よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
漫画購入!
mangakounyuu231012 (1)
9月~10月前半の新刊だお(^ω^)
mangakounyuu231012 (2)
妄想先生 3巻
3巻の表紙は寧音ちゃんになるかと思いきや、まさかの新キャラ!!?そんなこの子はアメリカからの転校生、滝沢エミリちゃんです。父が日本人で母がアメリカ人のハーフだそう。巻頭の掲載一話目から即登場しますw
mangakounyuu231012 (3)
日本の男子高生じゃ
”アメリカンハガー”相手に
正気が保てるわけないもの!

あんまり男子高生をナメるn・・・いやその通りかもしれん。
mangakounyuu231012 (4)
「JKブランド」って
タグ付けるだけで
再生数稼げるからね

それだけ”JK”には希少価値があるって事なんだな。今の時代にこういう事 言ってるとポリコレとか騒が(ry
mangakounyuu231012 (5)
Are you OK?Do you wanna rub my boobs?
大丈夫?おっぱい揉む?

英訳 助かる。
mangakounyuu231012 (6)
変態教師め・・・!!
お兄ちゃんは私が守る・・・!!

高杉妹、ブラコンだしキャラ濃いな~w 素直な兄貴(直男)に対し、妹はひねくれてるので名前は”ひねり”ですってw
mangakounyuu231012 (7)
九条の大罪 9巻
今まではコンスタントに3ヶ月ごとに新刊が出ていましたが、初めて6ヶ月 間が空いての新刊となりました。調べても特に理由は分からなかったんですが、どうも休載が多かった模様。まぁそれでも半年で出てるなら充分 早い刊行ペースでしょうね。
mangakounyuu231012 (8)
表紙絵、雨水に反射した九条先生の顔が睨んでる様に描かれているんですが・・・意図的なものなのかな?怖いなぁ・・・(汗
mangakounyuu231012 (9)
前巻より色々あって伏見組に荒波が。構成員のカジさんとやらも登場しますが、着てるシャツが気になってしゃーない(苦笑)
mangakounyuu231012 (10)
一方で狙われる立場となってしまった壬生君も、やる気 満々。
mangakounyuu231012 (11)
先生
今度、御礼させてください。
丸亀製麵って
すごく美味い店
見つけたんです。
ドヤッ・・・
うっわ、きっつ~・・・。
mangakounyuu231012 (12)
九条先生が逮捕・・・!?というところで今巻は終了。う~ん、この先 どうなってしまうんだ!!?

893の話は前々から水面下でちょっとずつ続いてましたが、今巻では遂にメインとなりました。ただ正直、893メインの話は作品コンセプトがズレてるというか、コレジャナイ感が・・・。肝心の九条先生の出番も少ないし、弁護士の話じゃないじゃん、と(汗 拷問シーン等 エグいシーンも多いですし(勿論 今までにもありましたけども)、結局 ウシジマくんと同じ流れにシフトしちゃうのかな~、みたいなガッカリ感もあったり。とりあえず次巻での展開に期待です。ストーリー的に期待する様な要素 無いけど😓
mangakounyuu231012 (13)
女子高生の無駄づかい 11巻
あれっ?10巻 出たのってついこの前じゃなかったっけ?と思ったら去年の12月でした・・・時間間隔バグり過ぎててヤバい。表紙は買い物帰りで傘をさしてあげているロリと、ロリのお祖母ちゃん。ただお祖母ちゃんは今巻では未登場でした(・・・ネタバレ?)
mangakounyuu231012 (14)
2億の堀井。
mangakounyuu231012 (15)
よくねぇよっ!!くわっ
顔 怖っ。
mangakounyuu231012 (16)
どうしよう・・・
至極真っ当なことしか書かれてない

オカルト好きで内気過ぎるだけで、思想はまともだった姉(マジョ)
mangakounyuu231012 (17)
なぜ
校長が・・・

なんでやろなぁ。
mangakounyuu231012 (18)
それと新刊とは別に、俺妹 黒猫ifのコミカライズも1~3巻をまとめて購入したのでこちらも紹介。以前にあやせifを買った際買おうか迷うぜ。と書いてますが、結局 買っちゃいましたーw
mangakounyuu231012 (19)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫if 1巻
第1話~第6話と原作者 書き下ろし小説を収録。
mangakounyuu231012 (20)
黒猫・・・ではなく五更瑠璃。京介と同じ高校に入り後輩ムーブしてる時が個人的には一番好きでした。アニメ2期の放送が丁度 自身が高校入学した時期と重なっていたのでも大きかったなぁ・・・もう10年前になるのか(遠い目)
mangakounyuu231012 (21)
自部屋で悶々とする京介。思春期男子らしさ全開です。
ちなみにあやせifとは作画の人も異なり、本作ではこういうデフォルメ調?の絵になる場面も多いです。自分は途中まで作画が違うの気付かなかった・・・w(普通に考えて同時期に両作品を担当するのは無理ゲーだわな^^;)
mangakounyuu231012 (22)
合宿での露天風呂シーン、黒猫の尻が結構 ガッツリ描かれてて驚きました😲 まぁこれは京介の妄想なんですがw でもこの後も割と際どいシーンも多いので必見です(笑)
mangakounyuu231012 (23)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫if 2巻
第7話~第13話を収録。表紙に写っているもう一人の女の子は槇島悠。その正体は・・・ネタバレになるので触れませんが、実はあやせifとも繋がりがあったり(一応、別時空にはなるんでしょうが。)
mangakounyuu231012 (24)
イチャラブ妄想する黒猫。こっちもまんざらでないという・・・w あーもうはよ付き合え!!
mangakounyuu231012 (25)
瀬菜の叫び声=腐った咆哮
mangakounyuu231012 (26)
水着ィ~😍
泳げない設定って前からあったっけ?と思って調べてみたところ、アニメ本編でも配信エピソードである2期14話にてプールで京介が泳ぎを教える回想シーンがありました。すっかり忘れとったぜ・・・また観返そうかな~。
mangakounyuu231012 (27)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫if 3巻
第14話~第20話を収録。
mangakounyuu231012 (28)
結婚・・・じゃなかった、交際の報告をゲー研メンバーにする2人。まぁ隠しておく必要もないでしょうし、メンバーも素直に祝福してくれる良い人達ばかりなのが素敵ですな🥰
mangakounyuu231012 (29)
衝撃!!黒猫の父、登場!!いやこれはビビった・・・ビジュアルとか絶対 出ないもんだと思ってたので・・・。
mangakounyuu231012 (30)
桐乃VS黒猫のプロレスすこ。てか実際、京介と黒猫が結婚したら桐乃にとって黒猫は義理の姉になるんだよな。
mangakounyuu231012 (31)
さてさて、あやせifと同様に黒猫ifも3巻で完結なのかと思いきや、まさかのまだ4巻もあるというね(爆) マジかよ、完結したと思ってまとめて買ったのに・・・😓 
黒猫ifの方は原作小説も未読なのですが、あやせifと同じく2巻構成の筈なのになんで尺の差がこんなにあるんだろ?あやせifは全15話でしたが黒猫ifは同じ3巻でも20話に達してるし・・・。コミカライズのオリジナルエピとか挟んでるのかな???
mangakounyuu231012 (32)
あやせifと並べて。
2巻の表紙で水着になるのはノルマなんか?(笑)

この〇〇ifシリーズは他に加奈子ifもありますが、そちらはコミカライズ化はしてないんですね。まぁどっちみち読まないけど・・・^^; 黒猫にスポットを当てた作品だと「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」もありますよね。そちらは時空としては本編と同じ、言わば正史での話となるのかな?となると行き着く先がバッドエンドな気もしますが・・・。一応 そちらはとっくに完結済みですので、何かしらの機会に揃えて読んでおきたいところ。黒猫ifの4巻も待ち遠しいです。





漫画購入!
mangakounyuu230911 (1)
7~9月前半の新刊っす。
mangakounyuu230911 (2)
こういうのがいい 6巻
6月に5巻が出て、立て続けに7月に6巻が連続刊行。ポンポン出してくれるのは有難い😊 7巻も年内には出るかしらね。
mangakounyuu230911 (3)
バーニング友香ぁああ!!
ジムに通い出した友香、バーニングしてます🔥
mangakounyuu230911 (4)
村田は昔 ギターをやっていた事が判明。なんか急に設定 ブッ込んできた感が否めないな・・・確かにやってても違和感は無いんだけども。
mangakounyuu230911 (5)
一方、友香は帰宅部だったそうで。当時からバイト戦士だった模様。
mangakounyuu230911 (6)
ケツ丸出し
友香の桃🍑
mangakounyuu230911 (7)
機動戦士ガンダム 水星の魔女 ヴァナディースハート 1巻
水星の魔女の公式外伝漫画、「ヴァナディースハート」がコミックスが発売されたのでどんなもんかと買ってみました。作画は「幼女戦記」のコミカライズも担当している東條チカ氏です。PROLOGUEから5年後のA.S.106の地球が舞台との事。
mangakounyuu230911 (8)
表紙には登場人物のヴィルダ・ミレン(右)とキユウ・ラボット(左)、そして登場メカのガンダム・ルブリス・ジウが描かれています。
mangakounyuu230911 (9)
裏表紙にはルブリスとルブリス 量産試作モデル、エリクトと折り込み部分にはカルド博士も描かれており、PROLOGUEにも触れられてますね。
mangakounyuu230911 (10)
そんなPROLOGUEでのヴァナディース事変も描かれていました。特に新要素・新情報は無く、そのままコミック化した感じでした。
mangakounyuu230911 (11)
キユウが搭乗するルブリス・ジウ。ルブリス系列なのは名前からも分かりますが、出自等の情報が一切不明の謎の機体。
mangakounyuu230911 (12)
オプション品に唯一の武装、「虎の手」

2人が地球で放浪している目的・理由や、何故 ルブリス・ジウを所有しているのか、A.S.106の情勢等・・・描写も説明も全く無いので、情報に乏しいんですよね。現状、この1巻だけだと”よく分からない人達がよく分からない事をしている”という、非常にふわふわした掴みどころの無い内容なんですよ。話がサッパリ頭に入って来ず、面白いとか面白くないとかそれ以前の問題ですわ。展開に関しては2巻以降に期待・・・せざるを得ないよなぁ?(苦笑)
mangakounyuu230911 (13)
働かないふたり 29巻
29巻という事で、いよいよ30巻も目前に。年内には30巻も出るでしょうねー。
mangakounyuu230911 (14)
食べ物🍊で遊ぶな😡😡😡
mangakounyuu230911 (15)
巨大おっぱい作ろー
全然 童心じゃねーじゃん

作中だと季節は既に冬に。
mangakounyuu230911 (16)
普通とは(哲学)
mangakounyuu230911 (17)
ちょっと
おならで会話してみないか?

うーんホントくだらないw やっぱり初期から続くこの兄妹のアホなやり取りが一番 安定していて面白いと思います。
mangakounyuu230911 (18)
毎度恒例、初回特典でポスターが付属しております。いつも気になってるんですが、このポスターで描かれる風景はモデルとなる(実在する)場所があるんでしょうかね?
mangakounyuu230911 (19)
機動戦士ガンダム サンダーボルト 22巻
サンボル22巻!前巻は限定版の発売は無かったので廃止になったのかと思いきや、今巻はアニメ原画BOOK付きの限定版もあるという気まぐれ仕様。まぁ買わないんですけどね・・・(オイ
mangakounyuu230911 (20)
表紙はサム・シェパード中尉が駆るブルG。ガンダム顔ですがその実はガンキャノンⅡの発展試作機のフルアーマー仕様です。
mangakounyuu230911 (21)
NT空間(刻の間)にて邂逅するリリーとダリル。ちなみにイオは置き去りw ここで真の敵(ラスボス?)の正体も判明、伏線も回収されます。気になる人は今すぐ読もう!
mangakounyuu230911 (22)
突如 異変が発生するサイコ・ザク達。一体 何が起きたのか!?気になる人は今すぐ読(ry
mangakounyuu230911 (23)
機体は変わるも再び対決する事となったカウフマンの後期型ペズン・ドワッジVSビアンカのアトラスガンダム。
後悔しな!この間合いは私のモノよ!
mangakounyuu230911 (24)
前巻では表紙にもなっていたビリーの駆るサイコミュ高機動試験用ザク。作中でもタコザクと呼ばれてましたw トラスト部隊を圧倒していたりとかなり強かったです。やっぱビリーもニュータイプだよなぁ。
mangakounyuu230911 (25)
遂にソーラ・レイが発射され、閃光に飲み込まれるガンダムとジオング・・・って所で今巻は終了。0083でソーラ・システムⅡに巻き込まれるデンドロビウムとノイエ・ジールの図を彷彿とさせますね。


今月末には九条の大罪の9巻が、来月には女子無駄の11巻が発売されますね。あと妄想先生の3巻ももう発売されてるみたいです・・・買い忘れてたw こりゃ来月も漫画購入の記事は書きそうだなー。




月刊サンデーGX 2023年9月号
sande-GX9gou (1)
月刊サンデーGX(ジェネックス) 2023年9月号を購入しました。普段は買っておらず、今回が完全に初購入です。その理由はと言うと・・・
sande-GX9gou (2)
特別付録の「デストロ016&246×ヨルムンガンド アクリルスタンド」がお目当てだからです!「2023年 GX初夏の高橋慶太郎フェス!」と称して6月号から4号連続で付属するこちらのアクスタですが、ラストとなる第4弾がデストロ246に登場する伊万里なので、これは欲しいな~、と思い購入しますた。
ちなみにアクスタの種類は6月号の第1弾がデストロ016の沙紀、7月号の第2弾がヨルムンガンドのココ、8月号の第3弾がデストロ016の百舌となっていました。

ネタバレになってしまうので本誌の中身については触れません。そもそも連載作品もBLACK LAGOONとデストロ016しか知らんし・・・^^;
sande-GX9gou (3)
そんなBLACK LAGOONは13巻が12月19日頃に発売だそうです。ようやく出るのかッッッ!!これは良い情報を得た😁
sande-GX9gou (4)
デジタル版(電子書籍)のシリアルコードも付属してました。デジタル版ではそちらでしか読めない作品も多数 連載しているとの事。紙の方を買えば結果的にデジタル版も読める訳ですねー(普通 こういうのって分けそうなもんですけど。) まぁ自分は付録が目当てなのでどっちみち紙の方を買いますがw
sande-GX9gou (5)
sande-GX9gou (6)
お目当ての付録のアクスタは個別包装されてます。思ってたよりも小っちゃかった・・・^^; まぁ付録だしこんなもんかぁ。
sande-GX9gou (7)
という訳で、「デストロ246」より的場伊万里のアクリルスタンドです。上でも書いた様に思ってたより小さかったですが、小柄なキャラなのでこれはこれで有り😉 寧ろ丁度良いかもw
sande-GX9gou (8)
東京都の国立西東京総合学園に通う高校3年生のJK。その正体は学園の創設者である仙崎時光に飼われている殺し屋で、中国の組織で生産された鳥の名を持つ暗殺者シリーズの一員。彼女は”オウル(梟)”の名を冠しています。
sande-GX9gou (9)
黒髪ショートでツリ目。そしてとにかく小っこくて可愛いコロポックル少女。・・・にも関わらず、作中の殺し屋JK達の中では最強というのがたまらんっ!
なお今回のアクスタのイラストはどれも描き下ろしとなっています。
sande-GX9gou (10)
左手にはサプレッサー付きのベレッタ M9を持ってます。そういやこの子 サウスポーだったね。M9は前作の「Ordinary±」から使用してますな。
sande-GX9gou (11)
右手に持ってるこのナイフは・・・エマーソンのカランビットかしら?すまぬ、ナイフは専門外なんや・・・^^;
sande-GX9gou (12)
コミックスの裏表紙にも写ってるコレだと思われます。確かヨルムンガンドでバルメも使用してましたよね。
sande-GX9gou (13)
台座は長方形で「デストロ246」のロゴ入り。
sande-GX9gou (14)
一応、裏面も。特に表記等は無し。
あと厚みも適度にあるので、薄くて安っぽい感じではないです。
sande-GX9gou (15)
ラブライブ!の海未ちゃんのアクスタとサイズ比較。懐かしのセガのクレゲ特典のそれ僕衣装のやつです。そちらよりも一回り小さいミニサイズ。ただチビ設定を考慮すると、これで同一比率ぐらいかもしれません(笑)
sande-GX9gou (16)
同じ制服同士で並べたかったのですが、意外とラブライブ!の制服のアクスタって無いのよねぇ・・・って事で、唯一の夏服制服アクスタと。今度は海未ちゃんの方が小さくなってしまいました・・・😅
同じJK同士でも、その実はスクールアイドルと殺し屋と根本的に異なっているという・・・(汗
sande-GX9gou (17)
最後はイマリンが表紙を飾っているコミックス4巻と並べて〆

以上、月刊サンデーGX 2023年9月号・・・の付録のデストロ016&246×ヨルムンガンド アクリルスタンド 伊万里でしたー。
高橋慶太郎氏の作品より凶悪な女性陣がアクスタ化。特に「デストロ246」はアニメ化もしていないので、グッズが出るのは本当に貴重ですね~。ファンならゲットしておきたいところです(自分はイマリンだけにしましたけど・・・w) 



漫画購入!
mangakounyuu230702 (1)
4~6月分の新刊でっす。+αもあるよー。
mangakounyuu230702 (2)
働かないふたり 28巻
気付けばもう28巻かぁ。表紙はずっとこの4人で固定ですが、たまには別のキャラが登場しても良いのにな~、とか思ったり。
mangakounyuu230702 (3)
倉木さん、相変わらず覗きしてるのね・・・。2人と絡んでる時間の方が長いでしょうにw
mangakounyuu230702 (4)
作品名である”働かないふたり”が作中ではラジオネームとして使われていたというw こんなタイトル回収あるぅ?(苦笑)
mangakounyuu230702 (5)
倉木サンタ。クリスマスって事でノリノリですよ この人^^;
mangakounyuu230702 (6)
いつも通り初回特典でポスターが付属。今回は春子オンリーという珍しいパターン。表紙もこんな風に変則的で良いんだけどなぁ。こちらのイラストだと季節が秋と言う謎。
mangakounyuu230702 (7)
妄想先生 2巻
上記の働かないふたりと同じく くらげバンチにて連載している当作。2巻の表紙は音無さんでした。この流れだと3巻は寧音ちゃんかな?
mangakounyuu230702 (8)
頭の中 エロばっかね!
お前じゃい!!まぁ男子高校生がそうなのは否定しませんがw
mangakounyuu230702 (9)
穴埋めにしたとたん想像の余地が・・・
ねえよ!

これは草。妄想力 豊か過ぎんだろ・・・^^;
mangakounyuu230702 (10)
これはアウトですねぇ。そういう漫画じゃないんだけどなぁ・・・。
僕のを見せてあげよう😁ボロンッ
mangakounyuu230702 (11)
ワンパンマン 28巻
おっ、もう28巻 出たか~!と思いきや、27巻は去年11月刊行だったので既に7ヶ月経ってました・・・なんか感覚バグってるなぁw 内容は引き続き怪人協会編(ry
mangakounyuu230702 (12)
表紙絵にもなっているジェノスとタツマキの共闘。ジェノス、コイツいっつもパワーアップしてはボロボロになってんな😓
mangakounyuu230702 (13)
それはタンクトップマジック
?????????
mangakounyuu230702 (14)
S級ヒーロー達の連携による連続での必殺技 披露はカッコイイし熱かった!!!上記のジェノス&タツマキもそうですが、共闘って燃えるよね~。
mangakounyuu230702 (15)
瞬殺丸ェ・・・。
mangakounyuu230702 (16)
ちなみに裏表紙にはS級1位のブラストさんが。この人 存在からして謎だらけで何やってるかもよく分かんねぇんだよなぁ・・・w
mangakounyuu230702 (17)
MAJOR 2nd 26巻
休載しており今年1月に1年2ヶ月ぶりに続巻が刊行されたと思ったら、もう次の巻も出ました!まぁ元のペースに戻ったというだけなんですが・・・やっぱ週刊連載はコミックス刊行も早いから良いですね(笑)
mangakounyuu230702 (18)
おっ、きつねダンス!タイムリーネタで笑っちゃいましたw(今だとちょっと古いのかな?)
mangakounyuu230702 (19)
部活をなんだと思ってんの!!
女の品評会反対!!
ルッキズム撲滅!!
なんかブチ切れたゾ。

こんな会話が行われているこちらは着替えシーンなんですが、それを知ったら(読者に見られてる事が分かったら)もっとキレそう・・・。
mangakounyuu230702 (20)
沢さんの弟(弟も”沢”な訳だけどw)も登場。あれ、存在自体は以前から言及されてたんでしたっけ?中学編から読み返さないとな~。
姉と同じ野球部に入ろうとするもそこまで本気じゃないのを見透かされており、姉から指摘されてしまう弟君。
mangakounyuu230702 (21)
新入生の見学者も大勢。上記の沢さんの弟もそうですが、しばらくは新入部員関連のストーリーが展開されるみたいです。
mangakounyuu230702 (22)
令和のこの時代にパワハラ上等のブラックなシゴキ練習はまずいですよ!!まぁこの人 甥の為に付き合ってあげてるボランティアだしね。
mangakounyuu230702 (23)
こういうのがいい 5巻
こちらももう5巻 出た!?と思いましたが、4巻が去年12月発売で半年 経ってるのでこれまでの刊行ペースと変わらなかったです。やっぱ感覚バグってるわぁ・・・w
mangakounyuu230702 (24)
村田の上司、今下部長は村田が気になる様子。ヤバい妄想し出した時は驚きました・・・😨 当初(2巻辺り)は誘惑する感じだったと思いますが、割と片思いなのか?
mangakounyuu230702 (25)
眼鏡着用(キリッ カッコイイっすね。
mangakounyuu230702 (26)
この2人、基本的にHしてるか飯食ってる場面しか描かれない気がする・・・w
mangakounyuu230702 (27)
そしてジムで知り合ってしまった(?)友香と今下部長。村田の方も後輩の徳子ちゃんが実は友香の知り合いだったりと、お互いに知らない所で共通の知人が増えていたり。いずれは判明する時が来るのか、それともずっと気付かずに話が進むのか・・・?
mangakounyuu230702 (28)
次巻はなんと今月発売!6月、7月と連続刊行です。やったぜ。
mangakounyuu230702 (29)
キルミーベイベー 14巻
13巻の時14巻は来年の11月頃かな。と書いたら全然 早く出たでござるw いやでも11ヶ月で新刊が出るとは思わなかったゾ。
mangakounyuu230702 (30)
しょーもなw
mangakounyuu230702 (31)
シンプルですがこういうクスッとなっちゃうギャグが好きなんですよね~w
mangakounyuu230702 (32)
買収の為だけに存在するゴミクズ・・・!
mangakounyuu230702 (33)
逮捕!(打撃タイプ)
犬のお巡りさん。
mangakounyuu230702 (34)
また新刊とは別に「デストロ246」の前日譚である「デストロ016」も1~3巻を購入したので紹介しまーす(何故か2巻だけ帯が付いてなかった・・・w)
mangakounyuu230702 (48)
「デストロ246」は以前に全巻購入して揃えてますが、まさかスピンオフが出ていたなんて・・・全く知らんかった!!!既に3巻まで出てるし・・・知った時はかなりの衝撃でしたよ^^; 246は内容も作風もかなり好みの作品でしたので、7巻で終わってしまったのは残念でしたが(綺麗に完結したので続編も期待出来なかったし)、前日譚が描かれるとは意外だったなぁ・・・故にアンテナも張っておらず今になって知った訳ですがw ともあれ好きな作品をまた読めるのは嬉しい限り~😂
mangakounyuu230702 (35)
デストロ016 1巻
1巻の表紙はJK時代の沙紀。あれ・・・こんなに爆乳なキャラだったっけ・・・?^^;
mangakounyuu230702 (36)
美濃先生も登場。この頃から既に沙紀と知り合ってた訳ですか。
mangakounyuu230702 (37)
沙紀とみのり巡査はJK時代からの付き合いだったんですね~。あとそういう関係でもあったのね・・・😋
mangakounyuu230702 (38)
新たに登場した鳥の名を持つ殺し屋、”百舌”ちゃん。246で登場していなかったのはその時にはもう死亡しているからなのか・・・?(メタ的に言えばそりゃ今作からの新キャラだからですがw) 生きていれば沙紀と同年代くらいだと思われます。
mangakounyuu230702 (39)
デストロ016 2巻
2巻の表紙はJK時代のみのり巡査。246ではフワフワした天然っぽい雰囲気でしたが、今作では貴重な常識人枠(苦笑)
mangakounyuu230702 (40)
「ヨルムンガンド」のキャスパーとチェキータも登場!これはテンション上がりましたw 
時系列は丁度 ヨナがキャスパーの部隊から去った頃らしいので、246はヨルムン最終話の約10年後の世界とも言えるでしょうが・・・普通に飛行機 飛んでますしヨルムンガンドは発動していない事から別作品の別世界という解釈で良いかと。キャラはあくまで作者繋がりによるものって事でね。
mangakounyuu230702 (41)
市街地おかまいナシに撃つじゃねーの。
日本だぞ ここは!

・・・と言いつつ自身もマセラティ クアトロポルテGTSを飛ばしつつSCAR連射しまくってます😅
mangakounyuu230702 (42)
幼少時代の苺姫も登場。この頃から組長なのかよ・・・(汗
mangakounyuu230702 (43)
同じく幼少時代の白頭鷲とJK時代のスクリームも登場、2人の出会いも描かれました。スクリームって沙紀達よりも年上かと思ってたわ・・・この時はアラレちゃんみたいな眼鏡してますね(作中でも言われてますw) ”紅雪”の名もスクリームが名付け親という事が判明。
mangakounyuu230702 (44)
デストロ016 3巻
3巻の表紙は百舌。鳥の名を持つ殺し屋でおっぱいが大きい子は凄く新鮮だ・・・(笑)
mangakounyuu230702 (45)
ラーメン食べる百舌 カワユス(*´ω`*)
mangakounyuu230702 (46)
巨乳美少女
水着女子高生
殺し屋に
囲まれている!!

ファム大佐、めっちゃ良いキャラしてますwww
mangakounyuu230702 (47)
蝶子との出会いも描かれました。成程、この3人は高校の頃からの付き合いなのね。ちなみに苗字が”和泉”なのもここで判明。

ぬあぁ~早く続きが読みてぇーーー!!でも刊行ペースからすると4巻は来年の1~3月頃になりそう。うお~~~待てねーッ!!!







漫画購入!
mangakounyuu230401 (1)
1~3月分の新刊でーす。
mangakounyuu230401 (2)
MAJOR 2nd 25巻
作者の体調不良により連載が休止していた事もあり、久しぶりの新刊です。24巻が出たのが2021年の11月で、この25巻は今年の1月なので1年2ヶ月ぶりとなります。いつもは3ヶ月ごとぐらいのペースだったので結構 待たされた感が・・・まぁ仕方ないんですけど。
mangakounyuu230401 (3)
帯にも1年ぶりの最新巻です!の文字がw
mangakounyuu230401 (4)
ストーリーもすっかり忘れてましたが・・・そうそう、合宿での海堂中との練習試合でしたっけね。初っ端からスタベン行きだった大吾&睦子バッテリーも登板です。
mangakounyuu230401 (5)
合宿という事で入浴シーンもしっかりあるぜ!(ノルマ達成☆) 
関取はとうとう風呂でも食い出したぞwww
mangakounyuu230401 (6)
新年を迎え初詣へ行く風林中 野球部員達。睦子の願い事が気になりますねぇ・・・「ムフフ。」って何だよ^^;
mangakounyuu230401 (7)
大吾にちょっかいをかけに偶然を装ってバッセンにまでわざわざ出向く光、かわいいなw 中坊らしい一面ですね。
mangakounyuu230401 (8)
1日も休み無しとか令和のコンプライアンス的にどーなのかなあ・・・
あ、作中世界も令和になってるのね。
mangakounyuu230401 (9)
ULTRAMAN 19巻
こちらは10ヶ月ぶりの新刊~。ULTRAMANは毎度そうですがコミックスの刊行ペースが遅いので、新刊を買ったら前の巻を読み返さないとストーリーが全然 覚えてないっす(苦笑) 今巻の表紙は重要キャラポジションになりつつあるバルキー。
mangakounyuu230401 (10)
遂にジャックスーツも光線技を披露。この構えは・・・シネラマショットなのか!??てかL字光線って初か???
mangakounyuu230401 (11)
バルキーの正体(?)も本人の口から語られました。気になる人はコミックを買って自分の目で確かめろ!
mangakounyuu230401 (12)
バカっていう方がバカなんだよッ
バーーカッ!!

ウルトラマンはこんな事 言わない😡
mangakounyuu230401 (13)
セブンと相対するコイツは・・・電撃を操りこの体の模様、完全にあの怪獣がモチーフですねw まぁコイツは異星人なんですが(普通に喋ります。)
mangakounyuu230401 (14)
そして最後には新たな”あのスーツ”が満を持して登場!!良い引きのまま終わってしまいました・・・うお~!続きが気になるゥ~~~!!
mangakounyuu230401 (15)
機動戦士ガンダム サンダーボルト 21巻
サンボル21巻ですー。今回は限定版の発売は無いっぽい?今回だけなのか、それとも廃止されたのか・・・。自分は一度も買った事 無いですが、他にもそういう人が増えてきたのかな😓
mangakounyuu230401 (16)
表紙はビリーの駆るタコザクことサイコミュ高機動試験用ザク。ア・バオア・クー攻防戦の際にも登場してましたね。元々が特徴的なデザインだからか、オリジナルと比べてもTBアレンジは少なめです。関節部のシーリング処理ぐらいでしょうか?
mangakounyuu230401 (17)
パーフェクト・ジオングVSパーフェクト・ガンダム&ブラウ・ブロの戦闘はめっちゃ大規模でコンペイ島がヤベー事に。マクレガー大将 涙目。
mangakounyuu230401 (18)
トラスト部隊も随分と賑やかになりましたね。充分な戦力に見えますが、これでも勝てるか怪しいぐらいだからサイコ・ザクってホント恐ろしい・・・。
mangakounyuu230401 (19)
遂にイオとダリルの直接対決!!!この時をずっと待ち望んでいたのだ・・・!
mangakounyuu230401 (20)
超巨大なTB版ビグザムはサイコ・ザク部隊の補給艦も兼ねており、着艦・補給・再出撃という運用が可能。MS IGLOOのビグ・ラングを彷彿とさせますね。
mangakounyuu230401 (21)
外道の歌 15巻
14巻が凄く続きが気になる終わり方だったのでずっと楽しみにしていた15巻。いざ届いてみると、ん・・・?🤔いつもはモノクロの表紙がカラーになっていてレイアウトも異なるし、なんか雰囲気が違うぞ・・・???
mangakounyuu230401 (22)
・・・と思ったら、帯に堂々完結の文字が。

ファッッッ!!???

はい、実際に手に取ってみるまで知りもしなかったんですが、この15巻が最終巻となります。ま、マジかよ・・・😨 事前に知っていたならともかく、唐突に突き付けられたので衝撃的でした。確かに14巻で多数の伏線を回収して点と点が線へと繋がっていましたが、まさか話を畳む為の展開だったとは・・・(汗
mangakounyuu230401 (23)
トラと鶴巻の共闘は燃えますね~!
mangakounyuu230401 (24)
とうとうカモ達を勧誘し始めた國松のアニキ。物語上では互いに並行して話が進んでましたが、最終巻にてようやくコンタクト。
mangakounyuu230401 (25)
めっちゃ既視感ある景色が登場したと思ったら、ここ千葉市の中央公園と葭川公園の間の通りやんwww アニメやドラマとかもそうですが、やっぱ見知った場所は当事者にはすぐ分かりますね~w 千葉都市モノレールの線路が特徴的です。なお右側に描かれている高層マンションは千葉セントラルタワーですが、実際の場所とは見える位置が異なっています。
mangakounyuu230401 (26)
オレに話し合いは通用しない
既に一線を越えているからこそのカモの強さ。しかしもう引き返せない世界で生きている訳で、この作品はそんな彼の物語な訳ですが、それも終わりを迎えます。
mangakounyuu230401 (27)
トラにはまだやる事があるそうです。母親の件はもう吹っ切れたという事で良いのかしら。
mangakounyuu230401 (28)
終わってしまった・・・。
どういった結末になったのかはネタバレになるので触れませんが、”堂々完結”かと言われると・・・う~ん?🙄
mangakounyuu230401 (29)
・・・てな訳で、
外道の歌 完結!!(善悪の屑もね。)
まだまだ続くもんだと思ってたので(まぁ自分が勝手に思ってただけですけどw)、終わりが急に感じるというか惜しいというか・・・。ただ内容的には唐突な終わりが訪れるのは全然 自然なんですけどね。ダラダラと続けるよりは物語としてしっかりと完結させる方が良いのかなぁ・・・個人的にはもっと読みたかったですが。
mangakounyuu230401 (30)
九条の大罪 8巻
7巻は徐々に・・・って感じでしたが、8巻では大きく物語が動き出した感じです。まぁ良くない方向に、なんですが・・・(白目) ホント救いが無いよなぁ、この作品・・・😰
mangakounyuu230401 (31)
烏丸先生、バイク乗るんですね!?全然そんなイメージ無かったので驚き。カッケェなぁ~。
mangakounyuu230401 (32)
警察署にて再会する九条先生と烏丸先生。2人の今後の動向は如何に・・・!?
mangakounyuu230401 (33)
烏丸先生が弁護士になった理由、きっかけも語られました。またそれには九条先生もとある形で関わっていたり。
mangakounyuu230401 (34)
私はすっかり変わりましたよ。過去と現在に固執したら未来を見失うので。
自分は未来を見据えたりはせず、過去や現在に固執しがちなのでこの言葉は刺さりますわ・・・。
mangakounyuu230401 (35)
また俺妹 あやせifのコミカライズも先日に最終3巻が発売し完結したので、まとめて紹介します。実は1巻も2巻もリアタイで買っていたのですが、紹介するタイミングを逃しておりまして😅 なのでこうして全巻 揃った今、一度に紹介してしまおうと(笑)
mangakounyuu230401 (36)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif 1巻
第1話~第5話と原作者 書き下ろし小説を収録。
mangakounyuu230401 (37)
あやせと京介と言えばこのやり取りが馴染み深いですね~w コイツいつもボコられてんな(まぁボコられに行ってるんだけど。)
mangakounyuu230401 (38)
なんでこんなに本が薄いんですか!?
薄さはどーでもいいだろ!!みんな頑張って作ってんだよ!!

草。
mangakounyuu230401 (39)
_人人人人人人人_
> おまえが言うな <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

mangakounyuu230401 (40)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif 2巻
第6話~第10話を収録。
mangakounyuu230401 (41)
あやせと付き合う事となり浮かれまくりの京介。本編時空で黒猫と付き合う事になった時もこんなんだったなw 微笑ましいです。
mangakounyuu230401 (42)
電車で行くとちょっとめんどうなの
千葉市が舞台という事で、千葉駅だったり幕張の巨大ショッピングモール(濁し表現)も登場。なお3月18日より幕張豊砂駅が開通した為、今現在はイオンモール幕張新都心へのアクセスは電車でも楽になってたり。自分はまだ行った事 無いけど。
mangakounyuu230401 (43)
表紙でも描かれてますが、ラブリーマイエンジェルあやせたんの水着も拝めるぞ!(^ω^)ペロペロ 中学生でこのスタイルはいかんでしょ。
mangakounyuu230401 (44)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif 3巻
第11話~最終話(第15話)と描き下ろし特別編を収録。
mangakounyuu230401 (45)
桐乃からもキモいと言われる始末。でも確かに監視カメラを欲しがるのはキモいw
mangakounyuu230401 (46)
”優しい人”って、他に褒める所が無い男に言うものでは・・・?(汗
mangakounyuu230401 (47)
最後の京介が車を運転するシーンでは、京葉道路の穴川インター付近がかなりリアルに描かれていて感動しました😂 仕事で以前の千葉事業所に居た時はいつもここから高速に乗ってたなぁ。
mangakounyuu230401 (48)
あやせifは原作の方も所持済み。おかしいな・・・俺、黒猫派だった筈なんだが^^; 黒猫ifの方はノータッチですがそちらも買おうか迷うぜ。






漫画購入!
mangakounyuu230107 (1)
11~12月の新刊です。2ヶ月で9冊という新刊ラッシュ!最高だな!!
mangakounyuu230107 (2)
ワンパンマン 27巻
26巻からは5ヶ月で刊行。これぐらいのペースでコンスタントに出して行って欲しいっす。内容は相変わらずの怪人協会編。もはや語るまい。
mangakounyuu230107 (3)
表紙はオープンカーに乗るサイタマ、ジェノスとキング、タツマキ・フブキ姉妹の5人。左ハンドルでジェノスが運転してるっぽいですけど、ハンドルが見えないのでサイタマが運転してる様にも見える構図。フブキは自撮りしてますが、これは念力でスマホを浮かせてるのかw?
mangakounyuu230107 (4)
カバー下は本編にもあったサイコスへと突撃する蒼い龍(ジェノス) このシーンめっちゃカッコ良かったのでカラーで見れたの嬉しいですね~。
mangakounyuu230107 (5)
ガロウと超合金クロビカリの対決も決着が。決着と言って良いのか微妙だけど・・・。
mangakounyuu230107 (6)
パワーアップしたジェノス。コイツいっつも強化されてんな。
mangakounyuu230107 (7)
オロチの細胞を取り込んだサイコスと戦慄のタツマキとの対決も激戦に。規模がデカ過ぎるんよ。
mangakounyuu230107 (8)
一方、主人公はこんな事をしていた。
mangakounyuu230107 (9)
妄想先生 1巻
くらげバンチにて連載しているこちらの作品ですが、たまたまTwitterで知ったタイミングが丁度1巻が発売された時だったので、試しに買ってみました。脳内ピンク色の英語教師が勘違いでドタバタしまくる妄想スクールコメディです。
mangakounyuu230107 (10)
この子たちときたら・・・
全員私に・・・発情してんじゃない!

※バスケの練習をしていただけです。
mangakounyuu230107 (11)
告白したら負けよ
んーどこか別作品で見た事ある文面。
mangakounyuu230107 (12)
メロンが一番好きな男子高校生なんているかー!!
いやそれは偏見ですよ・・・。
mangakounyuu230107 (13)
九条の大罪 7巻
怒涛の展開に続きが気になるけど、読めば読む程 気持ちが沈むというか心が澱んだ様な感覚になる作品。自分で読む分には良いけど、人には勧め辛い。まぁこの前 友人に1巻から貸したんですけどね(苦笑) 友人の感想は一言、「怖い」と^^;
mangakounyuu230107 (14)
反社の使いっ走りになるな、という忠告を無視した為に事務所を去ってしまう烏丸先生。九条先生と烏丸先生の対立や決別はゆくゆくは描かれるだろうとは思ってましたが、7巻でもうそういった展開になるとは意外でした。
mangakounyuu230107 (15)
仮想通貨で一気に1000万ゲット。こういうの読んでると自分にも出来そうな気がしてきちゃうんですが、世の中そんなに甘くありません。そもそも誰でも出来る事ならとっくに皆やってるよ、って話でして。
mangakounyuu230107 (16)
ウシジマくんもそうでしたが、この作者って「地獄の合間のひと時の幸せ」みたいな描写を描くのがホント上手いですよね。全く問題は解決してないんだけど、ここだけ切り取るとハッピーに見える表面的な幸せと言うか・・・そういうの。
mangakounyuu230107 (17)
そして九条先生には弁護士 存続の危機が迫る!・・・ってところで7巻は終了。どうなる事やら・・・!?
mangakounyuu230107 (18)
女子高生の無駄づかい 10巻
遂に10巻に到達した女子無駄。9巻が出たのが2021年6月でしたので、新刊は1年半ぶり。待ち侘びてましたよ~。表紙はロボがメインになるとは意外でした。
mangakounyuu230107 (19)
定番と化している進路指導室でのワセダとヤマイのやり取りホントすこw
mangakounyuu230107 (20)
鼻づまりでもわかるほどの
圧倒的 小麦の香り

きたない。
mangakounyuu230107 (21)
マジメも良いキャラしてますよねーw 努力の方向性がズレてるのが彼女らしいです🤣
mangakounyuu230107 (22)
働かないふたり 27巻
気付けば30巻も目前の当作。まだ先ではありますが、今年の12月で連載10周年を迎えるみたいです。アニメ化もしそうでしないですよねー、5分枠とかのショートアニメに丁度良さそうですけど。
mangakounyuu230107 (23)
オレにはちんこの声が聞こえる
ちんこの声・・・?

きたない。
mangakounyuu230107 (24)
倉木さん、とうとう石井家にチャイムを鳴らさずとも勝手に入れる権利を得るwww 仲の良いお隣さんというかもうファミリーじゃんw
mangakounyuu230107 (25)
勿論 今回もポスターが付属。ハワイアンなイラストで、真冬な表紙とのギャップが・・・^^;
mangakounyuu230107 (26)
こういうのがいい 4巻
地味に楽しみにしていた新刊w 前巻にて新キャラが登場したのでその子を軸に話が展開されるのかと思いきや、全然そんな事は無くちょっと拍子抜け・・・。ただ前巻の時の記事で触れたメインキャラ2人の出番については、今巻は完全に2人が中心となっていたのでその点は満足です😊
mangakounyuu230107 (27)
ウインナーコーヒー☕ってやっぱこういうの想像するよねw
mangakounyuu230107 (28)
意外にも村田はビビりな方でした。普段がクールなのでギャップが凄い。ほわっ!ってw
mangakounyuu230107 (29)
起きてすぐ朝飯にカップ麺はギルティ。でも美味いッ!!まぁ朝じゃなくて夕方なんですが・・・w
mangakounyuu230107 (30)
ク・・・リ・・・ト・・・リ・・・・・・
クリスマスイブ・・・
ほぼ言っとるんよ

草。
mangakounyuu230107 (31)
お互いに相手に気遣いが出来る、でも気疲れしない絶妙な距離感が「こういうのがいい」ですよねー。村田の家ですが友香がグラスの位置等を把握済みなのもポイント。
mangakounyuu230107 (32)
日常 11巻
以前に連載終了しましたがまさかの連載再開となった日常。当時もなんか急遽 終わってしまった様な印象を受けたので、その時は作者が連載を続けられない事情でもあったのかなー、とか邪推してみたり。そんな訳で、最終巻であった10巻が2015年12月発売でしたので実に7年ぶりとなる新刊です!!再スタート(リニューアル)ではなく継続での再連載なので、コミックスも続きの11巻となります。
mangakounyuu230107 (33)
mangakounyuu230107 (34)
mangakounyuu230107 (35)
mangakounyuu230107 (36)
mangakounyuu230107 (37)
内容は安定のシュールギャグでこれぞ”日常”って感じ。実家の様な安心感・・・懐かしい😂 一度 完結しても再び何食わぬ顔で再開が出来るのもこの作風だからこそだと思いますw
mangakounyuu230107 (38)
mangakounyuu230107 (39)
まさか7年の時を経て新刊が出るとは・・・というかまず完結したと思ったのにまた始まるとは・・・人生 何が起こるか分からないもんですな😅 まぁ日常は自分も好きな作品ですし、集めている漫画作品の中でも古くから買っているぐらいの付き合い(?)ですので嬉しい限りですよ~。
確かコミックスは年一ペースだった気がするので、次巻はまた12月かな?
mangakounyuu230107 (40)
ゆるゆり 22巻(特装版)
くぅ~!待ち侘びてましたよぉ~~~!!!2020年は18巻19巻、2021年は20巻21巻と年2冊 刊行のペースで安定したと思ったら、再び年1冊に逆戻りorz まぁそれでも出るだけ全然 有難いんですけどね。生きる希望と化してますよ(笑)
mangakounyuu230107 (41)
表紙は京綾!!・・・と結千の2年生組です。21巻の時の記事で予想した通りとなりましたね(ただ京千ではなかったですが。) あら^~尊い。ゆるゆりからしか得られない栄養素があるッ!!
mangakounyuu230107 (42)
裏表紙はちなあか。この2人のエピソードも収録されてましたね。
mangakounyuu230107 (43)
内表紙は松本会長でした。めっちゃロリロリしてますが最上級生です^^; 会長視点のエピソードもありそちらも良かったです~。
mangakounyuu230107 (44)
特装版付属の描き下ろしの付録小冊子、「Re:Dear」 表紙からも分かる様に、あかね、ともこ、撫子さんの3人の七森中時代のエピソードとなっています。本編ではほぼ触れられる事の無かった姉3名の過去が明かされます。付録小冊子の場でやるのは妥当だと思う反面、もっと見たいので勿体無い気も・・・。今後また描かれる事に期待です。
mangakounyuu230107 (45)
大室家 6巻(特装版)
ゆるゆりと同時発売がお約束の大室家。こちらは元から年1冊ペースだったので問題無し。2巻から3巻が5年も空いた時代を知っている人間からすれば充分なんよ。
mangakounyuu230107 (46)
表紙は撫子さん達JK組です。毎度 言ってるのでくどいかもしれませんが、なもり先生の描くJKがホントに大好きなんですよ・・・😍 めぐみの胸がバルンッてなってるのエッッッッッ!!!大室家からしか得られない栄養素があるッ!!
mangakounyuu230107 (47)
櫻子の飲酒シーンがありますが、お酒は二十歳になってから!!
mangakounyuu230107 (48)
特装版付属の描き下ろし付録小冊子は5巻に引き続き「古谷家3」です。年が離れてるのもあるんでしょうが、向日葵と楓の姉妹愛は見ていて癒されます。あと家モードの向日葵は結構 抜けているというかおっちょこちょいなのが可愛いですw
mangakounyuu230107 (49)
購入特典のイラストカード。今回は応援店であるヨドバシにて購入(ドット・コムでも貰えました。) メロブ、メイト、ゲマズ、とらではそれぞれに描き下ろしイラストがあるのですが、今回のは個人的にはどれもそんなに・・・だったので、応援店の特製イラスト(裏表紙のイラスト)の方をチョイス。ヨドバシも対象店なのはポイントも貰えるしで一石二鳥って感じ~♪
なお特典はゆるゆり購買部で貰える表紙イラストの複製サイン付きミニ色紙も検討してたのですが、1月上旬より順次発送予定との事で流石に待てなかった・・・(苦笑)
mangakounyuu230107 (50)
ゆるゆり購入特典のイラストカード。上でも紹介してますが、22巻の裏表紙のちなあかです。
mangakounyuu230107 (51)
大室家購入特典のイラストカード。6巻の裏表紙の櫻子・花子姉妹です。


9冊も紹介すると流石に疲れるな!(笑) 2ヶ月間でここまで新刊が重なるとは思わなんだ。まぁそれだけ楽しみも多い訳ですからね、ありがたやありがたや🥰







copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.