よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ゴジラ誕生祭2016 参加しました
goziratanzyousai2016 (9)
goziratanzyousai2016 (10)
11月2日~11月3日に池袋HUMAXシネマズにて開催された「ゴジラ誕生祭2016」に参加しました!
どういう内容だったのか、あと買った物については追記にて~。
goziratanzyousai2016 (5)
会場は池袋HUMAXシネマズ。建物の地下2階、6階、8階がシネマとなってるんですが、どこでやるのかが分からず迷いました・・・。
goziratanzyousai2016 (21)
会場の様子(ちなみに8階ね。) もう20時だというのにお祭りみたいに賑やかです。 
goziratanzyousai2016 (6)
こちらは物販の様子。列は結構長かったです。自分はドリンクとポップコーンだけ先に買って、グッズは休憩の際に買いました。
goziratanzyousai2016 (8)
84ゴジラの劇場ポスター!これは凄い!しかもよく見ると右のポスターには沢口靖子氏のサイン入り。
goziratanzyousai2016 (7)
他にも色々と。奥の上に飾ってあるポスターは右端以外、今回の劇場で販売される物。
goziratanzyousai2016 (16)
サイン色紙もありました。
goziratanzyousai2016 (17)
今回の誕生祭のゲストでもある平泉氏のサイン。
goziratanzyousai2016 (18)
シンゴジのもう一人の監督である樋口氏のサイン。
goziratanzyousai2016 (19)
撮ったは良いけど誰のか分からないサイン・・・(苦笑) 一緒に楽しみましょうとの事なのでゲストの人っぽいですが・・・村田氏?それとも若狭氏?どっちも字が違うっぽいんだよなぁ~・・・?
goziratanzyousai2016 (20)
シンゴジの監督コンビである庵野氏&樋口氏のサイン。こちらは2012となっており、エヴァQ公開時のサインの様ですね(樋口氏は同時上映の「巨神兵東京に現わる」の監督。)
goziratanzyousai2016 (22)
何と何と!!3式機龍のコンプリーションが12月21日発売ですってよ!!こりゃ買うしかないでしょう!!3900円+税はちとお高めですがね・・・^^; でも楽しみだ~♪
また来年にはホビージャパンからシンゴジの何かが出るみたいです。
goziratanzyousai2016 (14)
goziratanzyousai2016 (15)
タイムスケジュール。
20時半開始で、終了は翌朝の6時15分!!


平泉 成さん トークイベント&サインお渡し会
goziratanzyousai2016 (1)
シン・ゴジラで農林水産大臣(後に内閣総理大臣臨時代理)の里見 祐介役を演じた、平泉 成氏が最初のゲストです。

トークはやはりシンゴジでの里見役について。全く役作りをしなかったそうですよ(笑) 里見という人間は演じてるのではなく、平泉 成という人間そのままだそうでw 「内閣総理大臣臨時代理」というポジションになるのはおいしいよね、と言ってましたw 今まで脇役ばっかりで、ずっとお神輿の下で担いでたけど、今回はお神輿の上に乗せて貰った、と。あとはシンゴジで印象的だったセリフを実際に言って貰ったり。例のラーメンの、「あ~あ、伸びちゃったよぉ~。やっぱ総理の仕事って大変だなぁ。」を生で聴けたのは貴重ですよ!(笑)
goziratanzyousai2016 (12)
フォトセッションの時間。写真撮影可です。
goziratanzyousai2016 (11)
goziratanzyousai2016 (13)
ピンボケ気味ですが自分の席の位置からだとこれが限界^^;

誕生祭ではゲストサイン入りグッズ付きのAチケット(5500円)と通常のBチケット(3500円)があるのですが、トビラにてチケットの写真を載せてる様に、自分はAチケットを買ってるんですよ~。
goziratanzyousai2016 (23)
てな訳でブロマイドセットと、直筆サイン入りのブロマイドを渡して貰えました!
あと平泉さんと握手も~。地味に人生初の握手イベな気がするぞ(笑) 柔らかくておじいちゃんの手って感じでしたが、力強くギュッと握って頂いたのが印象的でした。


村田 雄浩さん トークイベント&サインお渡し会
goziratanzyousai2016 (2)
2人目のゲストはゴジラ2000ミレニアムでゴジラ予知ネットワーク主宰の篠田 雄二役を演じた、村田 雄浩氏。

トークはVSモスラやミレニアムについて。
VSモスラでは秘書の安東役でした。インファント島のロケは奄美大島で行われ、スタッフにハブが出るから気を付けて、と言われるもどう気を付けるんだ!と思ったそう(笑) スーツ姿で動き辛く、動きやすい恰好の別所君が羨ましかったとの事w あとは吊り橋から手を放すシーンの撮影は、役者人生の中でも一番怖かったんだとか。小林氏はポンッと撮影したので「こういう時、女性は強い!」と思ったそう。
ミレニアムでは「主役はゴジラだから!」と念を押されたそうで、自分は主演じゃなくて”メイン”ですと(笑) 特撮スタッフのこだわりが凄くて小道具が細かい所まで出来てて感動したと!バッグは撮影後に貰ったらしいですよw(実家に保管してるとの事。)
あとはGMKにもF-7Jのパイロット役で出演。ゴジラに殺されたのが嬉しかった、と(苦笑) でも戦闘機ごと、なので本当は生身で踏まれるなりされたかったのだとw
goziratanzyousai2016 (24)
フォトセッションの時間。
goziratanzyousai2016 (25)
goziratanzyousai2016 (26)
goziratanzyousai2016 (27)
映画出演時より老けたなぁ~、という印象・・・(失礼!) ミレニアムから17年経ってるんですもんねぇ・・・。
goziratanzyousai2016 (28)
同じく握手して頂いて、サイン入りブロマイドゲット~。


若狭 新一さん トークイベント
goziratanzyousai2016 (3)
3人目のゲストはゴジラ2000ミレニアムの造型プロデュースを担当した、若狭 新一氏。

トークは映画製作の裏話が主でしたね。VSデストロイアが終わってからも東宝は毎年2本は特撮を撮ってたので色々大変だった、と。40日ぐらいで怪獣の造型を仕上げなければならない事もあったんだとか。ミレゴジもやはり短期間で作ったそうです。あとは特撮の造型業界のエピソード等も。


「ゴジラ誕生祭2016」カウントダウンイベント
23時55分ぐらいからカウントダウンイベントが。ここで、サプライズ(?)でVSキングギドラにてアンドロイドのM11を演じたロバート・スコット・フィールド氏が登場!去年の誕生祭は行ってないので知りませんでしたが、去年もカウントダウンの盛り上げを担当したそうで。
んでカウントダウンの様子がコチラ↑
動画撮影に関しては、全然おk!との事でした。ただこのすぐ後に始まるシンゴジで、東宝マークが出たらカメラを止めないと映画泥棒になっちゃいますからね~!と(苦笑)


シン・ゴジラ(日本語字幕版)
goziratanzyousai2016 (78)
シンゴジの鑑賞はこれで4回目。日本語字幕版とは、その名の通り日本語の字幕が表示されます。日本語で喋ってるのに字幕必要?と思いきや・・・シンゴジは難しい単語や、長いセリフが多いので、字幕があった方が断然分かりやすい!また聞き取れなかったり、違う風に聞き取っていたセリフも結構ありました。英語を話すシーンでは元々日本語に訳した字幕が表示されますが、一緒に「話している英語の字幕」も出るもんですから画面がゴッチャゴチャに(笑) いずれ出るBDにはこの日本語字幕の機能、是非とも入れて欲しいなぁ~。


シンゴジ終了後の休憩での出来事。
goziratanzyousai2016 (29)
goziratanzyousai2016 (30)
スクリーンにゴミが付いてるとの事で、長~い器具で除去しようとするんですが・・・中々取れずスタッフさん苦戦w 司会さんがまるでアメノハバキリですね、なんて言ってたら丁度ヤシオリ作戦のBGMが流れてシアターに笑いがw(休憩中にはBGMがランダム?で流れてるんです。) 
散々苦戦してようやく取れた時には、予定時刻が20分以上も遅れる事に・・・^^;


ゴジラ
goziratanzyousai2016 (77)
1984年公開のゴジラ。VSシリーズの初めにカウントされる事が多いですが、一応 昭和最後のゴジラ作品です(昭和シリーズではない。) ちなみにゴジラ誕生30周年記念作品でもあり、劇中でも30年ぶりにゴジラが現れた設定です。昭和の映画を実際に劇場で観れるって凄い体験ですわ~(平成生まれの感想) 画面サイズもビスタサイズで、スクリーンの横枠がウイーンと動き狭まるという光景は新鮮でした。そして画質もモヤッとしており、何よりノイズが凄い!音声もブツブツッってなってるし。
まぁそれが良いんですけどねーw
味があって良いじゃないですかw!そんで観てると、あれこれと時代を感じますね~。まぁ32年前ですからねぇ(遠い目) こういう機会でもなきゃ、古い映画って観る事ないかも。


84ゴジラが終わると時間は4時過ぎ。・・・流石にウトウトしてきます(汗
goziratanzyousai2016 (31)
すると、この休憩時間を使って「アンドロイドと学ぶゴジラシリーズ会話教室」がスタートw
goziratanzyousai2016 (40)
goziratanzyousai2016 (41)
アンドロイドというのは勿論 M11ことロバート氏です。
ちなみにロバート氏は別の休憩時間で、未来から持って来たというCDをチャッカリ販売したりしてましたw
goziratanzyousai2016 (32)
まずシンゴジより、カヨコのセリフ。ロバート氏の解説によると、厳密にはこの英文は「着替える時間が無かった」だそうで。
goziratanzyousai2016 (33)
お次はこれ。そのまんまです(笑)
goziratanzyousai2016 (34)
里見さんのセリフ。・・・を、翻訳の人が訳したセリフね。
goziratanzyousai2016 (35)
続いて84ゴジラより、米ソとの会談の際のセリフ。日本には非核三原則というものがありましてねぇ・・・。え?エゴだって?
goziratanzyousai2016 (36)
同じく会談の際の、このセリフ。
goziratanzyousai2016 (37)
次はVSキングギドラより、「エミー!マシンハンドだ!早く!」
ロバート氏お気に入りのセリフだそうで、海外でも人気との事。
goziratanzyousai2016 (38)
VSビオランテより。これもそのまんま。
goziratanzyousai2016 (39)
VSスペースゴジラより。日本人は”R”と”L”の発音の区別がつけ辛いのに何で「レイノルズ」って言いにくい名前にしたんだろうね、という話に。
goziratanzyousai2016 (42)
東京SOSより。F-15Jのパイロットのセリフね。
goziratanzyousai2016 (43)
­FINAL WARSより。これは声出して笑ったwww ロバート氏も盛大にツッコミw
goziratanzyousai2016 (44)
声に出して読みたい英単語。
goziratanzyousai2016 (45)
シンゴジよりあの単語が。
goziratanzyousai2016 (46)
出たモゲラw!ちなみに意味は「対ゴジラ作戦用飛行型機動ロボット」
goziratanzyousai2016 (47)
goziratanzyousai2016 (48)
最後はこれ。このコーナーのすぐ後に上映のミレニアムのあのシーンですね(笑)


ゴジラ2000ミレニアム
goziratanzyousai2016 (76)
1999年公開のミレニアムシリーズ1作目。一応自分は生まれてはいますが、当時2歳なのでやはり劇場で観るのはこれが初。やっぱミレゴジ カッコイイですね~!作品自体は・・・何ていうか、この作品ならでは!っていうのは無いんですが、結構好きな作品です。久々に観ましたが、面白かったです。ただ睡魔で終盤は頭フラフラしてたけどな!(苦笑)


goziratanzyousai2016 (49)
終わって外に出てみるとすっかり朝に。寝てないもんですからフラッフラで思考能力もほぼ皆無(苦笑)
終了予定は6時15分でしたが、ズレ込んで実際に終わったのは45分くらいでした。


てな訳で「ゴジラ誕生祭2016」参加記録でした~。
トークショーはゴジラファンならではのマニアックなトークが繰り広げられて面白かったです。貴重な裏話とかも聞けたしね。映画の方も84ゴジラやミレニアムは劇場で観る事自体が貴重だし、字幕版のシンゴジというのもやはりレアでとても楽しめました!トークの後に映画をやるので、トークで語られていた部分を映画で確認して楽しむ、って事も出来ましたし。
来年も参加するかは・・・映画のラインナップ次第かなぁ~w


goziratanzyousai2016 (62)
入場時のチケット受け渡しの際に貰った誕生祭のチラシとアンケート。アンケートは筆記用具を持ってなかったので書かずに持って帰ってきちゃったんですが、回収ポストの所にペンが用意されてたみたいですね^^;
goziratanzyousai2016 (75)
Aチケットを購入者限定の「ゴジラ誕生祭2016開催記念ブロマイドセット」 京都会場の方では先着100名限定で一般販売もされたそうで。
goziratanzyousai2016 (69)
まず2016年版の誕生祭ビジュアル。左が東京会場、右が京都会場です。
ちなみに京都会場で上映されたのはGMK、ゴジラの息子、VSメカゴジラです。ゲストは渡辺 裕之氏と三村 渉氏。
goziratanzyousai2016 (63)
里見 祐介 (平泉 成氏サイン入り)
お渡し会で貰ったやつね。役はシンゴジでの農林水産大臣→内閣総理大臣臨時代理というお神輿の上(笑)
goziratanzyousai2016 (64)
直筆サインです♪
goziratanzyousai2016 (65)
篠田 雄二 (村田 雄浩氏サイン入り) 
役はミレニアムの主人公メインで、ゴジラ予知ネットワークの主宰。こちらもお渡し会で貰ったやつです。バイク、カッコイイけど劇中だとあんまり乗ってないのよねw
goziratanzyousai2016 (66)
同じく直筆サイン!光に当てるとインクが反射するのが、直で書かれてるんだな~、と実感。
なお京都会場の方ではサインは印刷となります。
goziratanzyousai2016 (67)
広瀬 裕 (渡辺 裕之氏サイン入り)
GMKに登場する防衛軍中佐。京都会場の方のゲストです。サインは印刷。
goziratanzyousai2016 (68)
ゴジラVSメカゴジラ (三村 渉氏サイン入り)
VSメカゴジですね~。脚本を担当した三村氏はやはり京都会場の方のゲスト。サインは印刷ですが、京都会場の方では直筆となります。
goziratanzyousai2016 (70)
ゴジラ
84ゴジラの印象的なシーンでもある、有楽町通過のカット。町のセットがリアルで実際の写真みたいですね~、特撮って凄い!
goziratanzyousai2016 (71)
ゴジラ2000ミレニアム
オルガとの対決シーンのカット。
goziratanzyousai2016 (72)
シン・ゴジラ
分割3カットになってます。
goziratanzyousai2016 (73)
怪獣島の決戦 ゴジラの息子
シーンというより、スチール写真ですね。ゴジラ、ミニラ、カマキラス、クモンガと、登場全怪獣集合。
goziratanzyousai2016 (74)
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃
ゴジラと対決する最珠羅、魏怒羅のシーンのカット。バラゴン?知らない子ですねぇ。
goziratanzyousai2016 (79)
なお”ブロマイド”となっていますが、厳密にはポストカードの方が近いです(印刷や用紙等。) プリントキャラマイドと比較するとこんな感じ↑

goziratanzyousai2016 (50)
劇場で買ったグッズ。買ったのは「平成ゴジラ オールスタークリアファイル」と「平成モスラ オールスターポスター」の2点。
goziratanzyousai2016 (58)
平成ゴジラ オールスタークリアファイル
価格は380円(うろ覚え) 
goziratanzyousai2016 (60)
空にはモスラやバトラ、ラドン、下にはキングギドラにスペゴジにビオランテ両形態と勢揃いです。デストロイアは全形態写ってるという優遇っぷり(笑)
goziratanzyousai2016 (61)
下側はメカニック勢。メカゴジラにモゲラ、メカギドラ、スーパーXⅡにスーパーXⅢ、メーサータンクにタイムマシンのMOTHERまでw 
goziratanzyousai2016 (59)
裏面はVSシリーズの特撮監督である川北 紘一氏とサインが。川北氏、もうお亡くなりになられてるんですよね・・・。
goziratanzyousai2016 (51)
平成モスラ オールスターポスター
モスラも大好きですからね~。沢山のモスラが写ってるのは魅力的でした。価格は1400円です。
goziratanzyousai2016 (4)
ポスターはどれも良いのばかりで凄い迷ったんですよ。60周年記念のオールゴジラも、平成ゴジラも、上記のクリアファイルと同じ平成ゴジラ オールスターも良さげだし・・・。三枝未希ポスターは何と小高氏の直筆サイン入りときたもんだ!!
どうせなら全部買っちゃうかぁ~?なんて考えてたのを思い止まって、平成ゴジラ オールスターのデザインをクリアファイルで選び、ポスターはモスラにしたのでした。
goziratanzyousai2016 (54)
新モスラやレインボーモスラ(2種)、アクアモスラに鎧モスラ等、平成モスラ三部作のモスラが全て写ってます。
goziratanzyousai2016 (55)
カーチャンに運ばれるベイビーの図。中々斬新なシーンでしたね。
goziratanzyousai2016 (52)
「MOTHRA」の文字は”O”が例の紋章に。
goziratanzyousai2016 (53)
下側にはデスギドラやダガール、キングギドラと敵怪獣も。
「モスラのポスター」と言うよりも「平成モスラ三部作のポスター」と言う方が適切ですね。個人的には歴代モスラ 全集合、的なのが一番欲しいんだけどねー。
goziratanzyousai2016 (56)
裏面には公式商品である事を表すシールが。
goziratanzyousai2016 (57)
早速、部屋の戸(外側)に貼ってみました♪
ただ戸は部屋にいる時しか閉めないので、その時は自分は内側にいる訳で・・・つまり普段は見えないという(ェ いや~、他に貼る所無いからね、仕方ないね。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ