よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ショックガン
su-pa-syokkugandamu (1)
如何にもやっつけなこの感じ、嫌いじゃないよ。
su-pa-syokkugandamu (2)
ミニプラ ガンダムビルドダイバーズの「スーパーショックガンダム」より、SGガンダム、SGシャア専用ザクです。肝心のショックガンダムは買ってません(爆)
su-pa-syokkugandamu (3)
パッケージはHGUCをモチーフにしたデザインになってます。
su-pa-syokkugandamu (4)
su-pa-syokkugandamu (5)
ランナーはこんな感じ。
あと食玩なのでいつものガムが付属します。
su-pa-syokkugandamu (6)
組み立て説明書はパッケージの内側に。ミニプラではお馴染みですね。
su-pa-syokkugandamu (7)
んで組み立てー。ミニプラ組むのっていつ以来だろう・・・凄く懐かしい感覚でした。
su-pa-syokkugandamu (8)
SGガンダムはツインアイはSDでお馴染みの瞳ありの仕様。自分はSDを作っても瞳無しにするので、新鮮な感じ。
su-pa-syokkugandamu (9)
バックパック分厚いw
su-pa-syokkugandamu (10)
ハイパー・バズーカとビーム・ジャベリンが付属します。ジャベリン、キャンディっぽいなぁ・・・w
su-pa-syokkugandamu (11)
SGシャアザクはスナカスみたくバイザー式に。モノアイは固定です。
su-pa-syokkugandamu (12)
バックパックは・・・完全に手です。どう見ても手です。
su-pa-syokkugandamu (13)
ザク・マシンガンとスパイク・シールドが付属します。
su-pa-syokkugandamu (14)
ガンダムとシャアザクで対決、みたいな。作中だと同じチームなんですけどね。
su-pa-syokkugandamu (15)
そして変形させると、巨大な右腕と左腕に。
su-pa-syokkugandamu (16)
SGガンダムは右腕に変形。
su-pa-syokkugandamu (17)
グラサンかけてます。
su-pa-syokkugandamu (18)
あの分厚いバックパックが拳に。
su-pa-syokkugandamu (19)
SGシャア専用ザクは左腕に変形。
su-pa-syokkugandamu (20)
バイザー閉じてます。
su-pa-syokkugandamu (21)
握り手だった右手に対し、左手は平手です。ジオングとかサイコガンダムみたいに先端からビーム出そう。
su-pa-syokkugandamu (22)
肩のジョイントはポリキャップに はめ込むBJ型の他に、
su-pa-syokkugandamu (23)
胴体側から3mmピンが出てるタイプにも対応しています。
su-pa-syokkugandamu (24)
胴体に関節が仕込まれているおかげで、ちゃんと腕として曲げる事が可能です。
su-pa-syokkugandamu (25)
ではダブルオーダイバー(厳密にはエースだけど)にドッキングさせてみましょう。
su-pa-syokkugandamu (26)
うーん、このやっつけ感。
だがそれが良い。
su-pa-syokkugandamu (27)
右腕がガンダム、左腕がシャアザクになっているというこのインパクトよ!(笑)
su-pa-syokkugandamu (28)
でも公式なんだぜ?
ちなみにですが、これがやりたくて買ったので、この記事のカテゴリも食玩ではなくガンプラにしてたり。

では軽くですがブンドドを。
su-pa-syokkugandamu (31)
うーむ・・・やっぱインパクトあるわぁ・・・w
su-pa-syokkugandamu (29)
ぶん殴って、
su-pa-syokkugandamu (30)
チョップして。
su-pa-syokkugandamu (34)
GNダイバーソードを装備。普通に持たせる事が出来ました。
su-pa-syokkugandamu (33)
腕自体がデカいので、ダイナミックなポーズは苦手。あと重いので肩がめっちゃヘタる。
su-pa-syokkugandamu (35)
su-pa-syokkugandamu (36)
終わり。
500円のSDと考えると安く感じますが、合体させるのに5体(2500円)必要と考えるとちょっと高くね?とも思えてくる何とも言えない商品。出来は良くも悪くもギミック重視と言ったところですねー。ただミニプラと言えど色分けは結構 細かくされている(シール頼りの部分もあるとはいえ)のは流石だな、と。あとこれは個人的な感想になってしまいますが、自分がガンプラにハマったのって幼い頃にスーパー戦隊のロボや仮面ライダーのアイテムのミニプラを作ってたのがルーツだと思ってるので、そういう意味では「ガンプラのミニプラを作る」って原点回帰みたいで感慨深いな~、とか思ったり。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.