よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
MG ガンダムヘビーアームズ EW版製作5 完成レビュー
mghebiamurebyu- (1)
「始めるか・・・俺の自爆ショーを。」

MGのEW版ヘビーアームズの完成レビューです!
XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ(EW版) マーキングシール、デカールは貼っていません。  
mghebiamurebyu- (2)
mghebiamurebyu- (3)
全身が角張っていてカッチリした感じです。
mghebiamurebyu- (5)
可動。腕は150°ぐらいですが、肩に付くので充分。
mghebiamurebyu- (6)
肩は引き出せる他、回転可動も。
mghebiamurebyu- (7)
首は大きく上を向く事が出来ます。
頭部はツインアイと前後のカメラがシールです。耳部分から生えているアンテナは細いので破損注意。
mghebiamurebyu- (8)
MGなのでフロント、サイド、リアアーマーがそれぞれ独立可動します。
mghebiamurebyu- (9)
脚は160°ぐらいですかね。こちらも充分です。
mghebiamurebyu- (10)
膝の装甲パーツが連動してスライドします。
mghebiamurebyu- (11)
なお、そのスライドする部分はしっかりとはまらず微妙に隙間が出来てしまうのですが、説明書の完成見本でもそうなっているので、これで正しい模様。
mghebiamurebyu- (12)
接地性は普通。ただもうちょっと欲しかったな~、とポージング写真を撮っていて思いました。
mghebiamurebyu- (13)
爪先も伸ばせます。足は矢印で指した部分が引っ掛かって、あまり前後に動かない感じです。
mghebiamurebyu- (14)
腰の回転は↑ここまで。もうちょい回ってくれると良かったんですが。
mghebiamurebyu- (18)
武装。頭部頬部分にバルカン砲、襟横にマシンキャノン。
mghebiamurebyu- (20)
ビームガトリング 単体の状態。
mghebiamurebyu- (21)
銃口やバレル等、細かく造型されていてカッコイイです。
mghebiamurebyu- (65)
右側にはフォアグリップがあります。すぐ上に飛び出てる部分で良くね?(レビューでもそこを持ってたりする。決してフォアグリップの存在を忘れていた訳では無いぞ。ホントに。)
mghebiamurebyu- (27)
持たせる場合は、指パーツをグリップに取り付けてから、手を付け、そして腕に手を取り付けます。一応しっかり持てますが、たまにバラけたり。
mghebiamurebyu- (22)
こちらは給弾ベルト。「ビーム」ガトリングなのに給弾ベルトって・・・おっと誰か来た様だ。
mghebiamurebyu- (23)
内部にはリード線をまとめたリボンケーブルが入っており、うねうね動かせます。
mghebiamurebyu- (24)
mghebiamurebyu- (25)
mghebiamurebyu- (26)
バックパックのラックを横に倒し、タンクをマウント出来ます。
mghebiamurebyu- (28)
右側にはガトリングもマウント可能です。
mghebiamurebyu- (29)
ただガトリングをマウントすると、給弾ベルトが引っ張られ、弾力によりマウントするのがやっとです。マウント部も今にも外れそうだし・・・。
mghebiamurebyu- (30)
アーミーナイフ EW版だとオプション式になってます。両腕に取り付け出来ます。
mghebiamurebyu- (31)
180°回転させて展開。
mghebiamurebyu- (32)
畳んだ状態で腕に装着すると肩後部と干渉してしまい、腕を伸ばせません。
mghebiamurebyu- (33)
シールド 赤一色でシンプル。
mghebiamurebyu- (34)
裏側。
mghebiamurebyu- (35)
腕の他に、ガトリングにマウントする事も出来ます。
mghebiamurebyu- (36)
ガトリングにマウントした状態。TV版みたいですね。
mghebiamurebyu- (19)
厚い胸板を展開すると胸部ガトリング砲が。造型も良い感じです。
TV版だとコクピットの装甲ごと開き、コクピット部分は内側のハッチだけになるという恐ろしい構造でしたが、EW版だと改善されてます。
mghebiamurebyu- (37)
mghebiamurebyu- (38)
肩は前部ハッチを上側に展開、後部ハッチを上側に(下側は引っ掛かるので無理です。)回転させる事でミサイル発射状態に。
mghebiamurebyu- (39)
フロント、サイドアーマーもハッチオープン。引き出す感じで展開します。
mghebiamurebyu- (40)
mghebiamurebyu- (41)
脛部分のミサイルポッドはパカパカっと開くだけ。
mghebiamurebyu- (42)
隠しサーベルパーツ 南極でのトールギスとの決闘でトロワがしこんだ隠しサーベルを再現出来ます。
mghebiamurebyu- (43)
腕を分解し組み替えます(キット的にはコンパチ仕様です。) 使用するのは二の腕部分と関節パーツだけです。
mghebiamurebyu- (44)
関節パーツにホルダーを挟み込み、二の腕パーツを付けて出来上がり。
mghebiamurebyu- (45)
通常と同じ様に関節も可動します。
サーベル刃は付属しないので、他キットから流用する必要があります(説明書にはEW版ウイングの物を付けられると記述されてます。) 
mghebiamurebyu- (46)
どうやって入ってたんですかねぇ・・・。
mghebiamurebyu- (47)
手は基部と親指が共通で、人差し指~小指までを差し替えるタイプです。MGのEW版キットはどれもこのタイプですね。
全部で4パターンあり、武器持ち手2種(握った状態と少し開いた状態)、握り手、平手に出来ます。
mghebiamurebyu- (17)
「名前など無い。どうしても呼びたければ”名無し”で良い。」 ねらーかよ。
立ち姿のトロワフィギュア。設定画のポッケに手を突っ込んだ状態ですね。
mghebiamurebyu- (15)
コクピットハッチが開閉します。
mghebiamurebyu- (16)
内部には座った状態のトロワのフィギュアが。かなり覗き込まないと見えませんが。
mghebiamurebyu- (48)
アクションベース用のジョイント。
mghebiamurebyu- (49)
股下に取り付けます。かなりガッチリしてるので安心して浮かせられますよ。・・・外すの大変だけど。
mghebiamurebyu- (101)
デスサイズと。鎌しか無い奴と弾切れたら終わりな奴。極端過ぎるわ!
mghebiamurebyu- (102)
デュオフィギュアとも比較。トロワの方が大きいですね。ただ設定だとデュオは156cmで、トロワは160cm。1/100だと0.4mmしか違わないはずなのですが・・・目視でも2mmぐらい違う様に見えるんですが(汗

では適当にブンドド。ちなみに自分は「歯医者敗者たちの栄光」は未読で、度々書いてるセリフは全てTV版からです。
mghebiamurebyu- (50)
mghebiamurebyu- (52)
ビームガトリングで。やっぱガトリングって素敵♪
mghebiamurebyu- (51)
ガトリングとタンクは本体のグレーよりも濃い、黒めのグレーになってます。地味だけど手と武器が同色じゃないってのは良いですね。
mghebiamurebyu- (55)
地上でのシーンが印象的なので、あんまりスタンドは使ってません。ホントは浮かすのが面倒だからなんだけど。
mghebiamurebyu- (53)
mghebiamurebyu- (54)
両手でダダダダダーっと。やべっ、フォアグリップ忘れてた。
mghebiamurebyu- (58)
シールドをガトリングに付けて。
mghebiamurebyu- (59)
「これが最後の戦い。弾切れを気にする必要は無い。」 気にした事あったか?
mghebiamurebyu- (89)
mghebiamurebyu- (90)
「貴様達の甘さを、清算して来る!」
mghebiamurebyu- (56)
mghebiamurebyu- (57)
胸がパカッと開いてここからもガトリングが。
mghebiamurebyu- (61)
肩ミサイル。構造的にペッタンコミサイルでしょうね。名前も「マイクロ」ミサイルですし。
mghebiamurebyu- (62)
フロント、サイドアーマーからも。そんな所にミサイルが入ってるなんて思わないよw
mghebiamurebyu- (64)
脚のもドドドーっとな。
mghebiamurebyu- (63)
発射!みたいな感じで。絶対こんなポーズしないでしょうね。
mghebiamurebyu- (80)
全弾発射ーーー!!!
mghebiamurebyu- (82)
凄い迫力です。
mghebiamurebyu- (81)
ミサイルは肩に44発、フロント、サイドアーマーに4発ずつの16発、脚に36発の計96発も装備しています!一気に撃った時の破壊力が凄そうですね。あと撃ち終った後かなり軽くなってそう。

さてさて、ミサイルも撃ち尽くし、普通なら戦闘続行不可能な状態ですが・・・

こいつは弾が切れてからが本番。

mghebiamurebyu- (66)
mghebiamurebyu- (67)
・・・と、その前に、ガトリングをマウントしてると給弾ベルトの弾力がどうにも気になるので、ポイッとな。
mghebiamurebyu- (68)
そんで身軽になったところでアーミーナイフ展開。
mghebiamurebyu- (70)
「早かったな・・・俺の死も。」
mghebiamurebyu- (76)
mghebiamurebyu- (69)
mghebiamurebyu- (71)
mghebiamurebyu- (72)
mghebiamurebyu- (73)

mghebiamurebyu- (60)
「始めるか・・・俺の自爆ショーを。」

「離れてくれキャスリン!俺は自爆しなければならないッ!!」 
謎の使命感。唐突にこんなセリフ出てくるからWは面白い(苦笑)

mghebiamurebyu- (74)
mghebiamurebyu- (75)
「ガンダムを見た者を・・・決して生かして返す訳には行かない。」
「それが・・・任務だ。」

mghebiamurebyu- (77)
mghebiamurebyu- (78)
mghebiamurebyu- (79)
ぐるぐるぐるーズバッ!

「この警備で攻める馬鹿はおらんっ!」
「馬鹿は来るっ・・・!」
mghebiamurebyu- (83)
mghebiamurebyu- (84)
ズバーっとミサイルが。

mghebiamurebyu- (85)
mghebiamurebyu- (86)
mghebiamurebyu- (87)
mghebiamurebyu- (88)
ヘビーアームズは特にバンクが多かった印象。まぁ、撃ち方のバリエーションそんなに必要無いですかね。

mghebiamurebyu- (91)
カタカタカタ・・・。
mghebiamurebyu- (92)
「弾切れになったらそのスイッチを押せ。レフトアームが少し軽くなる。」
TV版だと元々左腕が外されていて、そこにガトリングが付いていたのですが、漫画だとどうなんだろう・・・。左腕ポーンって外れるのか?
mghebiamurebyu- (93)
「ビームサーベルか!トロワにも色々気を遣わせているなっ!」
mghebiamurebyu- (94)
mghebiamurebyu- (95)
びゅいーん。
前述したけどサーベル刃は付かないよ。
mghebiamurebyu- (96)
mghebiamurebyu- (97)
mghebiamurebyu- (98)
mghebiamurebyu- (99)
「そう来なくてはなッ!」
mghebiamurebyu- (100)
おしまい。
mghebiamurebyu- (4)
以上、MG ガンダムヘビーアームズ EW版でした!可動はデスサイズ等と共通のXXX-Gフレームなので、大体同じ感じです。足首周りがもうちょっと動いて欲しかった気もするけど。色分けはMGなのもあってほぼ完璧!塗る必要があるのは脛部分のミサイルポッド内側のグレーとトロワフィギュアぐらいでしょうか。ミサイルも全て別パーツで、塗り分けしやすくなっているのも嬉しいですね。あとは隠しサーベルを再現出来るのが凄く良いです。サーベル刃こそ付かないものの、こういうオマケみたいなボーナスパーツは大好きです♪良い出来なのでオススメですよー。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ