よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
矢澤家消滅
yazawakesyoumetu.png
にこちゃんの家のモデルとなった・・・というか、聖地である昌平橋ビル(正式名称:東京都住宅供給公社昌平橋ビル)が平成27年度末までに取り壊される事になったそうです。

聖地巡礼 その3 で紹介してます。

耐震診断の結果、大規模地震で倒壊する危険性が高いらしいのですが、耐震補強で対応するのが困難だとかで・・・。
聖地の消滅は非常に悲しいですが、何よりタイミング。にこの家は現在公開中の映画でも割と頻繁に登場してるので・・・。そして映画の聖地巡礼はBDが発売しないと場所の確認やキャプチャが出来ないので無理な訳ですが、多分BDは早くても12月発売とかだと思うので・・・その頃には無くなってますよねぇ・・・。


秋葉原の街の移り変わりの速度はホント異常です。この前普通にあったビルが次行ったら更地になってた!とか結構ありますし、やたらあちこちで工事してますからね。駅だっていつの間にかホームドアが付いてました・・・(1週間ぐらいの間隔でまた行った時にはもう付いてたのでビックリしました。)

歴史ばかりを重んじる必要も無い、と自分は思いますが、時代につれてコロコロ変わって行く秋葉原という街はやはり特殊なんでしょうな。何かそういうのって、街にいる人の心も変わって行っちゃうのかな・・・とか考えたり。


そして立ち退かなくてはいけなくなった矢澤一家ですが・・・多分真姫ちゃん家に居候するんでしょう(適当)

Twenty-nine years old
mimorintanzyoubi (1)
「みもちゃんの今年の公約教えてよ。」
mimorintanzyoubi (2)
「今年は、ニュースをよく見て、
しっかりした大人になる!」

「もうみもちゃん今年
、6月になったら、20ね、7歳になっちゃうの。こう見えて。」 ※2013年当時
「こう見えて。こう見えてね!」
「だから、もうほら、アラサーの足音近付いて来たでしょ?」
「なのに漢字も読めないんじゃね、しょうがない。政治が分からないんじゃしょうがないと思っていたの、12年は。」
「だから13年はですね、私はしっかりした大人になろうと、思います!」

「そっかぁ~。」
「はいっ!」
mimorintanzyoubi (4)
「もう四捨五入したらみもちゃん30歳なんだぁ~。」
mimorintanzyoubi (3)
「四捨五入はしないで!!」
mimorintanzyoubi (5)
「うぇああああああ!!!!」
「・・・アラサーなのは認めますけど。」
mimorintanzyoubi (6)
「良いんです、みもちゃんは、永遠に、23歳なんです♪」


>>続きを読む
copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.