よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
風都探偵 1巻2巻をようやく購入~!
huutotantei1kan2kan (1)
仮面ライダーWのコミカライズ、風都探偵の1巻と2巻をやっと購入しました~!発売は3月末でしたが(1、2巻同時発売)、大人気でたちまち売り切れとなり、2ヶ月遅れでようやく買う事が出来ました・・・待ちくたびれたよぉ~!!
huutotantei1kan2kan (2)
風都探偵 1巻
収録エピソードは「tに気をつけろ」の1~7と+αです。本作オリジナルキャラ(レギュラー枠のね)が登場します。
huutotantei1kan2kan (3)
風都探偵 2巻
収録エピソードは「最悪のm」の1~7と「cは何処に」の1~3です。サブタイは本編同様に最初にアルファベットが付くようになっていますが、 大文字はすでに全て使用している為、本作では小文字が使われてます。
huutotantei1kan2kan (5)
作風はまさに仮面ライダーWその物!!正統続編だけあって、読んでいてVシネみたいな外伝作品を観てるかの様な感覚になりましたよ。参加スタッフも本編と同様というだけありますね~!
詳しい時系列は不明ですが、TV版 終了後(2011年以降)なのは確定です。 照井夫妻にまだ子供がいない、リリィ白金が祖父の経営する喫茶店のウェイトレスとして登場、クイーン&エリザベスが大学生、青山晶(本編 最終話の依頼人だった少年)が中学生になっている等の描写から、2012~2014年の間と巷では言われてるみたいです。「MOVIE大戦CORE」以降、ドライブサーガの「仮面ライダーチェイサー」以前だそうで。
ビッグコミックスピリッツ連載という事で、ニチアサでは・・・というかTVでは放送出来ない様なエログロ描写も少々。
huutotantei1kan2kan (4)
先日発行された、第3刷にてようやく買えましたよ・・・。いやはや、売れ過ぎでしょ(苦笑)
何で初版の日付、4月4日になってるんだ・・・?
huutotantei1kan2kan (6)
コミックである弊害として、パッと見で色が分かり辛く、見た目に関してはほぼ同じなWでは各形態の判別がつき難いというものがあります。これは読んでいて凄く気になった箇所でして、メモリチェンジを行っても説明が無いと分からないのでやきもきしてしまいます・・・。読んでれば次第に慣れてくるかなぁ・・・w?
huutotantei1kan2kan (7)
さあ・・・
おまえの罪を数えろ!

huutotantei1kan2kan (8)
翔太郎の本気の猫探しが見れるのは「風都探偵」だけ!
huutotantei1kan2kan (9)
帯には翔太郎役の桐山漣氏(1巻)とフィリップ役の菅田将暉氏(2巻)のコメントが載ってます。
huutotantei1kan2kan (10)
実写を漫画にする上で一番 気になるのが登場人物の作画ですが、翔太郎とフィリップは似顔絵にならない様に、とあえて俳優のままではなく独特の容姿で描いてるそうで。ただサブキャラは上手い具合に役者さんの特徴を捉えており、言われなくても誰だか分かるぐらいには似てます。
正統続編ですので登場人物も設定も全て本編から受け継いでます。あー、こんな人いたねぇ、とか、こんな事あったねぇ~、となる場面もw
あとは翔太郎の自宅の?部屋が初公開されたり、サイクロントリガーの”トリガーメモリ”でのマキシマムドライブ、「トリガーストームボム」が初披露されたり、ミックが鳴海探偵事務所で飼われている明確な描写があったりと、本作で新たに判明する事も多く、面白いです。

W好きなら買うべし!!

いやホント オススメよ~♪ 
3巻は6月末だそうで。楽しみですね~。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.