よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
ASSAULT KINGDOM EX05 フルアーマーユニコーン(フルウェポン仕様) レビュー
asakinfuruko-nrebyu- (1)
アサキンのEXシリーズでフルコーンが登場。盛り沢山の内容との事で、買ってしまいました。
価格は2236円でした。食玩として考えるとお高いですが・・・果たして!?

なお、当レビューはアクションポーズは一切無しの完全な説明のみです。ポージング写真は別記事に分けます。
asakinfuruko-nrebyu- (2)
パケ裏。
asakinfuruko-nrebyu- (3)
横側にはビスト財団のマークが。カッチョイイな。
asakinfuruko-nrebyu- (4)
開封☆
ギッシリ入ってます!!
asakinfuruko-nrebyu- (5)
食玩らしくパケ内側には説明書がありますが、最低限の事しか書かれてません。
asakinfuruko-nrebyu- (6)
内容。こりゃ凄いw 
いつものガムも付属するので何とか食玩という事を認識出来ますが・・・アクションフィギュアを買った気分だよw
asakinfuruko-nrebyu- (7)
一部のパーツはランナーから切り出す必要があります。

asakinfuruko-nrebyu- (8)
asakinfuruko-nrebyu- (9)
ユニコーンガンダム(Dモード)
asakinfuruko-nrebyu- (10)
サイコフレームがエメラルド色に。個人的にはもうちょい緑が強くても良かったけどね。本体の白も少し光沢があり、写真だとヌメッとして見えますね(グロスインジェクションみたい。) あとは関節等のグレー部分もメタリックになってます。
asakinfuruko-nrebyu- (34)
脚にはグレネードマウント用のダボ穴(小)が追加。
asakinfuruko-nrebyu- (35)
バックパックにも中央にダボ穴がありますがこれは本体と繋がっており、
asakinfuruko-nrebyu- (36)
バックパックを↑この様に外す事が出来ます。
asakinfuruko-nrebyu- (77)
バンシィ・ノルン(塗装してます。この記事参照。)と比較。
asakinfuruko-nrebyu- (93)
バンシィは肘が逆関節になりましたが、今回のユニコーンはならない構造でした。
asakinfuruko-nrebyu- (94)
また、肩内部がくり貫かれていて干渉しない様になっており、肩の上げられる位置も高くなってます。

前述した脚の小ダボやバックパックの機構もあるので、完全新規で間違い無いですね。

asakinfuruko-nrebyu- (11)
付属品。

・ビーム・マグナム
・ビーム・マグナム(リボルビング・ランチャー付き)
・ハイパー・ビーム・ジャベリン
・ビーム・サーベル×2
・ハイパー・バズーカ×2
・ビーム・ガトリングガン 2基セット×3
・シールド 展開×3 非展開×1
・アームド・アーマーDE×2
・3連装ミサイル・ランチャー×2
・ハンド・グレネード バズーカ用2基セット×2 脚用2基セット×2  
・アームド・アーマーBS
・アームド・アーマーVN
・アームド・アーマーXC(付きの、バックパック)
・ハンドパーツ×4
・94式ベースジャバー(台座)
・台座支柱×2
・ベースジャバー用スタンド×4
・フルアーマー用ジョイントパーツ
・フェネクス再現用ジョイントパーツ
・シールドディスプレイ用ジョイントパーツ

多過ぎて笑ってしまいますwww
asakinfuruko-nrebyu- (66)
ハンドパーツは常時腕に付けてる物も含めて6個。持ち手と平手、さらにネオングとの対決時にやった手刀の形のもあります。
asakinfuruko-nrebyu- (12)
ビーム・マグナム
ビーム・マグナム(リボルビング・ランチャー付き)

何故かリボラン付きの方はつや消し仕上げになってる謎。
asakinfuruko-nrebyu- (13)
上部にあるダボを介してバックパックや腕にマウント出来ます。
asakinfuruko-nrebyu- (14)
リボラン付きをバンシィ・ノルン付属の物(上)と比較。
謎のジョイント穴が追加されてたり・・・
asakinfuruko-nrebyu- (45)
リボランに砲口があります! 
asakinfuruko-nrebyu- (15)
ハイパー・ビーム・ジャベリン
本体部分はグレー成型が良かったなぁ~。
asakinfuruko-nrebyu- (16)
ビーム刃はツヤ塗装されてて派手。塗料の粒子がキラキラ反射します。
asakinfuruko-nrebyu- (86)
また、謎のジョイント?が存在します。
asakinfuruko-nrebyu- (87)
何の為にあるんだろう?と見ていると、ビーム・マグナムにある穴とサイズが一致!!これはまさか・・・!?
asakinfuruko-nrebyu- (88)
付いたーーー!!形もピッタリなので、偶然という事は無い・・・はず。
ジャベリンの先端が分離してマグナムの下側に付くという設定(?)は存在しますが、ジャベリンそのまま付けるとは・・・大雑把すなw
asakinfuruko-nrebyu- (17)
ユニコーンに持たせてみる。ご覧の通り、かなりの大きさです。
asakinfuruko-nrebyu- (18)
ビーム・サーベル ×2
厳密にはビーム・トンファーです。
asakinfuruko-nrebyu- (19)
腕のダボ穴に取り付けて、トンファー展開状態を再現。
asakinfuruko-nrebyu- (20)
なお、白一色は流石に味気無いので、リアルタッチマーカーのリアルタッチピンク1で塗ってみました。
asakinfuruko-nrebyu- (21)
ハイパー・バズーカ ×2
asakinfuruko-nrebyu- (22)
砲口や、マガジンの弾も造型されてます。
asakinfuruko-nrebyu- (31)
上部に小ダボが2つありますが、前側しか使いません・・・謎。
小ダボなので、普通のダボ穴には対応してません。
asakinfuruko-nrebyu- (23)
ビーム・ガトリングガン 2基セット ×3
1基への分離は出来ません。
asakinfuruko-nrebyu- (24)
外側にダボ穴が2つ(小も)、内側にダボがあります。
asakinfuruko-nrebyu- (25)
浅いですが銃口も再現されてます。アサキンって銃口無いのが定番だったのに・・・頑張ってますね。
asakinfuruko-nrebyu- (26)
シールド
展開 ×3
非展開 ×1
asakinfuruko-nrebyu- (27)
裏側。真っ白です。
asakinfuruko-nrebyu- (28)
アームド・アーマーDE ×2
asakinfuruko-nrebyu- (29)
裏側。
真ん中のダボの他に、左右にもダボがあります。
asakinfuruko-nrebyu- (30)
バンシィ・ノルン付属の物(右)と比較。造型は同じですが、裏の左右ダボが追加されてる点が違います。
asakinfuruko-nrebyu- (76)
シールドと比較するとサイズが小さめなのが分かります。本来ならDEの中にシールドが入ってるはずですからね。
asakinfuruko-nrebyu- (32)
3連装ミサイル・ランチャー ×2
弾頭が塗られてないので地味。
asakinfuruko-nrebyu- (33)
ハンド・グレネード
バズーカ用2基セット(左) ×2 
脚用2基セット(右) ×2

脚用は脚の形に合わせて少し湾曲しており、上下の向きも決まってます。こちらもグレネードが塗られてないので見栄えはイマイチ。
asakinfuruko-nrebyu- (41)
アームド・アーマーBS(左)
アームド・アーマーVN(右)
asakinfuruko-nrebyu- (42)
BSは90°回転させて展開出来ますが、砲身の伸縮機構はオミット。
VNはガバッと展開出来ます。小さいのにちゃんと再現されてて感動した・・・!下側のクローはBJになってるので表情付けが可能。
asakinfuruko-nrebyu- (43)
腕のダボ穴を使ってマウントします。結構しっかり固定されて、外すのが大変。
また、設定上はビーム・トンファーと干渉しない様になっているのですが、腕ダボ穴を使ってしまっているのでトンファーは付けられません。
asakinfuruko-nrebyu- (44)
なお、BSを展開する時はハンドパーツを外す必要があります。
asakinfuruko-nrebyu- (37)
アームド・アーマーXC
バックパックごと付属します。ユニコーンに合わせてエメラルド色に。ちなみにこの部分は、サイコフレームでは無いですよ。
asakinfuruko-nrebyu- (39)
取り付けた状態。
asakinfuruko-nrebyu- (38)
バックパックを外せる機構を使い、交換します。
asakinfuruko-nrebyu- (40)
なお、バンシィ・ノルンの方は可動の妨げにならない様にXCも可動しましたが、フルコーンの方は固定になってます。ちょい残念。
asakinfuruko-nrebyu- (46)
asakinfuruko-nrebyu- (47)
94式ベースジャバー
今回の台座枠。真っ白ですな。
asakinfuruko-nrebyu- (49)
asakinfuruko-nrebyu- (48)
上面、底面共にダボ穴いっぱい。可能性秘めてます。
asakinfuruko-nrebyu- (89)
あとタンク横にもダボ穴が2種(小が前側に)あります。両面にあり、ベースジャバー本体とタンクの接続もこの穴とダボによるものです。
asakinfuruko-nrebyu- (57)
ダボの方もあります。位置的にユニコーンの足用でしょうかね。
asakinfuruko-nrebyu- (50)
可動とはちょっと違う気もしますが、グリップ部分が上側に動きます。
asakinfuruko-nrebyu- (59)
asakinfuruko-nrebyu- (58)
多数のダボ穴を利用し、余ったオプションを付けておく事が出来ます。
ガシャ戦でもそうでしたが、ベースジャバーは武器置き場になるの法則w
asakinfuruko-nrebyu- (60)
ベースジャバーのくせにゴッテゴテwww
ちなみにこれは説明書に載ってるパターンです。自分で好きに組み替えましょう。
asakinfuruko-nrebyu- (51)
ベースジャバー用スタンド ×4
asakinfuruko-nrebyu- (52)
乗せるのではなくダボでの接続なので安定してます。
asakinfuruko-nrebyu- (53)
スタンド裏にもダボ穴がある始末。ご自由にお使い下さい、ってか・・・。
asakinfuruko-nrebyu- (54)
台座支柱 ×2
いつもの支柱です。
asakinfuruko-nrebyu- (55)
両側が回転可動、あとは支柱が3つに分離出来、ダボ接続なので回転等も可能。
支柱にもダボ穴が沢山。こちらも余ったオプションを付けておいたり出来ますね。
asakinfuruko-nrebyu- (56)
ベースジャバーに支柱を挿して台座に。タンクは外しておきます(左右が浮いちゃうので。)
asakinfuruko-nrebyu- (64)
シールドディスプレイ用ジョイント
asakinfuruko-nrebyu- (65)
↑こんな感じで、シールドを取り付け、3連ディフェンス状態を再現出来ます。
asakinfuruko-nrebyu- (61)
フェネクス再現用ジョイント
両側と中央にダボ穴、反対側の中央にダボがあります。
asakinfuruko-nrebyu- (62)
両側のダボ穴ブロックはBJ接続で回転や角度付けが可能。
asakinfuruko-nrebyu- (63)
ジョイントをバックパックに取り付け、両側のダボ穴にアームド・アーマーDEを裏側の左右にあるダボを使ってマウントします。
asakinfuruko-nrebyu- (67)
ではでは、フルコーンへの換装開始です!

用意する物
・ビーム・マグナム
・ハイパー・ビーム・ジャベリン(お好みで)
・ハイパー・バズーカ×2
・ビーム・ガトリングガン 2基セット×3
・シールド 展開×2 非展開×1
・3連装ミサイル・ランチャー×2
・ハンド・グレネード バズーカ用2基セット×2 脚用2基セット×2  
・94式ベースジャバーのプロペラントタンク ×2
・フルアーマー用ジョイントパーツ
asakinfuruko-nrebyu- (68)
ガトリングはシールドにマウントしておきます。
asakinfuruko-nrebyu- (69)
バズーカにもミサイル・ランチャーとハンド・グレネードを左右対称になる様にマウント。グレネードは脚用と間違えない様に!
asakinfuruko-nrebyu- (70)
バックパックにフルコーン用ジョイントをマウント。
asakinfuruko-nrebyu- (71)
バズーカをマウント。使う小ダボは上側ですよー。あと、マウントしたミサイル・ランチャーが外側になる様に。
asakinfuruko-nrebyu- (72)
非展開シールド&ガトリングと、プロペラントタンクもマウント。
asakinfuruko-nrebyu- (73)
両腕に展開シールド&ガトリングを、両脚にハンド・グレネードをマウント。
あとはビーム・マグナムとお好みでジャベリンを持たせて出来上がり♪
asakinfuruko-nrebyu- (90)
asakinfuruko-nrebyu- (91)
asakinfuruko-nrebyu- (92)
フルアーマー・ユニコーンガンダム
フルコーンの立体物も色々触れて来ましたが、やはりこのボリュームはワクワクする。当然自立は出来ないので、ベースジャバー用スタンドを繋げてやってタンクを支えてます(これは乗せてるだけです。)
asakinfuruko-nrebyu- (74)
まぁ、普通に台座を使って浮かせるのが無難かと。
そういえばすっかり存在忘れてましたが、本当ならバズーカにさらにグレネード・ランチャーもマウントされてます。ですがそこは再現されず、グレランも付属しません。脱着が再現出来ない?からもう無くて良いやー、みたいな感じなのでしょうかね?
asakinfuruko-nrebyu- (78)
通常装備で。
asakinfuruko-nrebyu- (79)
バンシィ装備。
黒い・・・ユニコーン・・・!?ならぬ、白い・・・バンシィ・・・!?ですな。
asakinfuruko-nrebyu- (80)
バンシィ U.C.0095Ver.装備。
アームド・アーマーVNを右腕に装備し、ビーム・マグナムを左手で持ってます。
asakinfuruko-nrebyu- (81)
バンシィ・ノルン装備。
asakinfuruko-nrebyu- (82)
オリジナルと比較。
asakinfuruko-nrebyu- (83)
フェネクス装備。
asakinfuruko-nrebyu- (84)
フルアーマー・ユニコーンガンダム・プランB
トライエイジに登場するアームド・アーマーBS、VN、XCとDEを2基、ハイパー・ビーム・ジャベリンを装備した状態。

asakinfuruko-nrebyu- (85)
以上、ASSAULT KINGDOM EX05 フルアーマーユニコーン(フルウェポン仕様)でした!凄まじい付属品の数・・・!!いや~、素晴らしいですねぇ。ユニコーン本体もアサキン特有の広い可動範囲ですし、武装も一式揃ってるだけでなくバンシィの物まで用意されてるぐらいですからね~。プレバリューハンパないっす!もうこれだけで丸1日遊べちゃいますねw
今回は単にレビューだけでしたが、今度ポージングした記事を更新しますので、それで魅了が伝われば・・・!



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ