よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ラブライブ! School idol diary セカンドシーズン 03 ~μ’sのクリスマス~
nozoerisidkomikku (1)
発売から少し経ってしまいましたが、Sidコミック セカンドシーズンの3巻、~μ’sのクリスマス~を購入!今 3月なのにクリスマスって・・・^^;
特典が魅力的だったので・・・今回もメイトとゲマズで2冊買っちゃいました(爆)
nozoerisidkomikku (3)
にこまきの2巻からほぼ1年。遂にのぞえりの3巻が出ました。と言うより出てしまった、って感じかな?(原作のストックが無い意味で。)
公式から発売アナウンスが一切無かった為に、発売後に通販サイトで見付けて初めて存在を知りました。普段、買う物は発売前からチェックしてる自分にとって、「既に売られてるのを見て知る」ってかなりの衝撃でしたよ・・・(苦笑)
nozoerisidkomikku (5)
そういや最近知ったばかりなんですが、作画担当の柴崎しょうじ氏って、「柴崎ショージ」の名で成人漫画を描いてる方だったんですね。
音乃夏氏もそうですが、ラブライブ!の絵師って意外とそっち系の方も参加してるんですよね。他にもいるのかな?
nozoerisidkomikku (4)
原作である、「~μ’sのクリスマス~」と並べて。
収録内容もそのままで、

冬休み直前の試験でエリチカに頼らず勉強するのんたんとそれに意地になってしまうエリチカの2人が軽い喧嘩状態になってしまう
「もうすぐ冬休み。」(のんたん視点)
横浜で2人がただただイチャイチャする
「デートな2人。」(のんたん視点)
エリチカがひたすら編み物をしながら心情を語る
「サンタ・エリーチカ☆」(エリチカ視点)
μ’sみんなでワイワイとクリスマスパーティーをする
「μ’sのクリスマスパーティー。」(エリチカ視点)

の4本立てです。
のんたん視点である2つのエピソードがのぞえり成分 濃いめです。エリチカ視点の2つのエピソードはどちらかというとμ’sが主体の話でしたので。Sid時空なので、のんたんがおバカ(成績的な意味で)なのが特徴です(笑) 「もうすぐ冬休み。」は原作を読んだ時から印象に残ってるエピソードなので、漫画として読む事が出来て嬉しいですね~。構成も良い具合にまとめられてますし。原作が発売した当時はのぞえりラジオも配信中でしたし、ほのうみとは別にのぞえりにもハマってたっけ。おかげで今ではのぞえりな場面になると脳内で硝子の花園が再生される様に・・・(苦笑)

特典は以下の通りです。
※公式で発表があった訳では無く、個人で調べたものなので抜けがあるかもしれません。ご了承下さい。

アニメイト:ポストカード
ゲーマーズ:描き下ろしブックカバー
メロンブックス:特製イラストカード

にこまきの2巻の時は、メイトの特典は表紙イラストのイラストカード(ポスカではなく)だったのですが・・・今回は描き下ろしイラストのポスカときましたよ!これは油断してた・・・。ゲマズのブックカバーは毎度 買ってるので当然として、ポスカも欲しかったので2冊買う事となりました(チャンチャン

nozoerisidkomikku (13)
アニメイトで貰えるポストカード。
nozoerisidkomikku (14)
服装からして「デートな2人。」の横浜でデートしてる姿みたいですね(のんたんのバッグの柄が微妙に違ってるのは置いといて。) エリチカはクールにキメてるし(髪型にも変化が欲しかったけど)、のんたんはベレー帽かわいいなぁ~。
nozoerisidkomikku (15)
裏面(ハガキ面)
nozoerisidkomikku (2)
ゲーマーズで貰える描き下ろしブックカバー。
nozoerisidkomikku (6)
掛け替えた状態。相変わらず折り目のガイド等が無いので、現物合わせでやらないといけないのよね・・・^^;
nozoerisidkomikku (8)
ニッカリと笑うのんたんと、まんざらでもない?エリチカ。生徒会コンビである2人は幼馴染とはまた違う、絶妙なバランスで成り立ってるペアですよね(故に収録エピソードにもある様に、喧嘩すると割と引きずるという・・・^^;)
nozoerisidkomikku (7)
裏表紙。
nozoerisidkomikku (9)
1巻の~秋の学園祭♪~、2巻の~μ’sの夏休み~と一緒に。
nozoerisidkomikku (10)
ブックカバーを掛け替えた状態でも。今巻だけ背景が真っ白なんだが・・・(汗
nozoerisidkomikku (11)
と思ったら、裏表紙は仕様統一されてます。何だコレ。


nozoerisidkomikku (12)
とうとうSidコミックのセカンドシーズンが原作に追いついてしまいました。

春色バレンタイン・・・。

もうライバーの間でも触れちゃいけないタブーみたいになってるしなぁ・・・。てか、本来の発売日である2015年2月末からもう3年が経過したんですね・・・時間が流れるって早いなぁ(遠い目) 要はSidも3年間 出てないって事ですしねぇ。多分、来年も同じ事 言ってるんだろうなぁ・・・(苦笑)



nozoerisidkomikku (17)

       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ〇ァ  ィ〇ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

白目 海未ちゃんは流石に草。
nozoerisidkomikku (18)
デーデッデー!

秘密のブランコ あなたと揺れながら今
ただ優しく見つめあうの
恋に恋する
(恋する)
少女の
(少女の)
静かな溜息は
Lonely・・・満ち足りたLonely


この2人いっつも花園してんな。
nozoerisidkomikku (19)
仮装(?)凛ちゃん、セリフ無いとシュール。
nozoerisidkomikku (20)
セリフがあるとかわいい。
「ぶぅ! つまんないよ」
nozoerisidkomikku (21)
この冷ややかなツッコミよw 原作だともっと冗談っぽい言い方だったのに・・・w 


nozoerisidkomikku (22)
次のメンバーの話・・・果たして出るんですかねぇ・・・(真顔)
もしコミックスの方が先に出たり、柴崎氏がオリジナルで話考えて漫画化されたりしたら笑うw


nozoerisidkomikku (16)
そういやこの~μ’sのクリスマス~と~秋の学園祭♪~は初版&未開封で1冊ずつ余ってる訳ですが・・・いずれプレミアになったりしないかな?(笑)

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ