よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
あいまいみー~Surgical Friends~ 第11話感想
aimaimi-3ki11wa (1)
第11話「ルール」

マジキチ回。
aimaimi-3ki11wa (1)
~その日、
aimaimi-3ki11wa (2)
aimaimi-3ki11wa (3)
麻衣とミイはリスペクトする人気声優めぐみんと行くバスツアーに参加していた。~

麻衣、めっちゃ良い笑顔w
aimaimi-3ki11wa (4)
~しかし当日になってめぐみんのスキャンダルが報じられ、この日を楽しみに
「NOT処女!」は草。
aimaimi-3ki11wa (5)
集まったファン達は嘆き、悲しみ、嘔吐を繰り返し、 
aimaimi-3ki11wa (6)
舌を噛み切る者まで出る始末であった。~

地獄絵図じゃないか・・・。
ガチ恋勢な声豚の巣窟ですな・・・w
aimaimi-3ki11wa (7)
「みんな来てくれてありがとう!今日は一日楽しく過ごしてね♪」
CVがまさかのあやねるというwwwww
aimaimi-3ki11wa (8)
「めぐみんあの写真はー」
「はーい それじゃあご飯食べて来るねー。」
aimaimi-3ki11wa (9)
「フンッ。」
あやねるのこういう演技ホントすこ。
aimaimi-3ki11wa (10)
「(食事も別々かよ・・・。)」
モブ、吐いてるw
aimaimi-3ki11wa (11)
「(無理もない・・・楽しいイベントの筈が集団処刑に変わっちまったんだからな。)」
イベント当日にスキャンダル発覚は精神的にキツそう。
aimaimi-3ki11wa (12)
「くっ・・・、流石の私も・・・!」
「ミイちゃんどうしたの?嬉し泣き?」
「どうしたってぇ?まさかのNOT処女を称えるツアーに参加して
aimaimi-3ki11wa (13)
泣かない奴が・・・っ!」

aimaimi-3ki11wa (14)
「ッ!!」
aimaimi-3ki11wa (15)
「麻衣!これは・・・!?」
「知ってるよ。」
「へっ!?」
aimaimi-3ki11wa (16)
「めぐみんが非処女なの、私ぜーんぶ
aimaimi-3ki11wa (17)
知ってるよ。」


怖ッ!!!

処女厨こじらせるとこんな風になっちゃうのか・・・(汗
aimaimi-3ki11wa (18)
「じゃあ麻衣、お前はそれでもそんな笑顔で・・・!?」
笑顔・・・???
aimaimi-3ki11wa (19)
「ミイちゃん、本当のファンならこんなに嬉しい事は無いよぉ~。」
「麻衣・・・!」
aimaimi-3ki11wa (20)
「そうだよな、こんな時こそ祝ってやらなきゃ。」
「だってさ。」
「これで一緒に死ねるじゃん。」

ファッ!!?
aimaimi-3ki11wa (21)
「えっ!!?」
流石のミイもドン引き。
aimaimi-3ki11wa (22)
「役目を終えた大好きな声優さんと一緒のリズムで天国に逝けるなんて、とーっても
aimaimi-3ki11wa (23)
ハッピーなんだよ♪」

「一緒のリズムで天国に逝く」とかいうパワーワードよ。リズム天国ですか?(すっとぼけ)
aimaimi-3ki11wa (24)
「だからミイちゃん、今までありがとうなんだよ。」
「えっ、あっ、ちょ・・・!」
aimaimi-3ki11wa (25)
「じゃあ私、行ってくるね。」
aimaimi-3ki11wa (26)
「えぇ?麻衣、行くって一体・・・。」
aimaimi-3ki11wa (27)
「!?」
怒涛の展開に頭が追い付かない。ミイですら困惑しとるやんけ・・・。

「麻衣が・・・
aimaimi-3ki11wa (28)
ユニコーンに!!」

もうこれ意味分からんがなwwwww
ユニコーンって言ってるけど、背中に翼が生えてるんですが・・・。
aimaimi-3ki11wa (29)
『人間よ、そこをどきなさい。』
aimaimi-3ki11wa (30)
「(ぐっ・・・!もう人間の意識が無くなってやがる。)」
aimaimi-3ki11wa (31)
「どけって、お前一体何を!?」
『勿論 
aimaimi-3ki11wa (32)
この角で、あの女を貫いてやるのです。』

ユニコーンは処女厨というのは有名な話ですね。
aimaimi-3ki11wa (33)
「そっ、そんなぁ!何も命まで奪わなくても・・・!」
『死は悲しいことではありません。』
aimaimi-3ki11wa (34)
「くっ・・・!」
『新たなる門出、そして救いなのです。』 
aimaimi-3ki11wa (35)
「あっ、待て麻衣!!」
暴走した時の麻衣って何しでかすか分かりませんよね・・・。当作でも一番のヤバいキャラです^^;
aimaimi-3ki11wa (36)
お食事中のめぐみん。
aimaimi-3ki11wa (37)
『めぐみん。』
「キャア!ユニコーン!!」
何このシュールな図。
aimaimi-3ki11wa (38)
『めぐみんサイン下さい。』
謎の浮遊w
aimaimi-3ki11wa (39)
「はい・・・。」
見え。
aimaimi-3ki11wa (40)
『はいこれは非処女、字見れば一発。』
aimaimi-3ki11wa (41)
aimaimi-3ki11wa (42)
ドゴーーーン
「ああぁ~~~~~!!!」

えぇーwwwwwww

クッソwww 勢いに笑ってしまうw 字見れば分かるのかぁ~w
aimaimi-3ki11wa (43)
aimaimi-3ki11wa (44)
『大丈夫・・・。』
ヒエッ
aimaimi-3ki11wa (45)
『死んだ後は100万年も生きるバクテリアにしてあげる。』
???「母さんごめん・・・俺は・・・行くよ!!」
「やめろぉ!ユニコーン!」
aimaimi-3ki11wa (46)
『やれやれ、またあなたですか。』
aimaimi-3ki11wa (47)
『困ったお方だ。』

「お前に、麻衣に悪さなんかさせねぇぞ!!」
aimaimi-3ki11wa (48)
「おなかパーンチ!」
aimaimi-3ki11wa (49)
「ミーニャファイナルスパーク!!」
壮絶なバトルが始まるのかと思いきや、あっさりと(というか、テキトーに)流す辺りが流石、あいまいみーだな~、とw
aimaimi-3ki11wa (50)
次のシーンで当然の様に元に戻ってる麻衣。
「大丈夫ですか!?」
「フン。どうも。」
「あの~・・・めぐみん・・・。」
aimaimi-3ki11wa (51)
「さっきはごめんなさい・・・。」
「ちょっ!近寄らないで
aimaimi-3ki11wa (52)
ホンット キモいんだけど!!」

「ッ!!」
あぁ^~あやねるの罵倒ボイスめっちゃ興奮するんじゃあ^~。
aimaimi-3ki11wa (53)
「・・・。」
シュンとなる麻衣、かわいいなw
「おいッ!!」
aimaimi-3ki11wa (54)
ペシンッ!
aimaimi-3ki11wa (55)
NOT処女だからって、ビンタはまずいですよっ!!
aimaimi-3ki11wa (56)
「元はと言えばルールを破ったアンタが悪いんじゃないのか。」
ルール(処〇膜)を破るのは良くないね。
「それはっ!
aimaimi-3ki11wa (57)
確かに・・・。スミマセンでした・・・。」

結構 素直やなw!

「「処女厨 大勝利☆」」

いや~、酷いね、マジで。

aimaimi-3ki11wa (58)
「怒涛の勢いで駆け抜けたあいまいみー3期。
aimaimi-3ki11wa (59)
フィナーレの鐘が鳴り響く中、にょぽみ先生は”金!声優!ロックンロール!”と心で叫ぶ。
aimaimi-3ki11wa (60)
その行き過ぎた声優愛の先に見えた野望とは!?」

金!声優!ロックンロール!www
aimaimi-3ki11wa (61)
最終回、「たそねるになりたい」
混ぜんなwww


最終回を前にしてとんでもないマジキチ回をぶっ込んできましたね・・・(滝汗
NOT処女だというめぐみんの声があやねるって時点でもう笑いましたが、その後の怒涛の展開にはもう (゚д゚ ) ポカーン ですよ・・・w 作者は一児の母だというのにここまで処女を推すとは・・・く、狂ってる(今更) 麻衣がユニコーンになったり、「一緒のリズムで天国に逝ける」だの「字見れば一発」だの「ルールを破ったアンタが悪い」だのと明言も数々出た、とにかく常軌を逸してる回でした。うーん、マジキチ。
次回で最終回との事ですが、どういう内容になるのやら・・・色々不安です^^; 最後は1期、2期と同じ様な感じで〆るのかな?


第1話「ラッキーチャンスを逃がさないで」
第2話「プランS」
第3話「おともだち」
第4話「クラストフェレス」
第5話「つづきまして2017」
第6話「ドーナツ編 前編」
第7話「ドーナツ編 後編」
第8話「オオカミ型」
第9話「闇堕ち」
第10話「バス」

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ