よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
東京マルイ エアコキ ベレッタ M92F(シルバー) レビュー
10034822.jpg
俺の嫁(笑)の東京マルイ エアコキのベレッタ M92F(シルバー)ちゃんのレビューです。
DSCF0395.jpg
DSCF0397.jpg
本体。
DSCF0398.jpg
マガジン マガジンもシルバー(実際はグレーっぽい成型色)です。
DSCF0399.jpg
装弾数は22発です。
DSCF0511.jpg
表面はメッキです。鏡のように反射しますが指紋が付きやすいのと撮影中に変な物(笑)が写らないように苦労しましたw付いた指紋を磨くのも楽しみではあるのですがw
DSCF0400.jpg
DSCF0401.jpg
セーフティ 実銃でのスライドストップがセーフティとなっていて、ハンマーが下がっている状態でレバーを上にカチッと上げるとトリガーが引けなくなります。グレーの成形色です。
DSCF0402.jpg
マガジンキャッチ これも成型色です。押しやすく、個人的に押した時の感触が好きですw(フェチ?)
DSCF0403.jpg
DSCF0404.jpg
グリップやスライドの刻印もしっかり再現されています。
DSCF0444.jpg
グリップ部分にあるネジを外すと本体からグリップを外せます。
DSCF0417.jpg
スライド後部の赤印(?)はシールだと思われ。アンビセフティは当然スライドと一体成型で、可動はしません。
DSCF0405.jpg
DSCF0406.jpg
サイト。黒く塗装したので見やすいです(改修&塗装を参照)
DSCF0409.jpg
ハンマー ダブルアクションで、トリガーを引くと連動して動きます。音はパチンッパチンッと陽気な感じ(意味不明)
DSCF0410.jpg
DSCF0411.jpg
握ってみた状態。手とピッタリフィットして凄い良いよ!
DSCF0495.jpg
DSCF0496.jpg
コッキングは2段階。ストロークは長いですが、コッキングが軽いのであまり気になりません。音もカチャッて感じで軽いです。実銃もこんなにストローク長いのだろうか?
DSCF0412.jpg
DSCF0414.jpg
トリガーを引いた状態。トリガープルも軽めで、前述したようにハンマーが連動して動きます。
DSCF0434.jpg
また、トリガーバー(赤丸の所)も連動して機関車の車輪に付いてるロッドみたいに動きます。
DSCF0437.jpg
DSCF0441.jpg
DSCF0442.jpg
DSCF0443.jpg
↑トリガーを引くとトリガーバーとハンマーが動いているのがお分かりでしょうか?

撃ってみた感想。命中率は流石マルイさん!って感じで、狙った所に良く当たりますね。コッキングもやりやすいので連射(???)も出来ますね。まぁ、自分はサバゲーでは使わないのですがwwwメッキが剥がれるし嫁をそんな危ない所に連れて行けないしね(笑)

DSCF0499.jpg
前から~。
DSCF0498.jpg
後ろから~。
DSCF0500.jpg
上から~。

ベレッタ自体カッコいいけどシルバーはよりカッコイイなぁ(惚)世界的に有名な拳銃だし、映画にも多数出演してるけど、シルバーは中々見ないよねー。自分が知ってるのは「バイオハザード」でアリスがケルベロスに襲われた際にゾンビ警備員のホルスターから奪って使用していた(要するに元は警備員が所持していた物)のと、あとは「トランスポーター」ですかね。フランクが自分の車を爆破されてその依頼主のアジト(?)に殴り込みに行き、その時にトランプをやっていた男達のテーブルに置いてありました。そして何とも華麗な動き(テーブルクロスをバッ!!)でそれを奪いバンバン撃ってました。
ちなみに、散々シルバーシルバー言っていますが、正式にはシルバーのベレッタは「ベレッタM92F INOX」と言うらしい。INOX(アイノックス)とはイタリア語でステンレスの意味なんだとか。

続いてフィールドストリップ(通常分解)の紹介。

まずマガジンを抜いておきます。
DSCF0445.jpg
あとハンマーも倒しておきます。
DSCF0446.jpg
DSCF0447.jpg
DSCF0448.jpg
テイクダウンレバーを下げます。購入当初はとても硬く、壊してしまうのでは!?と恐怖感に襲われますが、勇気を出してバキッと行っちゃって下さい!あー、でも一応自己責任で(笑)何回かやると緩くなって普通に出来るようになるんですがね。
DSCF0451.jpg
そして両手の親指で、写真のようにスライドの後部を力を入れて押し込みます。
DSCF0452.jpg
するとバキッとなってスライドが前方に外れます。
DSCF0453.jpg
DSCF0454.jpg
DSCF0455.jpg
スライドは本体の後部に引っ掛けてあるので、そこを外します。
DSCF0457.jpg
DSCF0458.jpg
DSCF0459.jpg
スライドの中のパーツを外していきます。
DSCF0462.jpg
DSCF0463.jpg
スライド 内側には流石にメッキは塗られてないです。
DSCF0467.jpg
DSCF0468.jpg
バレルのパーツ ¬の形をしています。
DSCF0466.jpg
エアポンプのパーツ これもグレーの成型色になっています。パッキンが傷つくのでこれ以上の分解は止めておきましょう。
DSCF0469.jpg
スプリングガイド 金属製で触ると微妙にひんやり。持つとズッシリ。地味にパーティングラインが目立つ。
DSCF0464.jpg
本体フレーム こちらも当然内側にメッキは塗られてないです。

戻す時のコツをいくつか紹介↓
DSCF0470.jpg
スプリングガイドはバレルパーツにはめるのですが赤丸の所のようにちゃんとはめないといけません。DSCF0471.jpg
↑の状態だとスライドを本体にはめ込めませんので気を付けましょう。
DSCF0472.jpg
スライドを本体にはめ込む時は、本体後部に引っ掛ける部分があり(矢印で差した所)
DSCF0473.jpg
スライドのレール(???)をそこに引っ掛け、
DSCF0474.jpg
本体の真ん中にある出っ張り(赤丸の所)を
DSCF0475.jpg
DSCF0476.jpg
スライドの内側にピッタリ重なる隙間があるのでそこにはめ込みます。
DSCF0502.jpg
ポンプのパーツも出っ張りが下側になります。
DSCF0481.jpg
そして丸い突起(ファイアリングピン)が穴にちゃんとはまっていれば正解です。
DSCF0486.jpg
↑のようにはまっていなければもう一度分解して今までの工程をやり直す事になります。
DSCF0477.jpg
そうするとこんな↑状態に。
DSCF0479.jpg
DSCF0480.jpg
あとは手のひらでスライドを思い切り叩いてスライドを押し込みます。それで元通り。初めて分解した時は戻せなくなり、とても焦りました^^;慣れれば簡単ですが結構コツがいるんですよねー。

DSCF0487.jpg
DSCF0488.jpg
ホールドオープン(偽) 中のバネを抜いているだけです。なんでベレッタのホールドオープンはこんなにも美しいのだろう・・・(笑)
DSCF0493.jpg
マガジン交換!!的な。
DSCF0489.jpg
エジェクションポート内。
DSCF0505.jpg
以上、俺の嫁エアコキ ベレッタ M92F(シルバー)でしたー!エアコキの中でもかなり良い方に分類されると思います。通常版の黒は持っていないのでベレッタのエアコキ全体としての評価は出来ませんが(もしかしたらコッキングの硬さとか違うかも)少なくともこのシルバーのベレッタは最高ですわ!!唯一の問題がメッキですね。どうしてもハゲてきてしまいます(汗 ネット情報だと1年も使ってれば完全にハゲてしまうらしいです。部屋撃ちだとどうなのかな・・・?

2012 12/22 追記 1周年記念で動画を追加しました。

めっちゃ反射しとるw




■おまけ
DSCF0506.jpg
実はハンマーが下りていなくてもセーフティのレバーは上げられます(カチッではなくガコッて感じですが)
DSCF0509.jpg
この状態でハンマーを動かすと途中で止まります。なので偽ハーフコックを再現可能w

以上、どうでもいい小ネタでした(笑)



コメント
コメント
ステンレスモデルかっくえー!





あれ?勉強……
2012/11/19 (月) 15:16:36 | URL | Gou #-[ 編集 ]
コメントありがとうございます!Gouさん
>ステンレスモデルかっくえー!
 だろ~?www




>あれ?勉強……
 何も聞こえないー!
2012/11/19 (月) 16:31:58 | URL | よほほん #-[ 編集 ]
ふはぁ、くぅあっこいぃ!!!
いい(嫁)銃ですね!

Inoxかぁ…はじめて聞きました!

あれ?受験生…

2012/11/19 (月) 23:09:24 | URL | 鼻毛メガネ #-[ 編集 ]
コメントありがとうございます!鼻毛メガネさん
>ふはぁ、くぅあっこいぃ!!!いい(嫁)銃ですね!
 ありがとう!!大切にするぜ!
>Inoxかぁ…はじめて聞きました!
 別に「シルバー」で良いと思うけどね。
>あれ?受験生…
 おや、誰か来たようだ・・・。
2012/11/20 (火) 14:08:44 | URL | よほほん #-[ 編集 ]
X-fail 真実を求めて 2008

で、主役のFBI男性捜査官が使用していました。マルイのステンレスもかっこいいですね。 

あと、動画のステンレスは。カメラが、反応した、光です。
2014/07/19 (土) 22:08:54 | URL | X-fails #-[ 編集 ]
コメントありがとうございます!X-failsさん
>X-fail 真実を求めて 2008で、主役のFBI男性捜査官が使用していました。
 そうなんですか。M9自体は色んな作品に登場しますけど、シルバーの方はあんまり見ませんね。
>マルイのステンレスもかっこいいですね。 
 マルイ以外のM9のステンレスモデルって思い付きませんけど・・・。
>あと、動画のステンレスは。カメラが、反応した、光です。
 そうですね。凄いピカピカですw
2014/07/19 (土) 22:55:45 | URL | よほほん #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ