よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
トイガン購入!
eakokiku-ga-Gkounyu (1)
東京マルイのエアコキの「M8000クーガーG」を購入~。トイガンを買うのはかなり久々!前に買ったのは電動ガンLIGHT PROのM4で、2013年11月ですので・・・3年半ぶりとなります!!
価格は2140円でした。いつだったか忘れましたが、この3年の間にリニューアルして値上がりしたんでしたっけ。エアコキは安価だから良かったのに・・・2000円超えはちと厳しいなぁ(汗
eakokiku-ga-Gkounyu (2)
開封~。久々なもんですから、凄いワクワクしますね~w
ちなみに購入したのは10禁です。年齢的に18禁も買える様になりましたが、エアコキですしそれにどうせ お座敷シューターですし・・・^^;
eakokiku-ga-Gkounyu (3)
eakokiku-ga-Gkounyu (4)
ベレッタ社のM8000、通称”クーガーシリーズ”です。クーガーFやクーガーD、クーガーL等のバリエーションが存在しますが、こちらはデコッキングレバーを搭載した(エアガンだとオミットされてますが^^;)、「クーガーG」です。後に登場するベレッタPx4にも繋がる様なデザインですね。
eakokiku-ga-Gkounyu (5)
マガジン。同じベレッタだけあって、M92Fとちょっと形状が似てる。装弾数は21発です。
eakokiku-ga-Gkounyu (6)
ハンマーはダブルアクション式。スライドストップがセーフティレバーとなっています(ハンマーが下りてる時に使用可能。)
eakokiku-ga-Gkounyu (7)
eakokiku-ga-Gkounyu (8)
最大の特徴であるローティング・バレル式(回転銃身式)が再現されているのが見事!!コッキングするとバレルが上向きに回転します。
eakokiku-ga-Gkounyu (10)
フィールドストリップ(通常分解)も出来ます。バレル部分とリコイルスプリングガイドが一体になった珍しい構造に。
eakokiku-ga-Gkounyu (9)
やっぱりフィールドストリップが出来ると楽しいですね。ちなみに元に組み立てる際、結構コツがいる感じでした。慣れるまで苦労しそう・・・(バラさなきゃ良いだろっw!)


久々のエアガン購入ですが、カッコイイしギミックも充実してるしで大満足~♪
ガスガンも欲しいと思ってるんですが・・・トイガンの方まで中々お金が回らないのが現状です(苦笑)



やっぱり僕は 銃が好き
何とも物騒なタイトルですが(笑) グアム旅行に行けなかった件をまだ少し引きずってるよほほんです・・・。

グアムで撃ちたかった銃
20160219 (1)
SIG SAUER ProのSP2340 
通称、”シグプロ” この銃を撃つ為だけにグアムに行くつもりだったと言っても過言では無いくらい大好きな一丁。こいつが置いてある射撃場を探し、確実に撃てる様、レンタル予約までしておいたのに・・・(悲)
20160219 (2)
ベレッタ M92FS Inox 
ベレッタ自体はどこの射撃場にも置いてあるでしょうが、シグプロが置いてある射撃場にはInox(イタリア語で「ステンレス」の意)が置いてあり、こちらも予約してました。シルバーモデルって良いよね・・・!
20160219 (3)
H&K USP
射撃場では弾丸ごとに銃を選べるのですが、.45 ACP弾ではまずUSPを撃とうと決めていました。写真のエアコキは、.40S&Wですが・・・w


行く予定だった射撃場は置いてある銃の種類が豊富で、トイガンでお馴染みな銃も沢山ありました!非常~~~に楽しみにしてたんですがねぇ・・・。大学始まったらまた忙しくなるでしょうし、バイトも休み取り辛いし、次に行く事が出来るのはいつになる事やら・・・。その時まで、入念なイメトレして、ハートの撃鉄を落としておきますよォ!!



夏のワクワク☆トイガンレビューキャンペーン
夏だ! 

銃だ!

エアガンだ!! 


という訳で(どういう訳だか)、明日から怒涛の5日間連続トイガンレビューを行います!

お楽しみに♪

ちなみに、ライトプロのM4 CQBは今回、対象外です。サーセン。

トイガン購入!
raitom4katta (1)
東京マルイの電動ガンLIGHT PRO、M4 CQB買いました!価格は10414円でした。
あと一緒に予備マグとショートフォアグリップも購入。
raitom4katta (1.)
パッケージ、カッコイイです。
raitom4katta (2)
開封~☆
raitom4katta (3)
梱包材?は使い捨ての弁当容器みたいなやつです。個人的には発泡スチロールよりこっちの方が良いと思います。
raitom4katta (4)
付属のBB弾。・・・これ銀ダンでは???
raitom4katta (5)
電池は入れるスペースはあるものの、付属はしておらずw 単3電池5個を使用します。
raitom4katta (6)
一緒に買ったショートフォアグリップ(1895円)と予備マグ(1296円)。グリップは電動ガン純正パーツで、このライトプロはリアルサイズなのでレイルも20mmとなっており、本来18禁電動ガン用であったオプションも使えるようになっています。予備マグは何となく購入。
それにしてもどっちも高いなぁ・・・(汗 
raitom4katta (8)
そんで早速撃ちます!エアコキでも電動でも撃てるのでなかなか楽しいです。サイクル、レスポンス共に快調!バリバリ撃てますね。楽しい。
raitom4katta (9)
オプションを付けて。個人的意見ですが、M4に角張ったオプティカルサイトは似合わない様に思います。分り辛いですがCQ-FLASHも付けています。

10禁で登場したライトプロシリーズ、ぶっちゃけ18禁電動ガンにも引けを取らない出来になっています!エアコキでも撃てる機能も面白い!リアルサイズなのでカスタマイズも容易。俺はこういうのを待ってたんだよ!!
レビューは・・・いつになるだろう(白目)



トイガン購入!
gurokkukatta (1)
エアコキのグロック17買いましたー!価格は1116円でしたー!
gurokkukatta (2)
開封。
gurokkukatta (3)
gurokkukatta (4)
質感が良い感じです。アンダーレールやフィンガーチャンネルが無く、グリップはチェッカリング(滑り止め)があるので、第2世代ですかね。
gurokkukatta (5)
マガジン。ツルツルした触感です。丁度良いぐらいの重みがあります。装弾数は24発。
gurokkukatta (6)
グロックにお馴染みのトリガーセーフティー。何とちゃんと機能が再現されています!!てっきり固定だろう、と思っていたのでこれは嬉しい誤算。
gurokkukatta (7)
しかしエジェクションポートのカバーは固定で開口せず。残念!

買っておいて言うのもナンですが、実はたいして期待してなかったんですよw しかし実際に手にしてビックリ!中々良いです、コレ。トリガーセーフティーはもう驚きましたよ!!エアコキだからと馬鹿に出来ないです!



トイガン購入!
gurokku4 (1)
電ブロのグロックを購入しました!価格は2100円(+送料525円)でした!この前買ったシグプロは、Amazonよりもアキバの店の方が安かったのでアキバで買ったのですが、このグロックは、送料含めてもAmazonの方が安かったので、Amazonで注文しました。ちなみにアキバだと2900円ぐらいでした。
gurokku4 (2)
開封。本体&マガジンと、BB弾少量、クリーニングロッド(3本目www)が付属します。
gurokku4 (3)
gurokku4 (4)
本体。中々リアルです(実物見た事無いけどねッ!)
gurokku4 (5)
マガジンは言わずもがなバナナ型。装弾数は17発です。写真だと全然分かりませんが、クリア成型になっており、
gurokku4 (7)
↑こんな感じで弾が透けて見えます。アサルトライフルじゃあるまいし、撃ってる時はグリップ内に収納されてるから装弾数の確認とかしない(というか出来ない)し・・・。なぜクリアなのか不明です(調べたらシリーズ中、クリアなのはこのグロックだけらしい・・・。)
gurokku4 (6)
ちなみにもう1個、予備マグがあります!購入した訳ではありません。実は何年か前に、友人が同じく電ブロのグロックを持っていたのですが、ぶっ壊れ、友人は捨てる事にする、と言ったので、当時から自分も電ブロ グロックが欲しかった俺は、いつか自分も買う事を夢見て、マガジンだけ貰っておいたのでしたwそして、今回やっと夢が叶い、引っ張り出して来ました。フルオート機能があるので、1つでも予備マグがあるとサバゲーで重宝しそうです。
gurokku4 (9)
下側にはレールがあり、ナンバープレートはセミ/フルの切り替えスイッチになっています(スライドにある実際のセレクターレバーはダミーで動きません)
gurokku4 (10)
レールは20mmで、オプションの取り付けが可能です。写真はCQフラッシュを取り付けた状態。
gurokku4 (11)
gurokku4 (12)
ストロークは電ブロにしては長い方かな?個人的には十分かなぁ~、と思います。
gurokku4 (13)
電池は本来ならマガジンである部分に入れます。
gurokku4 (8)
スライド上部には切抜き(コンペンセイター)があり、バレルが見えています。18CのCとはこの「コンペンセイター」の事です。
gurokku4 (14)
トリガーセーフティーは一体成型。

撃ってみると、ジャァキンッ!と勢い良くブローバックするのはやっぱり感動(# ̄ー ̄#) フルオートもジャキジャキジャキッ!と、気付いたら17発を撃ち尽くしています。特に気になる箇所も無いので、改修とかもしないと思います。スミイレもしない予定ー。シグプロとの2丁流で、サバゲーで大暴れしたいと思います(笑)レビューはもちろんするけどいつになるかは分からんがなッ!(汗



copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ