田海未~
sidumityan (1)
ラブライブ!の小説?で良いのかな?の、School idol diary、通称Sidの海未ちゃんのを購入!!
著者は原案でお馴染みのGOD、公野櫻子先生です。
表紙の海未ちゃん・・・みんなのハートを撃ち抜いてるんですかね? バキューン(´∀`)_σ----- ・
sidumityan (3)
折り込み部分にはプロフィール。スペック高過ぎィ!得意科目や得意料理とかは初めて知りました。
sidumityan (2)
Loveca+が付属します。開けてないけど。
sidumityan (13)
そしてちょこちょこ描かれてるイラストがかわいい!!
sidumityan (4)
sidumityan (6)
かわいい!
sidumityan (7)
箱入り娘。
sidumityan (8)
sidumityan (9)
sidumityan (11)
きゃわわ!
sidumityan (5)

!?



そんな・・・海未ちゃんにそんな趣味があったなんて!!
ますます好きになっちゃった!ちょっとぶってくだs(ry
sidumityan (10)
・・・誰だよ。
sidumityan (12)
ああ^~

内容ですが、アニメ設定とも初期設定とも違ってる部分があったり。一応アニメ寄りではありますが・・・にこがもうコイツ誰だ?ってくらい別人です(笑)

とりあえず、海未ちゃんスキーなら買うべし!
ただ、海未ちゃん目線ですので、プライベート以外は他のキャラにスポットが当たる事も。その時の海未ちゃんの思ってる事が書かれてる感じです。
アニメ等では描かれない所が掘り下げられていて良いですね~。他のキャラのも欲しくなっちゃったよ。


追記に細かな感想を書きました。まだ未読の人はネタバレ注意です。

園田家の朝は、気合の入った剣道の朝稽古で始まります。

朝から稽古とかスゲー、と思ったら、帰って来てからもしてるらしいです。いつ休んでるのやら・・・。

「あら、海未さん
母です。

あら海未さんってw そして海未ちゃんも親にも丁寧語っていうね・・・。

軽くシャワーを浴びて汗を流した

イメージするのだッ!!想像力をかきたて、イメージするのだ!!

園田家の現在の当主は母であり、武道家である父は入り婿ということになります。園田家はもとは武家ではありませんが、女流の家系で、なかなか男子が生まれることがなく、たびたび縁戚より婿養子をとっての家督相続があったそうです。

へ~、そうだったのか。じゃあ僕も園田家に婿入りすれば良いのか。

”穂むら”のきぃちゃん

穂乃果ママはきぃちゃんと言のか・・・。高坂きぃちゃん。・・・いやいや。 

プ―――クスクス。

  ク    ク   || プ  / 
  ス  ク ス _  | | │ //
  / ス   ─  | | ッ //
  / _____  // 
.  /   l⌒l l⌒l \  ))  
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄
ヽ  ヽ    人_(  ヾ   
  >〓〓〓〓〓〓-イ   
/   /  Θ  ヽ| 

曲がった腰にさらしをまいて鉢巻きすがたで薙刀の稽古をするお婆上様の姿―――。

お婆ちゃん=薙刀のイメージは自分も大きいですねw 何でだろw

突然、穂乃果が私を後ろからぎゅっと抱きしめて―――言いました。
「海未ちゃん本当にありがとう。これからもずっと穂乃果と一緒にいてね?

ほのうみ!!ほのうみ!!

やっぱり新聞は読まなくてもテレビのラテ欄はチェックしたほうがいい、今の世の中、人はいつ誰に見られてるかわからないんだから、自覚して行動しないといけない―――
ほら、今時、アイドルだってすぐツイートされたりしちゃうでしょ?

割としっかりした事言ってるにこ。やっぱ別固体だな!

道は天地自然の物にして、人は之を行ふものなれば、天を敬するを目的とす。天は人も我も、同一に愛し給ふゆゑ、我を愛する心を以て人を愛する也、です。

西郷隆盛ですね。でも普段の会話で使わんよ・・・w

スカートをはいたまま、その下からジャージのズボンをはき、胸のリボンタイを外します。ワイシャツのボタンを真ん中の2つだけ残して全部外すと、その上からTシャツをかぶり、中でごそごそと残りのボタンを―――。

この文章から溢れ出るエロス!イメージするn(ry

「くすくす」
 
くっすんかな?
 
「凛の家に家出して来たらいいよ!凛、ベッドもかしたげるし☆」
それでね~、真姫ちゃんがすっかり眠っちゃったところを狙って、ゴソゴソ♪凛がもぐり込んじゃうの☆

まきりんか~、まじえんじぇー!

「今回は、海未ちゃんのおかげでこうして戻ってこれて本当に感謝してるの。パパも海未ちゃんのこと気に入ったみたいだし。本当にかっこよかったわね、これで私たち2人―――これから誰はばかることなくお付き合い♥できるっていうわけね?」
「な、何を言ってるんですか、真姫―――」

うみまき~(パパ公認) しっかしこの真姫ちゃん、デレッデレである。

「やだ、海未ったら―――かわいすぎ♥じゃあほら!私と一緒に行こ?
こういう強引なのには弱いんです。
私の顔を覗き込むと、にっこり笑った絵里の大人っぽい顔に、何も言えなくなって―――なんだか急に恥ずかしくなりました。
「あ、あの、私たちも少し泳ぎましょうか」
「うん!どっちが早く沖のブイまで行くか、競争ね♪」

しっかりうみえりもしてます。エリチカもアニメよりさらにはっちゃけてますね。

私にはもうとついだ年の離れた姉がいるのですが―――

マジでっ!?
個人的には初期の弟設定の方が良いんだけど・・・アニメ的には嫁いだ姉の方が出て来なくても都合合うか。いや、1人っ子で良いんだけどさ。

海未ちゃんは、穂乃果ちゃんと比べても持ってる女。あの天然の子に0歳から太刀打ちできたのはきっと海未ちゃんしかおらへんよ。あとはも少しウチみたいに胸が育ったら言うことなしやんな。いっぱい牛乳飲んだらええよ~☆

のんたんズバズバ言い過ぎだよ・・・w

おまけに大きな写真のプリントされた人型のまくらまで―――
「わー、海未ちゃん、ディープ♥さっそく抱き枕に目をつけるなんて、意外に大人ニコ♥これはね―――男の子たちがこーやって、好きなアイドルをぎゅーって抱っこして眠るためのまくらだよ♪ほら、見てみて―――こうしたらチューだってできちゃう♥」

あの世界にも抱き枕は存在するのか・・・。海未ちゃん、一つ賢くなれたね(遠い目

小さいころの私は穂乃果の母上によく憧れたものでした。私も穂乃果の家の子になって―――穂乃果と雪穂と3人姉妹であの家でおまんじゅうを食べて暮らせたらいいのにと、何度か思ったことを覚えています。

何かもう考えてる事がガチですね・・・。

「今日は―――私の部屋で寝ますか?」

私の部屋で寝ますか?
私の部屋で寝ますか?
私の部屋で寝ますか?

(゜Д゜ )

「うん!わぁ―――海未ちゃんちのベッド久しぶり~

久しぶり~
久しぶり~
久しぶり~

久 し ぶ り

(゜Д゜ )・・・。

和室でお布団もいいけど、ソファベッドをくっつけて2人で寝るのも楽しいよね!」
「もう、電気を消しますよ?」
「うん!」
暗くなった室内で、私と穂乃果は並んで―――

゚ ゚ (д ) 

この2人、まさかそんなとこまでいっていたとは・・・。

お化けよりも―――私には、大人に見つかることのほうが怖かった。

小3の時点で”お化けなんかよりも生きた人間の方が怖いものである”という事を認知していた海未ちゃん。流石!(違)

横で眠る穂乃果の寝顔は安らかでした。

完全に事後です本当に(ry


弓道に剣道に日舞に書道もやっててアイドル活動、そして作詞に穂乃果の面倒も見てたりと、かなりハイスペックですね、海未ちゃん。
真姫ちゃんの脱退問題もそうですが、穂乃果の小学校の卒業式に泣かない!のくだりが個人的にウルっと来ました・・・。映像だと分からない、心情とかが書かれていて良いですね。
う~む、他のキャラのも欲しいなぁ・・・。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ