よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ドラゴンに海賊と電車、バットとコブラ、魔法使いにケーキにオレンジ
hurubotorukatta4 (130)
11月分 後半。
そろそろベルト無しだと物足りなくなって参りました・・・(笑)

hurubotorukatta4 (1)
DXクローズドラゴン
価格:2800円+税
hurubotorukatta4 (2)
パケ裏。
hurubotorukatta4 (3)
hurubotorukatta4 (4)
hurubotorukatta4 (5)
パッケージは側面、上面とクローズだらけ。チラッとビルド キードラゴンフォームが写ってたりとかは無かったです^^;
hurubotorukatta4 (6)
開封した状態。
梱包はフルボトルセットと同じでブリスターでした。説明書も付属します。

まずフルボトルの方から紹介。
hurubotorukatta4 (19)
ドラゴンフルボトル
龍我が生身、仮面ライダーで戦う際に使用する必需品かつ、香澄さんの形見。作中で”ボトルとしての出番”が多いので、こうして玩具で手にした時に「なりきりアイテム」としての満足感が高いです。
hurubotorukatta4 (20)
クリアモールドはドラゴン(龍)の頭部。周囲には鱗の模様も。
hurubotorukatta4 (21)
トランジェルソリッドのパーツは群青色といった感じでしょうか。適度に透き通ったブルーが非常にクールで良いですね~。
hurubotorukatta4 (22)
シールディングキャップは濃紺と藍色の間ぐらいの色合い。これまでに無かった色でカッコイイ!
hurubotorukatta4 (23)
タンクフルボトルロケットフルボトルと比較。
hurubotorukatta4 (24)
青の色合いは、クリアモールドとシールディングキャップはロケット→タンク→ドラゴン、トランジェルソリッドはタンク→ドラゴン→ロケットの順に濃くなっている感じですねー。

ロックフルボトルとベストマッチ!
・・・なのですが、ロックフルボトルはゲットしてないのでキードラゴンフォームには出来ずorz 
え?そもそもベルトが無いだろ、って?そういう事 言わない!

続いてクローズドラゴン の方を。
hurubotorukatta4 (76)
戦兎が龍我の監視役として開発した、ドラゴン型の自律行動ユニット。ドラゴンフルボトルを装填しビルドドライバーへセットする事で、仮面ライダー筋肉バカ・・・もとい、クローズへの変身が可能。
ここ近年の仮面ライダーは観てなかったので分かりませんけど、サポートメカが登場するのってかなり久々では?ちなみに公式サイトではキャスト欄で紹介されてたり・・・w
hurubotorukatta4 (82)
hurubotorukatta4 (83)
hurubotorukatta4 (84)
hurubotorukatta4 (85)
四方から。
塗装は前面(左半身側)のみで、後面(右半身側)は頭部しか塗られてません。
hurubotorukatta4 (77)
頭部。
hurubotorukatta4 (78)
特に口が開いたりとかのギミックはありません。
hurubotorukatta4 (79)
反対側。
全体で唯一 頭部のみ、後面側も塗られてます。首のオレンジ色の部分は省かれてます。
hurubotorukatta4 (80)
折り畳む機構があるので、上下に動かす事が可能です。これは尻尾にも言える事ですが。
hurubotorukatta4 (81)
下側にも動かせたり。
なんか餌 食ってるみたいにw
hurubotorukatta4 (86)
尻尾。
hurubotorukatta4 (97)
胴体。
色合いが派手ですが、結構 メカニカルなのね。
hurubotorukatta4 (87)
翼。
残念ながら可動はせず固定。作中で飛び回ってるのが印象的なので、ここは動いて欲しかったな~・・・。
hurubotorukatta4 (89)
また、反対側の翼はそれ自体が省かれてしまってます。
塗装の件もそうですが、完全に見る角度が限定されてるんですね・・・。
hurubotorukatta4 (90)
脚部。
hurubotorukatta4 (91)
ロボットみたいな形状ですね。
hurubotorukatta4 (92)
反対側はビルドドライバーのスロットにセットする為に、フルボトルのシールディングキャップと同じ形状に。
hurubotorukatta4 (93)
まぁ脚の造型自体はちゃんとありますけどね。
hurubotorukatta4 (101)
胴体の裏側。
ビルドドライバーのスロットにセットするパネルのパーツがあり、片方は認識ピン、片方は電池BOXとなっています。
hurubotorukatta4 (122)
認識ピン部分。
ドラゴンフルボトルの認識ピンとも比較。
hurubotorukatta4 (102)
もう片側は電池BOXになってます。電池はボタン電池(LR44)を3個使用。テスト用に初めからセットされた状態となってます。
hurubotorukatta4 (94)
底面。
hurubotorukatta4 (95)
前面側の前脚と後脚の間に電源スイッチがあります。
”○”となっている向かって右側がスイッチONで、”×”となっている向かって左側がスイッチOFFです。

電源を入れると起動音が鳴ります。
hurubotorukatta4 (96)
胴体の赤いボタンが音声ボタンです。
hurubotorukatta4 (119)
押すと音声が鳴ります。
音声は

鳴き声A
鳴き声B


が交互に再生されます。
hurubotorukatta4 (98)
hurubotorukatta4 (99)
hurubotorukatta4 (100)
頭部と尻尾を折り畳んで、ガジェット形態に。
胴体部と連動はしてないので、音声に変化はありません。
hurubotorukatta4 (105)
ドラゴンフルボトルを装填してみましょう。
hurubotorukatta4 (103)
胴体内部、フルボトルスロット。
hurubotorukatta4 (104)
レールの下側にあるボタンが押される事で、ボトルの有無を認識しています。
なお、ボトルの種類の識別機能はありません。
hurubotorukatta4 (106)
hurubotorukatta4 (107)
ボトルを装填。押し込まなくても自重でスポッと収まります。
同時に装填音も鳴ります。ビルドフォンはボトルをスロットに差し込んでも音声は鳴らなかったから、装填音が楽しくてついついガシャガシャ入れたり出したりしてしまう(笑)
hurubotorukatta4 (108)
hurubotorukatta4 (109)
hurubotorukatta4 (112)
フルボトル装填状態。
hurubotorukatta4 (110)
hurubotorukatta4 (111)
フルボトルの底面は少しはみ出します。
hurubotorukatta4 (113)
胴体中央の窓からは装填されているフルボトルのクリアモールドが確認 出来ます。ちょこっとだけですけどね^^;

フルボトルが装填されている状態では音声が変化します。
hurubotorukatta4 (120)
音声は

クローズフレイム!
ウェイクアップ!


が交互に再生されます。
作中ではボトルを装填すると《クローズフレイム!》が、クローズへ変身する際に《ウェイクアップ!》と鳴っているので、装填と同時に再生、ガジェット形態時に連動して再生、という風にして欲しかったところ・・・。
《ウェイクアップ!》は残念ながらCVは杉田ではありません(笑) あと「欧米か!」に聴こえる気が。
hurubotorukatta4 (118)
ボトルの脱着は単に抜くだけ。ロック等は無いので、簡単に抜く事が出来ます。
同時に脱着音も鳴ります。
hurubotorukatta4 (117)
ボトルのロック機能はありませんが、逆さまにしても勝手に抜けない程度にはしっかりしてます。流石に強く降ったら抜けちゃいますけどねw
hurubotorukatta4 (114)
第7話でガトリングフルボトルを使用していたのも再現可能です。
ただボトルの種類の識別機能は無いので音声は変わりませんけどね。
hurubotorukatta4 (115)
タカフルボトルで飛翔能力UP!みたいな。
hurubotorukatta4 (116)
消防車フルボトルで火炎放射能力UP!みたいな。
hurubotorukatta4 (121)
ドラゴンフルボトルを装填して(玩具だとボトルの種類は関係無いですけどねw)ガジェット形態に変形させ、ビルドドライバーにセットすれば仮面ライダークローズの変身音声を楽しめます。

Wake up burning!
 Get CROSS-Z DRAGON!

Yeah!


ここからはおまけです。
hurubotorukatta4 (123)
hurubotorukatta4 (124)
後面側の前脚にビルドドライバーへセットした際の認識スイッチがあります。
hurubotorukatta4 (125)
押すと
クローズドラゴン!
→待機音声
と、本来ならビルドドライバーへセットした際に鳴る音声を聴く事が。スイッチを押しっぱなしにするのがビルドドライバーにセットされてる状態(認識)となります。
hurubotorukatta4 (126)
後面側の後脚の底面には、ビルドドライバーのレバーを回した際に飛び出すピンの認識スイッチ。
hurubotorukatta4 (127)
待機音声が鳴っている状態でスイッチを押すとクローズの変身音声が、再び押すとドラゴニックフィニッシュの音声が鳴ります。まぁビルドドライバーが無い今回はそちらは本題ではないので、あまり触れない方向で。

音声や変形ギミックは動画を参照して下さい↓
肝心のビルドドライバーとの連動をやらないなんて、このブログぐらいじゃないだろうか(笑)
02:04のところで03:36と同じ字幕が出てますが、単に編集ミスです。アップロード後に気付いたので、もうこのままで・・・(上げ直すの面倒だし。) 03:51といい、やたらとミスが目立つ動画になってしまった・・・(汗

hurubotorukatta4 (10)
GPフルボトル05のバットフルボトル、コブラフルボトル、オレンジフルボトル
価格:1回400円
手っ取り早く全種セット買いしました。

GP(ガシャポン)版を買うのは初なので、一応 仕様の説明を。
hurubotorukatta4 (7)
スモークの袋で梱包されており、カプセルから出してもパッと見では種類が分かり辛いです。
hurubotorukatta4 (8)
シールディングキャップは別となった状態で入れられてるので、パチンッとはめ込んでやる必要があります。
hurubotorukatta4 (9)
キャップからピンが飛び出さないので、ドライバーと連動しないのはSG版と同様です。
ただ構造はSG版とはまた違ってるっぽい?
hurubotorukatta4 (25)
バットフルボトル

ミスト マッチ!
バット・・・バッ・バット・・・
ファイヤー!!


ホテルおじさんこと、げんとくんこと、氷室幻徳がナイトローグへ蒸血する際に使用するボトル。
hurubotorukatta4 (26)
hurubotorukatta4 (30)
クリアモールドはコウモリの頭部。この通り、モールドの表面がシルバーで塗られています。
頭上、耳と耳の間にも何かしらの模様みたいなものがありますが、何を表してるのかはよく分かりませんでした・・・。
hurubotorukatta4 (27)
シルバーの塗装はボトルの前面だけで、後ろ側は塗られておらず境目で途切れてしまってるのが残念。なおこの仕様はDX版も同様らしいので、GP版だから省かれてるという訳ではないそうです。
なお、作中の物(撮影用プロップ)も映像を確認したところ、塗装は前面のみでした。なので作中通り(設定通り?)ではある訳ですねー。
hurubotorukatta4 (28)
hurubotorukatta4 (29)
基部パーツの色も他のフルボトルと違っており、赤茶色っぽい色合いになっています。
hurubotorukatta4 (32)
シールディングキャップのマークもベストマッチの相方はおらず、”B”のみとなっています。
よく見ると白色のBの文字に、薄く黄色いラインが入ってるんですね。
hurubotorukatta4 (31)
コブラフルボトル

ミスト マッチ!
コブラ・・・コッ・コブラ・・・
ファイヤー!!


現時点では作中で変身(蒸血)の音声は流れず。次の放送(第14話)で聴けるかな?
hurubotorukatta4 (34)
hurubotorukatta4 (35)
クリアモールドはコブラの頭部。下にはとぐろを巻いた胴体も。
なお、厳密にはコブラとはヘビ目コブラ科の事で、あくまで科の名称なのです。ヒューッ!バットフルボトル同様に、モールドの表面がシルバーで塗られています。
hurubotorukatta4 (36)
シルバーの塗装がボトルの前面だけなのもバットと同様。まぁこちらは下側の胴体のみなので、そんなに目立ちませんが。
hurubotorukatta4 (33)
シールディングキャップのマークも”C”のみ。
hurubotorukatta4 (37)
バットフルボトルコブラフルボトルで並べて。
魔進チェイサーの使用する専用のシフトカーは「チェイサーバイラルコア」という名称でしたが、こちらは特に決まった名称がある訳ではなく、ビルドと同様に「フルボトル」みたいです。
hurubotorukatta4 (39)
コウモリとコブラ。
スパイダー(蜘蛛)も登場しそうな気もしますが、どうでしょうね?(チェイサーバイラルコアもその3匹だったし・・・w)
hurubotorukatta4 (38)
相方はいない。
分類としては生物(有機物)のAサイドの方なんですかね。
hurubotorukatta4 (40)
オレンジフルボトル
ガシャポンオリジナルとなるフルボトル。ただし”オリジナル”とは言っても、ガシャポン(GP版)でしか発売されないのかは不明です。それについては後述(記事の最後)で。
hurubotorukatta4 (41)
クリアモールドは輪切りのオレンジから果汁が滴る図に。周りの模様も果汁でしょうかね?
ボトルの形状も相まって、なんかシャンプーや洗剤の容器みたいなデザインだな~、と(笑)
hurubotorukatta4 (42)
タカフルボトルと比較。
hurubotorukatta4 (43)
色の濃さが段違いですね。
hurubotorukatta4 (44)
オレンジロックシードと並べて。

ロックフルボトルとベストマッチ!
・・・なのですが、ロックフルボトルはゲットしてないので(ry
hurubotorukatta4 (45)
・・・まぁそんな訳で、鎧武フォームには出来ず、鎧武の変身音声も聴けません。
hurubotorukatta4 (46)
付属のブックレットにはちゃんとロックフルボトルと合わせる事で鎧武フォームとなる、と説明があります。
またサラッと「ロックフルボトルはガシャポンでの展開はございません。」という記述も・・・。
hurubotorukatta4 (60)
ドラゴン、オレンジ両方のベストマッチの相方を務めるロックですが、11月18日よりスタートした「ロックフルボトルゲットキャンペーン」で対象商品(DXビルドドライバー、DXドリルクラッシャー、DXビートクローザー)を買うと一緒に貰える事になっています。クローズドラゴンが含まれてないのがケチい・・・。
この機会にビルドドライバーを買おうかな~、とも思いましたが、バンダイの思惑に乗せられるのは悔しいので(苦笑)、スルー。それに金銭的にも厳しかったし(11月分はこうして記事を分けてるぐらい買う物 多かったんですから!)
・・・とまぁ、そんな訳でロックフルボトルは入手しておらず。キャンペーンでは「ここでしか手に入らない」とされていますが、それが「DX版はこのキャンペーン限定」なのか、「ロックフルボトル自体、このキャンペーン限定」なのかは不明です。ともかく劇中にも登場し、ベストマッチを2つも担当する重要なボトルをこうしてキャンペーン限定にするのは止めて欲しかったですね・・・。

hurubotorukatta4 (11)
SGフルボトル03の魔法使いフルボトルとケーキフルボトル
価格:各400円+税
hurubotorukatta4 (12)
魔法使いフルボトルの方のパッケージにはウィザードが。
文章もちゃんと「ダイヤモンドフルボトルとベストマッチ!!」と書かれてます。
hurubotorukatta4 (13)
パケ上面には頭部だけですが、魔法使いハーフボディの複眼が!帽子というのは後述のサンタクロースと被ってますが^^;
レジェンドライダーのベストマッチを構成するフルボトルも、ちゃんとハーフボディのデザインや設定が考えられてる感じでしょうか?
hurubotorukatta4 (14)
ケーキフルボトルの方のパッケージにはガンバライジング オリジナルとなる、メリークリスマスフォームが。こちらは全身のデザインと設定も発表されてますねー。
hurubotorukatta4 (15)
パケ上面も頭部がアップとなっており、複眼のデザインを確認 出来ます。ケーキハーフボディ、まずケーキって時点で凄いですが複眼がケーキそのまんまってw
hurubotorukatta4 (16)
パケ裏にはしっかりとキャラデコクリスマスの宣伝が。抜かりないねぇ(笑)
hurubotorukatta4 (47)
魔法使いフルボトル
こちらは「食玩が最速」との事らしいので、後々GP版の方でもラインナップするかもしれません。オーズとフォーゼのメダル&友情がセットでDX版で出るんだから、こっちもウィザードと鎧武でオレンジとセットにすれば良いのに・・・。
hurubotorukatta4 (48)
クリアモールドは魔法使いでお馴染みの?三角帽子と、下にあるのはマントですかね?後ろには魔方陣が。
hurubotorukatta4 (49)
ラビットフルボトル消防車フルボトルと比較。
hurubotorukatta4 (50)
魔法使いは赤というよりマルーンといった色合いです。コーラっぽいと言えば伝わるかな。
hurubotorukatta4 (51)
ダイヤモンドフルボトルとベストマッチ!

ウィザード!
《プリーズ ヒー! ヒー! ヒーヒーヒー!!

hurubotorukatta4 (52)
ウィザード フレイムスタイルと一緒に。
既存のフルボトルと組み合わせてレジェンドライダーのベストマッチとなるのは面白いですね~。ビルドの設定ならではというか。
hurubotorukatta4 (53)
ケーキフルボトル
今回のSGフルボトル03の他に、GPフルボトル06の方でもラインナップしてますが・・・どんだけキャラデコ買わせたいんだよっw!
hurubotorukatta4 (54)
クリアモールドはケーキ(ホール)そのままの図。
本編には登場しないとはいえ、仮面ライダーの変身アイテムでケーキが出てくるとは・・・^^;
hurubotorukatta4 (55)
トランジェルソリッドのパーツは乳白色で、液体のパーツとして凄いリアルです。
hurubotorukatta4 (56)
パンダフルボトルハリネズミフルボトルドクターフルボトルと比較。
早くも白のボトルが4本に!!
・・・と言いたいところですが、ケーキはボトルの色自体は薄いピンク色(淡い桜色)ですね。生クリームと、イチゴのイメージも入ってるのかな。
hurubotorukatta4 (57)
どのボトルも微妙に色合いが違ってるのが細かい。集めてて楽しいです♪
hurubotorukatta4 (58)
色としてはパンダとラビットの中間辺りですかねー。
hurubotorukatta4 (59)
相方であるサンタクロースフルボトルは「キャラデコクリスマス 仮面ライダービルド」に付属します。やっぱりこちらも、「ここでしか手に入らない」というパターン。

hurubotorukatta4 (17)
DX海賊レッシャーフルボトルセット
価格:900円+税
hurubotorukatta4 (18)
パケ裏。
hurubotorukatta4 (61)
海賊フルボトル 電車フルボトル

定刻の反逆者・・・!》
海賊レッシャー!》
イェアァ!


定刻の反逆者って、定刻(時間通り)に反逆するのか、定刻を反逆する(故意に遅刻とか)のか、どっちなんでしょw?前者なら真面目か!ってなりますけど・・・w
hurubotorukatta4 (62)
海賊のクリアモールドは頭蓋骨とクロスしたカットラスの図。
hurubotorukatta4 (65)
海賊で連想するのが、自分は宇宙海賊なんだ・・・(笑) 
原作 読んだ事無いのにねぇ^^;
hurubotorukatta4 (63)
タンクフルボトルダイヤモンドフルボトルと比較。
水色寄りの鮮やかな青色です。
hurubotorukatta4 (64)
シールディングキャップは青竹色ですねー。
hurubotorukatta4 (66)
電車のクリアモールドは電車を正面から見た図。四角いのでパッと見、分かり辛い感じですが、ちゃんと上にはパンタグラフが、下には線路があります。
hurubotorukatta4 (69)
黄緑の電車っていうと・・・やっぱ山手線ですかねぇ。新型車両(E235系)っぽい気がしない事もない。
hurubotorukatta4 (67)
掃除機フルボトルUSBメモリフルボトルと比較。
好きな色が緑色なので、緑のフルボトルはもっと増えて、どうぞ。
hurubotorukatta4 (68)
シールディングキャップはライムグリーンといった感じでしょうか。

hurubotorukatta4 (128)
今回のフルボトルをパンドラパネルに取り付け。
hurubotorukatta4 (129)
ベストマッチで揃ってるのが海賊レッシャーしかない・・・^^;
hurubotorukatta4 (139)
hurubotorukatta4 (140)
捕食!!
hurubotorukatta4 (70)
hurubotorukatta4 (74)
hurubotorukatta4 (71)
hurubotorukatta4 (72)
hurubotorukatta4 (73)
hurubotorukatta4 (75)
最後は恒例の、後ろから照らして。
バットとコブラはシルバー塗装部がシルエットみたいに浮かび上がるのは良い感じですが、色合いは地味ですな・・・。オレンジは色が濃過ぎて綺麗に光らない感じ。ケーキは光らせると普通に白いですねw
hurubotorukatta4 (130)
てな訳で、ドラゴンとバットとコブラとオレンジと魔法使いとケーキと海賊と電車が加わりましたー。あとクローズドラゴンね。
クローズドラゴンは良くも悪くも値段相応といった感じかなー。ボタンがもう一つあって、音声が鳴き声の他に龍我のセリフが収録されてるとか、ボトルセット時にはクローズフレイムの音声とは別に攻撃音が何種類かあり、ウェイクアップの音声は頭部、尻尾の収納と連動してるとか・・・もう一工夫は欲しかったですが、流石に望み過ぎですね^^; ボトルの認識は別に無くても良いんだけど、クローズドラゴン単体で遊んだ時に少し物足りない感があるのよねー。まぁバンダイもビルドドライバーと組み合わせる事を前提としてそうですけども。
他のフルボトルは特筆する事は無いかなぁ~w

そして徐々に顕著になってきた、『ベストマッチ商法』 
気になるのが、「ここでしか手に入らない」というのが、そのボトル自体の事なのか、それともDX版の事を言っているのか・・・どっちなんでしょ?劇中に登場しない、玩具オリジナルのボトルならまだ良いんですが(なのでサンタボトルはおk)、劇中に登場したボトルをキャンペーン限定配布ってどうなのよ、と。これが「楽しいときを創る企業」のやる事かよッ!!
ただ○○限定と言っておきながら、食玩版やガシャポン版でラインナップするという事も過去にはあったそうで。なので待っていればチャンスはあるかもしれないし無いかもしれないです(苦笑)
サンタクロースフルボトルはお手頃価格で出回ったら入手しようかな、ぐらいの感じです。先にSG版、GP版で出たりもしそうだけど。
ロックフルボトルはガシャポンで出ないのは確定したので、SG版待ち~。まさかね、まさかキャンペーンでの配布がボトル自体の限定という事はないでしょう、流石に。きっと、きっと食玩で発売してくれるはず!!バンダイさんを信じて待ちましょう(ハナクソホジー

hurubotorukatta4 (131)
最後に、11月分まとめ。
hurubotorukatta4 (132)
フルボトルは11月だけで14本も増えました。
hurubotorukatta4 (133)
そして現在、26本となっています。
9月に6本でスタートしてから、6本増えて10月に12本に。そして11月に14本増えて、26本に。・・・という事は、12月では26本以上増えるのか!!?(笑)
hurubotorukatta4 (134)
Aサイドのボトル。
色が極端に偏ってる様な・・・^^;
hurubotorukatta4 (135)
Bサイドのボトル。
こちらは比較的カラフル。
hurubotorukatta4 (136)
戦車、ロケット、消防車、電車の乗り物ボトル。
好きなので乗り物はもっと増えて欲しいですね~。今後の展開が楽しみです。
hurubotorukatta4 (137)
忍者と海賊。
Aサイドはほとんど動物なのに対し、ジャンル(?)になっているボトル。ただ写真撮った後で気付きましたが、探偵、ドクターは職業だしオレンジも生物かと言われると微妙なところですね・・・(苦笑)
hurubotorukatta4 (138)
ボトルが増えると色彩も豊かに。


12月の購入物はオクトパスライト、メダル&友情、フェニックスロボのフルボトルセットとラビットタンクスパークリングです。全部フルボトルですね~。給料 入ってからまとめて買う予定なので、紹介はクリスマス後ぐらいかなぁ。年内には間に合うと良いけど・・・。
ビルドドライバーはヨドバシで5200円まで安くなってるので、この感じだと年明けには5000円切るかな?そしたらポイント一括で買っちゃおうかな~、と考え中。粘り過ぎると今度は値段がまた戻ったり、在庫切れになるのが怖いですが。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.