よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
UNIVERSAL UNIT 4
yuniba-saruyunitto4 (1)
UNIVERSAL UNIT 4のνガンダム、Vガンダム、陸戦型ガンダムを買ってみました。当初は紹介する予定は無かったのですが、結構 出来が良かったので軽くですが紹介する事に(なのでパッケージとかは撮ってなかったりw)
価格は1個540円です。ラインナップはこの3つ+ガンイージで、各2種ずつの計8種。
yuniba-saruyunitto4 (2)
νガンダム(ビーム・ライフル&シールド装備) 
適度にマッシブでカッコイイ。色分けはバーニア、アポジモーターの黄色が足りてないです。左肩&シールドのマークと股間の赤部分にシールを使用。
yuniba-saruyunitto4 (3)
ビーム・ライフルはちゃんと黒色が塗られていて見た目良し。ただグリップが太く、手に持たせるのにキツキツで外す際に一苦労。グリップ折れそうで怖いし、しかも手の穴 広がっちゃうし・・・。
yuniba-saruyunitto4 (4)
シールドは大きくて迫力あるのが良い!その分、肩回りと干渉しやすいですが・・・。
yuniba-saruyunitto4 (5)
裏面のビーム・キャノンとミサイルも白一色ではありますが、しっかりと造型されています。
yuniba-saruyunitto4 (6)
ビーム・サーベルも付属。グリップエンドの短い刃は塗られておらず。
yuniba-saruyunitto4 (7)
よく動くので、ファイティングポーズもなんのその。
yuniba-saruyunitto4 (8)
足裏にはちゃんとバーニアが造型されてます。
yuniba-saruyunitto4 (9)
Vガンダム(ビーム・ライフル装備)
プロポーションも整ってるし、個人的には理想のVガンダムですよ、これは!!コンパクトにまとまってます!シールは使用せず。
yuniba-saruyunitto4 (10)
ビーム・ライフル。流石にフォアグリップの可動やピストルの分離等のギミックは無し。
yuniba-saruyunitto4 (11)
先端のバレルが曲がっちゃってるんですが・・・何これ。ハズレを引いちゃった感じ?しかしプラなのに歪むとは・・・(汗
yuniba-saruyunitto4 (12)
ビーム・サーベル。グリップ部分がちゃんとVガンのやつの形状になってます。
yuniba-saruyunitto4 (13)
特筆する事は無いんですが・・・とにかくカッコイイの一言に尽きる。もう1種の、Vダッシュヘキサの方も買おうかな。物干し竿も付属するみたいだし。
yuniba-saruyunitto4 (14)
陸戦型ガンダム(ビーム・ライフル&シールド装備)
陸ガンの立体物に触れるのは久々だー。腿のロール可動部がやたらと固いです・・・(汗 シールドのマークと股間の赤部分にシールを使用。
yuniba-saruyunitto4 (18)
肩は引き出し可動が内蔵。陸ガンだけにあるという謎。
yuniba-saruyunitto4 (15)
100mmマシンガン。フォアグリップ、ストックは固定。
yuniba-saruyunitto4 (16)
ビーム・ライフル。商品的には一応、こっちがメイン武装みたい。
yuniba-saruyunitto4 (17)
シールド。08の番号はシールで、好きな番号を選べます。
yuniba-saruyunitto4 (19)
シールドは先端にスタンド(的な物)を展開し、自立させる事が可能。
yuniba-saruyunitto4 (20)
肩の引き出し可動とシールドのギミックのおかげで、輝き撃ちも再現可能。なお持たせてるのは180mmキャノンではなく、3弾に収録されたフルバーニアンのロングレンジビーム・ライフルですw
yuniba-saruyunitto4 (22)
3体はそれぞれサイズが異なっており、設定と同等では無いものの、身長差が再現されています。
yuniba-saruyunitto4 (21)
ガンプラの少し古いHGと同じく、フロントアーマーは中央部分を切断する事で左右独立化が可能な仕様に。
yuniba-saruyunitto4 (23)
膝関節の裏面だけ申し訳程度に塗られてるのも共通。
yuniba-saruyunitto4 (24)
てな訳で、UNIVERSAL UNIT 4のνガン、Vガン、陸ガンでした。よく動くし、付属品もギミックも満載だしで、食玩でここまでの出来というのが凄い。νガン、陸ガンと比べるとVガンがちと寂しい仕様ですが、こういう所でコストを調節してるのかな。
νガン、陸ガンはアサキンでもラインナップしましたが、持っていないので比較は出来ず。まぁ後発なので、こちらの方が出来は上でしょうね。組み立て式なので、開封してすぐに遊べたアサキンに比べると少し手間ではありますが・・・組み立て式の方が初めから組み立ててある物をバラすよりも、塗装や加工はしやすいですね。ただアサキンは必ずスタンドが付属し、ジョイント穴による拡張性も高かったのに対し、ユニユニはスタンドで浮かせる事すら困難というのはどうなのよ、と。
そして次弾の情報が一切 無いユニユニ。巷でもシリーズ終了と噂されてますね・・・。仮に終了の場合、1弾が去年の夏に発売なので、1年持たなかった事に。他のガンダム食玩シリーズに比べると宣伝も大して力を入れてないし、バンダイキャンディトイは何がしたいのかよく分からんね。



コンバージのδ君
konba-ziderutagandamu (1)
コンバージのデルタガンダム入手したんだけど、めっちゃカッコイイな、これ。
>>続きを読む
天の道を往き、総てを司るSHODO カブト
syokuganshodokabuto (1)
SHODO仮面ライダーVS 5のカブト買いました~。昨日が発売日です(出荷自体は2日くらい前だけどね。)
価格は540円です。
syokuganshodokabuto (2)
ラインナップは仮面ライダーカブト、グリラスワーム、スカイライダー、ゼクトルーパー(2種)、シクレでダークカブトと強化スカイライダーとなっています。カブトがメインの内容ですな~。
syokuganshodokabuto (3)
開封した状態。ダブト出ちゃったらどうしよう・・・と不安でしたが普通のカブトで良かった良かった。
仮面ライダー食玩なので、ガムではなくラムネです。
syokuganshodokabuto (4)
syokuganshodokabuto (5)
「おばあちゃんが言っていた・・・。俺は世界の中心。ならば・・・世界は俺が救ってやる!」
プロポーションは良好。塗装は多少、はみ出し等はありますが、極端に汚かったりはせず許容範囲内。
syokuganshodokabuto (7)
オプションは踵に取り付ける台座と手パーツ。手は常時 腕に取り付けている物を含めて5個付属(握り手と平手が左右分+指差し右手)します。クナイガンは付属せず。
syokuganshodokabuto (6)
よく動くので、大体のポージングは可能です。
syokuganshodokabuto (23)
OPのポーズもキマりますよ~!
syokuganshodokabuto (9)
ただ肩アーマーは、軟質パーツで胴体側と一体なので、ずっと腕を上げた状態にしてると変形しちゃいそう・・・。

「おばあちゃんが言っていた・・・。男がやってはいけない事が二つある。」
「女の子を泣かせる事と、食べ物を粗末にする事だ。」
「変身!」

syokuganshodokabuto (10)
「キャストオフ!」ガシャッ
《CAST OFF》
ピキューン
《CHANGE BEETLE》  
syokuganshodokabuto (15)
特別な存在さ 迷わないで・・・戦う時
syokuganshodokabuto (16)
FULL FORCE 昨日より速く 走るのが条件
syokuganshodokabuto (17)
自分の限界いつも 抜き去って行くのさ

syokuganshodokabuto (14)
「クロックアップ。」カチッ
《CLOCK UP》 

《ONE,TWO,THREE》 
syokuganshodokabuto (18)
「ライダー・・・キック。」ガシャッ
《RIDER KICK》 
syokuganshodokabuto (19)
「はぁッ!!」
syokuganshodokabuto (20)
スタイリッシュな回し蹴りのキックは当時、斬新でしたね~!
syokuganshodokabuto (11)
syokuganshodokabuto (12)
専用の手パーツが付属するおかげで、お馴染みの天を指すポーズもキマるぜ!
syokuganshodokabuto (13)
持ってて良かった、東京タワー。
syokuganshodokabuto (8)
HYPER DETAIL GEARのカブトゼクターと。別のシリーズでも、こうやって同じ食玩同士で並べられるのは良いですね。


昭和ライダーが一通り?揃い、平成シリーズも参戦したSHODO仮面ライダーVSですが、クウガから順番ではなく いきなりカブトというのは意外。とにかく可動が優秀なので、ガシガシ動かして遊ぶのが楽しい。クナイガン等の武装は一切 付属しませんが、全然気になりませんでした。500円の食玩というお手軽さでこのクオリティは素晴らしい!オススメです!
次弾にはWのサイクロンジョーカーが収録との事で、そちらも楽しみ~。



>>続きを読む
CONVERGE KAMEN RIDER5
konba-ziraida-hibiki (1)
CONVERGE KAMEN RIDER5より、響鬼、威吹鬼、轟鬼、斬鬼の紹介です。
本当はレビュー記事を書いてしっかり紹介する予定だったんですが、忙しくて中々 記事を書く暇が無いので断念・・・。価格はいつもと同じ、1個540円です。
konba-ziraida-hibiki (2)
「仮面ライダー響鬼」から、一気に4人の鬼(音撃戦士)がラインナップです。クオリティはいつものコンバージ同様、造型も塗装も細かく綺麗に仕上がっています。

仮面ライダー響鬼 
konba-ziraida-hibiki (3)
「心だけは強く鍛えておかないと、自分に負けちゃうじゃないか。」

体色は流石にマジョーラではないですが、メタリックでテカっており雰囲気はありますね。

仮面ライダー威吹鬼
konba-ziraida-hibiki (4)
「鬼になるか、ならないか。決められるのは君だけだ。」

体色の黒はツヤありで、ゴールド部分は光沢が控えめ。両者のコントラストがとても綺麗です。

仮面ライダー轟鬼
konba-ziraida-hibiki (5)
「ザンキさん!おれ、泣かないっす。」

シルバーの塗装がギラついててカッコイイ!!ブロンズの様な体色(一応、深緑らしい)もしっかり再現されてます。

仮面ライダー斬鬼
konba-ziraida-hibiki (6)
「俺の弟子になれ、もう一度。」

轟鬼のカラバリです。普通ならシクレ枠になりそうなもんですが、通常ラインナップにしてくれたのは嬉しいですね~♪カッパー部分は鈍く輝きやはりカッコイイ。

konba-ziraida-hibiki (7)
頭頂部の鬼面の造型は細かく出来てます。響鬼と威吹鬼はフェイス部分の中央にシルバーが吹かれてます。
konba-ziraida-hibiki (8)
響鬼は腰後ろに音撃棒 烈火、右腰に変身音叉 音角を装備。
konba-ziraida-hibiki (9)
威吹鬼は右腰に変身鬼笛 音笛を。
konba-ziraida-hibiki (10)
轟鬼と斬鬼は左手首に変身鬼弦 音錠を装着。流石に小さいので、造型はザックリとした感じ。
konba-ziraida-hibiki (11)
また全員共通で、左腰にディスクアニマルを吊るしてます。3枚あるのが確認出来ますが、アニマルの種類までは分かりませんね。
konba-ziraida-hibiki (16)
響鬼と威吹鬼。赤鬼青鬼
konba-ziraida-hibiki (12)
轟鬼と斬鬼。師匠と弟子の関係性が好きですわ~(個人的に師弟の関係っていうのが好きなので。)
konba-ziraida-hibiki (14)
konba-ziraida-hibiki (15)
konba-ziraida-hibiki (13)
適当に撮影。コンバージはポーズ取れないから、どんな風に写真を撮るかの方が重要になってくる。
konba-ziraida-hibiki (17)
OPのラストで3人が並んでるのカッコイイよね。


という訳で、響鬼、威吹鬼、轟鬼、斬鬼でしたー。響鬼は大好きな作品なので、後回しにされず しかも一気に4人もラインナップされたのは嬉しい限り。ただこれはライダーコンバージ全般に言えますが、何かしらの武器を持ってないと寂しいですよね・・・。響鬼は音撃棒 烈火を、威吹鬼は音撃管 烈風、轟鬼には音撃弦 烈雷を持ってて欲しいです。手ぶらだと物足りない・・・。とりあえず主要の鬼4人が揃いましたが、もしプレバンで7人の鬼セットなんかが発売して、関東支部の11人の鬼が揃うなんて事になったら・・・買っちゃうかもしれません(笑) マニアック過ぎるから出るか微妙ですけどねw
あと同じ弾に収録されてる龍騎も買ってますぜい。そちらは写真すら撮ってないですが・・・^^; 



>>続きを読む
FW SDガンダムNEO
sdgandamuneo (1)
ガンダムの食玩にFWブランドの新シリーズ「SDガンダムNEO」が登場。とりあえずコンバージで持ってないユニコーンと、貴重な立体化のTR-6を買ってみました。
価格は1個 税抜370円の、税込400円です。
sdgandamuneo (2)
ラインナップはガンダムエクシア、ユニコーンガンダム(Dモード)、ガンダム、マラサイ、マラサイ(ティターンズカラーVer.)、ガンダムTR-6の6種類。
第1弾からマラサイとそのカラバリが収録されてるのは渋いっすねー。
sdgandamuneo (4)
ユニコーンガンダム(Dモード)
プロポーションはまんまSDガンダムですね。サイコフレームはメタリック塗装で再現。
sdgandamuneo (5)
背面の塗装はほぼ省略されてます。ガシャ戦やアサキンに近い感じ。
sdgandamuneo (6)
ツインアイと頭頂部のメインカメラはクリアパーツです。ツインアイはパーツ裏にメカディテールの裏掘りとシルバー塗装が施されており、精密な仕上がりに。
sdgandamuneo (8)
武器はビーム・マグナムとシールドを装備。
sdgandamuneo (7)
頭部と両肩は軸接続で回転します。頭身が違いますが、弄った感覚はコンバージに近いです。
sdgandamuneo (9)
sdgandamuneo (10)
ガンダムTR-6
この状態は「ウーンドウォート」で良いんでしたよね・・・?(←あんまり詳しくない。) デフォルメによってかなり小ぢんまりしてます。小っこいです。
sdgandamuneo (11)
頭頂部のメインカメラはクリアパーツ。
両端のアンテナは別パーツで、ランナーから切り出して組み立てる必要がありました。
sdgandamuneo (12)
バイザーに隠れちゃってますが、ちゃんとツインアイもあります。
sdgandamuneo (13)
コンポジット・シールド・ブースターは長くて迫力あります(本体が小さいので余計に。)
sdgandamuneo (15)
グリップ部分は軸接続で、グリップ自体も手で回転可能です。なのである程度 表情を付ける事が出来ます。
sdgandamuneo (14)
左手を添えて構え。
sdgandamuneo (3)
2体並べると体格差が凄い!ユニコーンがゴツいというのもありますが、TR-6がとにかく小っこいので・・・。
sdgandamuneo (17)
なおサイズは、ガシャ戦より一回り大きい(TR-6は同等のサイズ)ぐらいです。コンバージよりは小さいですね。
sdgandamuneo (16)
という訳で、SDガンダムNEOのユニコーンガンダム(Dモード)とガンダムTR-6でしたー。
ガンダム食玩もあれこれと新シリーズが登場して乱立状態ですね・・・^^; このSDガンダムNEOは、ザックリと言うならば「SD版コンバージ」です。ガシャ戦より一回り大きい程度のサイズですが、細かい造形&ディティールはカッコイイです。
ただ個人的にはコンバージの方で充分かなぁ、と。SD体系には惹かれないし、400円という値段もコンバージと比べるとちょっと割高に感じますし・・・。可動箇所が多いとか、彩色が多いとかならともかく、可動は頭部と両肩のみで、背面の塗装はガッツリ省略されてますからねぇ~・・・。今回はTR-6がラインナップしてたので買いましたけども(ついでにユニコーンも)、2弾は買わないかな。シリーズがどれだけ続くのか怪しいですが、マニアックな機体等、気になるラインナップだけ摘まむぐらいで良いかなー、と。この手のフィギュアは集めだしたらキリが無いですからね!!(白目)



CONVERGE KAMEN RIDER 仮面ライダーオーズ
>>続きを読む
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ