よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
figma archetype next:he flesh color ver.
figma archetype he (1)
figma archetype next:heを購入しました~。flesh color ver.とgray color ver.の2種ありますが、買ったのは前者の方。
価格は3200円でした。
figma archetype he (2)
パッケージのブリスター、凄く窮屈そうです・・・w
figma archetype he (3)
figma archetype he (4)
可動フィギュアの素体として発売されたfigmaのアーキタイプ。he(男)とshe(女)がありますが、heの方を購入。・・・いや、本当は両方欲しかったんですが、sheは絶版になっており、値段も倍近いプレミアと化してるので・・・(汗
heは筋肉モリモリマッチョマンの変態DA☆ばりの仕上がりに。一人では手に負えん。
figma archetype he (5)
顔は造型はされてますが瞳等は塗装されておらず、マネキンみたいな感じに。
figma archetype he (6)
腹筋はかなり割れてます。俺も一度はこれぐらい割ってみたいなぁ・・・w
figma archetype he (7)
膝裏はガッツリ窪んでます。
figma archetype he (9)
その分、膝もよく曲がります。
腿も大きく上げる事が出来、爪先は前後両方に可動します。
figma archetype he (8)
引き締まってて良い尻。ウホッ♂
figma archetype he (10)
オプションは一般的なfigmaと同じ。専用台座、手パーツ、予備ジョイント、あとジップロックと説明書。
figma archetype he (11)
手は本体に付いている握り手の他に、持ち手、平手が両手分付属。持ち手はありますが、持たせる物は付属しませんw

続きは追記にて。
>>続きを読む
モデルベース W ひな壇パック
mobirube-suhinadanpakku (1)
HOBBY BASEより、「モデルベース W ひな壇パック」の紹介です。3月3日でひな祭りなので(笑)
定価は税込3132円です。自分はヨドバシで2330円で購入。
mobirube-suhinadanpakku (2)
「モデルベース」は色々と種類があるのですが、今回購入したのは中くらいのサイズのアクリル板が3段になってるタイプです。
mobirube-suhinadanpakku (3)
内容はアクリル板が3枚と、金属製の支柱パーツ&ネジパーツ、スペーサー等です。
mobirube-suhinadanpakku (4)
mobirube-suhinadanpakku (5)
mobirube-suhinadanpakku (6)
組み立てるとこんな感じです。横に繋げたり等、いくつかの形状パターンが作れますが、商品仕様の3段で。

使用例は追記にてー。
>>続きを読む
魂OPTION ACT BUILDING&DAMAGE Ver.
tamasiopusyonbiru (1)
フィギュアと一緒に合わせてディスプレイ出来る公式オプションパーツの「魂OPTION ACT BUILDING」と「魂OPTION ACT BUILDING DAMAGE Ver.」を購入~。定価はどちらも2700円(税込)です。

魂OPTION ACT BUILDING
tamasiopusyonbiru (2)
セット内容。ビルが4種類に台座プレートが2枚、道路プレートが1枚、台座連結用とビル連結用のジョイントがそれぞれ4個ずつ付属。
tamasiopusyonbiru (6)
tamasiopusyonbiru (7)
ビルはライトグリーンとライトグレーの2色ずつ、4種の形状の物が付属します。
tamasiopusyonbiru (8)
tamasiopusyonbiru (9)
ビルの屋上のパーツを外すとジョイント穴(大)が出現します。
tamasiopusyonbiru (5)
道路プレート。
tamasiopusyonbiru (4)
台座プレートにはジョイント穴(大)が4×6の24箇所 開いており、道路プレート、ビル連結用ジョイントを付けたビルを取り付け出来ます。勿論、魂STAGEの支柱も挿せますよ。
tamasiopusyonbiru (3)
台座プレートは台座連結用ジョイントで繋げられる・・・んですが、ジョイントが上手く合ってくれず、ポロポロ取れてしまい使い物になりません(汗 不良品かよ!ってレベルで合いません。まぁ繋げなくても一緒に重ねて置けば良いから問題はありませんけども・・・。
tamasiopusyonbiru (10)
説明書に載っていたディスプレイ方法。こちらは台座プレートを一直線にしてその周りにビルを設置したパターンA。
tamasiopusyonbiru (11)
台座プレートを横に繋げ、中央に道路プレートを取り付け、横のスペースにビルを設置(台座プレートに接続)したパターンB。

魂OPTION ACT BUILDING DAMAGE Ver.
tamasiopusyonbiru (12)
セット内容。仕様が異なるだけで、内容に関してはノーマルと同じです。
tamasiopusyonbiru (14)
tamasiopusyonbiru (15)
ビルはライトグレーとグレーの2色に。「DAMAGE Ver.」との事ですが、壊れてるのはライトグレーの方の2つだけです。
tamasiopusyonbiru (17)
tamasiopusyonbiru (18)
壊れたビル。崩れ具合は中々雰囲気出てます。左側のビルは中央にガッツリと亀裂が入ってるのでパーツが外れたりするのかな?と思ったら固定でした(´・ω・`)
tamasiopusyonbiru (19)
ノーマルのビルと比較。ビルのデザイン自体は同じです。
tamasiopusyonbiru (16)
壊れてない方のビルは完全なカラバリ。
tamasiopusyonbiru (13)
道路プレート。こちらもDAMAGE Ver.なので亀裂が入りボロボロに。
tamasiopusyonbiru (20)
パターンAのディスプレイ。
tamasiopusyonbiru (21)
パターンBのディスプレイ。

tamasiopusyonbiru (22)
両方合わせると街並みっぽくなりますね。ただ道路プレートは合わせると片方だけボロボロという違和感が。
tamasiopusyonbiru (23)
ガンプラと組み合わせてみました。1/144スケールでも大き過ぎに感じますね。18mのMSはビル5~6階建てくらいのサイズですので・・・。
tamasiopusyonbiru (24)
ユニバーサルユニットやアサキンだと丁度良いです!


オプションを使用した写真は追記にてー。



>>続きを読む
魂EFFECT EXPLOSION&ACT IMPACT
tamasiefekutobakuziwa (1)
魂EFFECTの 「EXPLOSION Gray Ver.」と「ACT IMPACT Gray Ver.」を購入~。
tamasiefekutobakuziwa (2)
パッケージの厚みが全然違いますねーw 値段は700円程しか変わりませんが・・・。

EXPLOSION Gray Ver.
一昨年の夏にRed Ver.を買いましたが、Gray Ver.も欲しくなったので購入。定価は2700円(税込)です。
tamasiefekutobakuziwa (3)
Red Ver.が炎の爆発に対し、こちらは煙の爆発となっています。カラバリなので色以外の仕様は同じです。
tamasiefekutobakuziwa (4)
Red Ver.はクリアパーツでしたが、こちらはグラデーション塗装で質感を再現。こっちはこっちで良い感じですね。
tamasiefekutobakuziwa (5)
底部や3種の内の1つだけ裏側にもジョイント穴がある仕様も同じ。
tamasiefekutobakuziwa (6)
3つを組み合わせると大爆発に。一番上のエフェクトパーツはスタンドで浮かしています。
tamasiefekutobakuziwa (7)
Red Ver.と比較。前述した様に、カラバリなので造型に関しては全く同じです。
tamasiefekutobakuziwa (8)
Red Ver.の方が使い勝手は良いですが、Gray Ver.も充分 需要有りますね。両方持ってるのが一番だねw

お次はACT IMPACT Gray Ver.
定価は1944円(税込)です。
tamasiefekutobakuziwa (9)
地面や壁面に衝撃が加わった瞬間を再現出来るエフェクトパーツです。Gray Ver.の他にBeige Ver.もあるのですが、壁にも地面にも使えそうだったのでGray Ver.の方を選びました。
tamasiefekutobakuziwa (10)
表面はマットな質感で、亀裂の造型も雰囲気出てます。
tamasiefekutobakuziwa (11)
裏面はツルテカ。ジョイント穴(大)が3箇所、ジョイント穴(小)が6箇所 開いています。中央部分にはジョイント穴は無し。
tamasiefekutobakuziwa (12)
中央部分のパーツは取り外しが可能で、中央パーツを使わなければ突き破ったみたいな表現に。
tamasiefekutobakuziwa (13)
さらに外側部分のパーツは3分割に出来ます。
tamasiefekutobakuziwa (14)
3分割のパーツにはそれぞれ側面にジョイント穴が用意されており、パーツを外すと出現します。
tamasiefekutobakuziwa (15)
蓋?をしているパーツは上手い具合に馴染んでいて、そこが外れるとは一見分かりません。
tamasiefekutobakuziwa (16)
外すとジョイント穴(大)が。


エフェクトを使用した写真は追記にて。



>>続きを読む
figma専用 銃の持ち手
figmazyuunomotite (1)
グッスマの「figma専用 銃の持ち手」を買ったので紹介します。
トミーテックが販売している1/12スケールの銃火器ミニチュア「リトルアーモリー」をfigmaに持たせる為のオプションハンドパーツです。違うメーカーのアイテムを持たせる為にわざわざ持ち手を販売って変わってますね~。コラボ的なものなのかな。
figmazyuunomotite (2)
価格は1296円です。手だけで約1300円・・・。今のご時世、フィギュアはどれもこれも高いですが、手だけでこの値段は・・・う~む。
figmazyuunomotite (3)
内容はトリガーを引く手、人差し指を伸ばした手(セイフティフィンガー)、グリップを握る手、ハンドガードを掴む手がそれぞれ左右分、計8個。
figmazyuunomotite (4)
あと手首が球体関節になってない初期の?figmaにも使える様に、無可動式のジョイントパーツも付属。こちらは自分は使用せず。
figmazyuunomotite (5)
トリガーを引く指を海未ちゃんに取り付け。ちょっとキツめで取り付けに苦労しました。ジョイントを破損しない様に穴を少し広げておくと良いかも。
figmazyuunomotite (16)
銃を持たせるとこんな感じ。「トリガーを引く」というより、トリガーに指をかけてる、ぐらいでセイフティフィンガーみたい(セイフティフィンガーは別で付属。) まぁあんまり指が曲がってると持たせるのも大変でしょうし、これぐらいで充分かな?

figmazyuunomotite (17)
「う~ん・・・いっぱいあるなぁ~・・・。」
「迷っちゃうよね♪」
「私はこれにしようと思います。」
figmazyuunomotite (6)
海未ちゃんとSIG P226
figmazyuunomotite (7)
穂乃果ちゃんとFN SCAR-L
セイフティフィンガーの手はグリップが大きめの銃(トリガーが遠い)だと丁度良い感じです。
figmazyuunomotite (8)
ことりちゃんはH&K MP7が似合う気がする。バッグの中からサッと取り出しそうw
figmazyuunomotite (11)
ゴルゴみたい。
figmazyuunomotite (10)
ばーん!ばーん!
figmazyuunomotite (12)
長物2丁流。圧倒的や・・・。
figmazyuunomotite (9)
でもやっぱりことりちゃんはMP7のイメージ。
figmazyuunomotite (13)
重力に逆らうスカート。
figmazyuunomotite (14)
figmazyuunomotite (15)
海未ちゃんはハンドガンが似合いますね♪


銃と女の子の組み合わせって良いよね。
てな訳でfigmaの2年生組に銃を持たせたかったので買った「銃の持ち手」 figma自体にも持たせられそうな手は付属してますが、やはりちゃんと持てた方が良いのでね。しかし値段がネックですな~、何度も言いますが手だけで1300円は・・・(汗 ただそれでも通販やホビーショップの店頭では売り切れてる事が多いので、買える時に買っておいた方が良いです(自分も偶然見付けて慌てて確保しました。) フィギュアは色々とお金が掛かるので、ある程度割り切らないと楽しめないかもしれません。実際、「銃を持ったfigmaの図」はfigma(平均4000~6000円)+リトルアーモリー(平均1300円)+銃の持ち手(1300円)で大体7000円は掛かりますからねぇ。それでもfigmaは遊び幅が広がる、リトルアーモリーは銃は装備してこそ、なので双方にプラスになります。両方楽しみたい方には買う価値はあるかとー。



>>続きを読む
ムービーモンスターシリーズ メカゴジラ2004 レビュー
mubimonmekagozi2004 (3)
「機龍を、出動させる。」
「この戦いを、ゴジラとの最終決戦とする!」


ムービーモンスターシリーズより、「メカゴジラ2004」のレビューです。定価は1728円。・・・ソフビってこんな高かったっけ?普段買わないので相場が分からん(汗
>>続きを読む
copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ