よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
君の名は。 Another Side:Earthboundと公式ビジュアルガイド
kiminonahagaidenbizygai (1)
昨日ですが、「君の名は。」2回目観ました!

・・・まぁ、それは今回の記事の本題ではなくて。
kiminonahagaidenbizygai (2)
2回目を観て外伝小説の「Another Side:Earthbound」と、公式ビジュアルガイドを購入しました!
昨日買ったばかりで、特に小説の方は軽くパラパラ読んだ程度なのですが・・・とりあえず紹介します。
kiminonahagaidenbizygai (3)
君の名は。 Another Side:Earthbound
三葉の周囲の人の視点から書かれた短編集との事です。表紙に描かれてますが、三葉と入れ替わった瀧、勅使河原、四葉、三葉達の父 俊樹の4人のお話です。
kiminonahagaidenbizygai (4)
裏表紙の説明文。
kiminonahagaidenbizygai (5)
「Earthbound」の意味についても載ってました。

前述した様にまだ読んでないので内容に関しては何も言えないのですが・・・ビジュアルガイドによると俊樹と二葉の出会いや、宮水神社のルーツについても書かれてるそうなので、読むのが楽しみです♪
kiminonahagaidenbizygai (6)
君の名は。 公式ビジュアルガイド
ガイドブックですね。パンフを買うよりもこっちの方が良いかな~、と思いまして。
kiminonahagaidenbizygai (7)
内容ですが、劇中カットをふんだんに使用したストーリー解説、
kiminonahagaidenbizygai (8)
劇中で登場する町のスポットの紹介、
kiminonahagaidenbizygai (9)
キャラクター解説、
kiminonahagaidenbizygai (10)
美術設定、
kiminonahagaidenbizygai (11)
新海作品で印象的な背景の解説等々。
他にもキャストや新海監督を初めとする製作スタッフ、主題歌を担当しているRADWIMPSへのインタビューや制作秘話等見所満載です!作品の企画段階では小野小町の「夢と知りせば覚めざらましを」という和歌と「とりかへばや物語」の2つから発想を得て考えたんだとか。

ビジュアルガイドは劇中カットが沢山載っているのが良いですね。読んでいるだけで映画を観てるのと同じ感じに。映像では一瞬しか映らなかったシーンも静止画で確認出来ますしね。濃厚な内容で大満足です。オススメ!
外伝小説もビジュアルガイドも、「君の名は。」という映画をさらに楽しむなら欠かせないアイテムだと思います。ただ個人的には映画を複数回観て、内容や細かなポイントが頭にしっかりと入ってる状態で読んだ方が良いと思いますね(なので自分も2回目観た上で今回買ったので。) 1回観ただけだと小説で該当しているシーンが分からなくて楽しさ半減とかしそうですし。

1回目観た際の記事(映画の感想)はコチラ
君の名は。 観ました



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ