よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
GUNPLA EXPO TOKYO 2020 レポート
ganpuraEXPO2020 (1)
本日は13日の金曜日ですので、何か不吉な事がありそうで怖くて仕事どころじゃない!((((゚Д゚;))))ガクブル ・・・てな訳で本日はこの前 休日出勤した分の振休を使いまして、新宿にて昨日より開催されている「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」へ行って来ました~。ちなみに明日、明後日の土日は両日とも出勤だったりします・・・^^;
会場は新宿住友ビル三角広場で開催期間は11月12日(木)~11月15日(日)の4日間。今のコロナ禍のご時世では珍しく、オンラインではなくリアルで開催されているイベとなります。
ganpuraEXPO2020 (2)
ganpuraEXPO2020 (3)
会場の外に展示されていたガンダム。写真だとサイズが分かり辛いですが、等身大です(1/12スケール?) 
ganpuraEXPO2020 (4)
限定販売ガンプラ一覧。
EG(エントリーグレード)だけ買えるなら買っておきたいな~、と思ってたら見事にそれだけ完売という(苦笑) お手頃価格だし、やっぱみんな買って行くんですかねぇ。そんな訳で、物販はスルーとなりました。
ganpuraEXPO2020 (5)
入場待機列。すぐに入場、というのは無理でしたが入場の案内自体は割とスムーズでした。
ganpuraEXPO2020 (6)
今回のEXPOはチケットの購入が必要です(小、中学生は無料。) 自分は予め公式専用アプリをインストして先着チケット(782円)を購入済み。
ganpuraEXPO2020 (7)
スタッフに案内され入場~。
前に並んでいたお兄さんのリュックが仮面ライダーディケイドのやつでした。
ganpuraEXPO2020 (8)
ganpuraEXPO2020 (9)
展示エリアへ入る前にオープニングムービー?的なのを見せられます。スクリーンの左右には1/1スケールのガンダムのシールドとビーム・サーベルが(整列した状態でムービーを見せられるのでゆっくり撮れなかった。)

そんで会場内の展示ですが、一部の撮影可の物を除きほとんど(8割ぐらい?)が撮影禁止となっていますorz とりあえず撮ったやつを載せときます。
ganpuraEXPO2020 (10)
ganpuraEXPO2020 (11)
グフとドム。上記のガンダムと同様、こちらも等身大サイズ。ドムは一応 MGの発表がありましたが、グフは何故 選ばれたのか謎。どういう意図によるチョイスなんでしょうね・・・2体だけだし。
ganpuraEXPO2020 (12)
GUNDAM FACTORY YOKOHAMAのガンダムドックをイメージしたフォトスポット。自身がドックに収まり好きなポーズで記念撮影が出来ます。スタッフが常に待機してたので撮って貰う事も可能でした。
ganpuraEXPO2020 (13)
ダイバーシティ東京のユニコーンガンダム立像のフォトスポット。ユニコーンの手の上に乗った構図で記念撮影が出来ます。こちらもスタッフが常に待機しておりました。
ganpuraEXPO2020 (14)
ganpuraEXPO2020 (15)
1/1スケールの”ガンプラ”のガンダム頭部も。これは過去のEXPOで展示されていた物と同じかな?ガンプラなのでアンテナの先端にはちゃんと安全基準フラッグが付いてます。
ganpuraEXPO2020 (16)
来年の4月からアニメが始まるらしい、SDガンダムの三国創傑伝。SDガンダムも三国伝シリーズも追ってないので全く分からん・・・。展示されてたキットも完全スルーでした^^;
ganpuraEXPO2020 (17)
2mの巨大ガンプラ組み立て体験会。見た感じ、ガンプラと言うより立体パズルっぽいけど・・・w
ganpuraEXPO2020 (18)
一通り見て退場。出口の所で入場特典のEGが貰えます。
ganpuraEXPO2020 (19)
EGは手渡しではなく好きに取って行って方式だったのが意外でした。勿論、1人1個までですが。
ganpuraEXPO2020 (20)
4日間の各日で異なる入場特典のEG。2日目は [クリアホワイト]です。入場料はこのEG代というのが大きいでしょうねー(小、中学生はタダで貰えますが・・・。)
ganpuraEXPO2020 (21)
マジで撮る物(厳密には撮れる物)が無いので祝花をパシャリ。


展示されていたガンプラ(主に新発表のキット)について一言感想をば。電撃ホビーウェブにて写真ありのレポ記事が上がっているので、そちらも参考にどうぞ。
https://hobby.dengeki.com/event/1114534/

■PG UNLEASHED RX-78-2 ガンダム
リニューアルしたRX-78-2のPG。力を入れてるだけあって、凄まじいクオリティでした。今までPGには手を出した事は無く欲しいと思った事もありませんでしたが、今回は欲しいな・・・、と思わされましたね~。ボーナスで買っちゃうかぁ~!?(でも積むじゃん。)

■MG ドム、リック・ドム
リニューアルではなく一部をアップグレードとの事で、以前出たSガンダムの様なバージョンアップ版という認識で良いのかな。旧MGとの比較が無かったのでどこがどう新しくなったのかイマイチ分からなかったですw

■MG ガンダムMk-V
遂にMk-VもMG化!ただ個人的にはHGUCで欲しかったんだけどな・・・^^; やはり1/100サイズだとデカいですね~、あと全体的に太ましい。シールドが重いのか、左腕の脇の下にスタンドの補助がありましたが保持力は大丈夫なのかしら。まだ試作だからってだけだよね?

■MG フリーダムガンダム Ver.SH
上海に建つ予定のフリーダム立像をモデルにしたMGが登場。Ver.2.0と比べるとアレンジは控えめなので、あちらが好みじゃなかった人には良いのでは。ストライクはVer.RMで出たりと同一規格で集めたい人にとっては悩ましい商品展開ですな(汗

■MG モビルジン
ガナーザクウォーリアの時に比べたらそこまで驚き度は低いかな。HGだけでなくMGの方でも量産機のキット化の流れが続くと良いですね。

■MG ガンダムヴァーチェ
デュナメス、キュリオスと続いてるのでまぁ順当でしょうな。中の人ことナドレに関しては全く情報無しでしたが・・・再現されてない訳ないでしょうから気にならず。ライフルとシールドが付属するのかは気になるけど。価格はどれくらいになるかねぇ~?

■1/100 カラミティガンダム
3馬鹿の内の1機だけ出しても売れるの?って感じではありますが・・・。プレバンでソードカラミティ、ブラウカラミティ辺りは出そう。特に記載はありませんでしたが、展示されていた場所的にRE/100だと思われ。新ブランドだったらもっと大々的にアピールしてるでしょうし、今更 当時の無印1/100の続きをリリースするとも思えませんし・・・^^;

■RG ウイングガンダム
ウイングの展開ギミックのアレンジが斬新ですね。逆にそれ以外は至って普通な仕上がりで、何と言うか極端な印象。なおバード形態の方の展示はありませんでした。そういやすっかり忘れてましたが、EW版の方はウイングもウイングゼロも両方 RG化してたんでしたね。

■RG Hi-νガンダム
細かい設定が確立してない故に製品化の度に外見がコロコロと変わる機体ですよね、ハイニューってw 人気機体ですしラインナップしてないのはRGくらいでしたからRG化はまぁ順当でしょうなー。通常のνのRGも欲しいな、と思いつつも結局 買ってないのですが、MGのVer.Ka持ってるしスルーで良いかなぁ。ハイニューの方はMGは持ってないのでこのRGは買おうか考え中。

■HGUC Ξガンダム
延期した映画の公開が来年の5月(結構 延びたな~)に決まった閃ハサですが、Ξの情報解禁に合わせてHGUCも発表。随分と白くなりましたねぇ、印象も変わって見えます。そしてペーネロペーもそうでしたが、とにかくデカい!1/100のキットかと錯覚しちゃいますね。ファンネル・ミサイルのエフェクトパーツも出るそうですが・・・Ξ、ペーネロペーとのセット販売で、単品での販売に関しては情報無しってどうなのよ。発射エフェクトなのにミサイルの格納部ではなく台座に取り付けるだけなのは大雑把過ぎて個人的には微妙かなぁ・・・。

■HGUC ナイチンゲール
HGUCでも出そうで出なかったナイチンでしたが、とうとうラインナップ。RE/100で一発目に出したのでそれで満足したのかと思ってましたよ(笑) 1/144サイズでも相変わらずボリュームは凄まじいっすなぁ。ただナイチンの立体物は1つは持っておきたいと思ってますし(クロスシルエットで満足してたところもありますが)、買っちゃう・・・かも?割と気になってはいます。

■HGUC ザクⅡ
7月に出たREVIBE版シャアザクのカラバリで量産型も登場。思ったよりも遅かったですね、てっきりすぐ出るかと・・・w オリジン版では色々と出ていたHGのザクですが、通常のただのザクは逆に珍しいぐらいなので楽しみです。

■HGAC ガンダムデスサイズ
無事 死鎌も発表されまして、5機が揃うまで残すはシェンロンのみとなりました。贅沢言えば今回でシェンロンも一緒に発表するぐらいはして欲しかったですがw 5機を出し終えたらEW版の方の展開にも期待したいですな。あとトールギスもね。

■HGCE ダガーL
ウィンダムに続きダガーLもHGCEに登場です。やっぱウィンダム、売れたんでしょうかねぇ・・・w 今後はさらに遡り種のストライクダガーが出るのか、同じ種死のザフト側の量産機であるザクウォーリアが出るのかどうなるやら。

■HGUC ペイルライダー・キャバルリー
キャバルリーって何だよ、って思ったらペイルライダーの量産機なのね、ふーん。

■HG ガンダムグレモリー
知らない子ですね・・・。放送終了後も定期的にキット化されてる事を考えると、なんやかんやで鉄血も売れてるのかな。

■REAL EXPERIENCE MODEL RX-0 ユニコーンガンダム(AUTO-TRANS edition)
参考出展かと思いきや、プレバン商品で来年発売というのは決定していてビビる。一番 気になる価格が未定なのがアレですが^^; 10万まで行くか分かりませんが、全自動変形ギミックと発光、そしてあのサイズだと7~8万ぐらいはするんだろうなぁ・・・。5万ぐらいだったら買っても良いゾ(ェ

ganpuraEXPO2020 (22)
最後は会場のすぐ向かいの都庁を撮って〆


ガンプラEXPOへ行くのって結構 久々だなー、と思って過去記事を漁ったら、2017年の11月に調布へ行った以来となるので・・・実に3年ぶりとなりますね。
ぶっちゃけ言うと、新宿まで出向いて入場料 払ってまで入る様なイベントではないかな、というのが本音。入場特典のEG目当ての人は別でしょうけど。上でも載せた電ホビのレポ記事を見ればそれで充分ですね、ホント。実際に生で見たら新しい発見が・・・というのも全く無かったですしね(欲しくなった、というのはありますがw) 撮影禁止なのでこうしてブログ記事のネタにもなりませんし、個人的には微妙でした。今はコロナ禍の影響であまり盛大なイベントがやり辛いというのもあるんでしょうが、折角 ガンプラ40周年の年のガンプラのイベントなんだし、もうちょい頑張って欲しかったなぁ。
ganpuraEXPO2020 (23)
一番くじ景品のソリッドクリアも合わせて、これでEGは3つ目となりました。・・・全てクリアで通常版が無いというねw(今回 買えたら良かったんだけどなぁ。) そしてこの通り、1つも組んでいないのであります(苦笑)

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.