よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
君の名は。ヴィジュアルコレクション
kiminonahavizyuarukore (1)
「君の名は。ヴィジュアルコレクション」を買ったので紹介しまーす。発売日は1月9日ですが、ローソン、イオンで1月2日から先行販売されました。明後日にはもう一般販売されるので、微妙なタイミングでの紹介に・・・^^; ヴィジュアルコレクションは以前、ガンダムの方も発売されましたね。
1パック194円です。今回も5パック購入。
kiminonahavizyuarukore (2)
kiminonahavizyuarukore (3)
パッケージはキービジュアルとOPの背中合わせのシーンの2種類でした。
kiminonahavizyuarukore (5)
あの美しく切ないシーンが、カードで蘇る・・・・・・
昨日紹介した一番くじのポストカードでも思いましたが、背景美術の美しさが魅力の作品ですので、カード等でシーンカットを切り出すと映えますよね~。
kiminonahavizyuarukore (4)
内容は大型メタリックカード1枚とガム1個です。

カードの紹介は追記にて。
カードは全20種です。

kiminonahavizyuarukore (6)
結果は
・学校へ登校する三葉、テッシー、サヤちん
・涙がこぼれる三葉
・ティアマト彗星を眺める三葉
・電車で三葉と別れる中3瀧(回想シーン)
・かたわれ時の2人の出会い

でした!どういう種類があるのかが分からないので、そもそもどれが欲しい、ってならないんですが・・・まぁ良い結果ではあるかなー、と。
相変わらずカードが反って(丸まって)きてしまいます・・・保管に苦労しそう。

カードに番号等は無いので、時系列順で紹介しますね。
kiminonahavizyuarukore (7)
学校へ登校する三葉、テッシー、サヤちん。「お前早く降りろや!」「いいじゃんケチ!」「重いんやさ!」「失礼ね!」「あんたら、仲良いなぁw」・・・ってくだりのシーンですな。
kiminonahavizyuarukore (8)
メタリックの反射が水面の反射っぽくなって(・∀・)イイ!!
kiminonahavizyuarukore (9)
裏面。背景の彗星が落下しているデザインは共通です。
kiminonahavizyuarukore (10)
涙がこぼれる三葉。東京では瀧と奥寺先輩がデート・・・それを想うと何故か泣いていた、そんなシーン。
kiminonahavizyuarukore (11)
裏面。
kiminonahavizyuarukore (12)
ティアマト彗星を眺める三葉。既に分裂しており、破片落下直前のシーンですね。
他のカードは上下の枠のデザインがこの夜空&彗星となっているのですが、このカードは被ってしまうので何も無いデザインに。ラインナップにシクレは設定されてませんが、このカードは特別感ありますね~。
kiminonahavizyuarukore (13)
メタリックの反射で彗星が輝く!すばらです。
kiminonahavizyuarukore (14)
裏面。
kiminonahavizyuarukore (15)
電車で三葉と別れる中3瀧。2013年の、瀧がまだ三葉を知らない頃の回想シーンですね。「誰?お前」と言われてしまった三葉は悲しみのままに千駄ヶ谷駅で降りますが、「アンタ、名前は!?」と訊かれて「三葉!」と答え組紐を渡す、と。
kiminonahavizyuarukore (16)
裏面。
kiminonahavizyuarukore (17)
かたわれ時の2人の出会い。劇中でも印象的だったこのシーン!これは引けて嬉しいな~。
kiminonahavizyuarukore (18)
これもメタリックの反射でバックの空が良い感じに輝きます。
kiminonahavizyuarukore (19)
元々暗いのに加えて背景の反射で見辛いですが、ちゃんと2人の線画も確認出来ます。
黄昏は「誰そ彼」と書き、周りが暗くなって相手の顔がはっきりと見えなくなる為、「誰ですかあなたは?」「誰かそこにいるのですか?」と問いかける時間帯の事なんですよね。
kiminonahavizyuarukore (20)
裏面。
kiminonahavizyuarukore (21)
個人的にはこの2枚がアタリですね~。作品を象徴するシーンですのでね。
kiminonahavizyuarukore (22)
ガンダムヴィジュアルコレクションと比較すると、シーン面の方はメタリック加工に種類があるガンダムの方が良いですが・・・
kiminonahavizyuarukore (23)
裏面はカラーである君の名は。の方が満足度高いですね。
どっちもどっち・・・って感じかなぁ。結局は好みの問題w


1枚約200円と、お高めの値段がネックではありますが・・・作品の世界観を堪能出来るアイテムですので、オススメですよ~。メタリック加工も綺麗ですし!ただカードが反っちゃうのはマジで何とかして欲しいところ(汗



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ