よほほんの趣味日記
                                                                    よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
トイガン購入!
eakokis2sG17kounyuu (1)
SIISのエアコキのグロック17を購入しました。東京マルイ以外のメーカーのエアコキを買うのは(中華ガンを除けば)初めてですね。ちなみにSIISの商品を買うのも初。
価格は2867円でした。
eakokis2sG17kounyuu (2)
何も気にせずに買ったのですが、18禁でした。何だかんだでこれが初の18禁となりますねー。
パッケージは10禁も18禁もほぼ同じデザインらしいので、店頭で買う人(特に18歳以下の人)は注意しましょう。
eakokis2sG17kounyuu (3)
開封。発泡スチロールは他の商品と共通にしている様で、形状が合っていません^^;
eakokis2sG17kounyuu (4)
14mm逆ネジ・サイレンサー・アタッチメントと、6mmBB弾(18禁だから0.2g?)が100発付属します。
eakokis2sG17kounyuu (5)
eakokis2sG17kounyuu (6)
前々から気になってたSIISのエアコキを遂に購入。グロック17のエアコキはマルイの方も持ってますが、あちらが第2世代だったのに対しこちらはアンダーマウントレイルとフィンガーチャンネルが追加された第3世代ですね。
eakokis2sG17kounyuu (7)
商標登録の関係上、「GLOCK」ロゴの刻印は省かれてます。残念・・・。
この商品は少し前にリニューアル化したそうで、その時に刻印が消えたとの事。パッケージの写真の物には刻印はあるので、パッケージはリニューアル前と同じなのかな。
eakokis2sG17kounyuu (8)
トリガーセーフティもオミットされ、造型も省略気味です。
トリガーガード内、トリガー前方にトイガンオリジナルのセーフティがあり、スライドさせるとトリガーがロックされます。
eakokis2sG17kounyuu (9)
マガジンは2本付属します!これは嬉しい。そしてこのマガジン、
滅茶苦茶 重いです。
持った時のズッシリ感が半端ない!!これだけで普通のトイガンぐらいの重さあるぞ!?もうこれ、ウェイトの塊だよ!!
eakokis2sG17kounyuu (10)
BB弾はダブルカラムの様にジグザグに装填されます。ガスガンみたいで良いですね。
装弾数は14発との事ですが、一応15発目も入ります。ただ実銃よりも少ないのはどうなのよ、と・・・。予備マグも付属するのは装弾数が少ないのをカバーする為なのかな?まぁ別にエアコキで装弾数は大して気にしないけどもw
eakokis2sG17kounyuu (11)
SIISエアコキの最大の特徴はホールドオープンが可能な事です!エアコキなのに!(笑)
eakokis2sG17kounyuu (12)
ショートリコイルもします!しゅ、しゅごい・・・!
eakokis2sG17kounyuu (13)
そしてマルイのエアコキでは固定だったエジェクションポートも開きます!素晴らしいね。
eakokis2sG17kounyuu (14)
スライドストップを解除するとカシャンッ!とスライドが戻るのが楽しいですね~。エアコキで一連の動作が楽しめるのは嬉しい。
eakokis2sG17kounyuu (15)
マウントレイルには勿論、オプションを取り付け可能。写真はマルイのCQ-FLASHを付けた状態。
eakokis2sG17kounyuu (18)
付属のサイレンサー・アタッチメントを取り付けた状態。アタッチメントを介して、別売りのサイレンサーを取り付けられます。
自分はサイレンサーは好まない(付けた際のフォルムが好きじゃない)ので無用の長物かなー。トイガンにサイレンサー付けてもあまり効果無いしね。というかアタッチメントは金属製ですけど、バレル自体がプラ製なので強度が怖いんですが・・・折れそう(汗
eakokis2sG17kounyuu (17)
フィールドストリッピングも可能です!実銃同様にスライド後部のカバーパーツを外し、テイクダウンラッチを下げる事でスライドを外せます。
eakokis2sG17kounyuu (16)
スライド内部やフレーム内も実銃に似た形状に。・・・いや、別に生で実銃の内部を見た事ある訳じゃないですけど^^;
eakokis2sG17kounyuu (19)
東京マルイのグロック17(エアコキ)、グロック18(電ブロ)と並べて。グロックも充実してきました。

撃ってみると・・・う~ん?思ったよりも飛ばない印象・・・。20mぐらいでグーンと弾道が下がっていきます。10禁に毛が生えた程度ですねw また集弾性もイマイチ・・・右に反れる感じです。性能に関しては、やはりマルイが一番でしょうかねー。お座敷シューターとしては威力は求めませんし、5m程度の距離で狙った所に着弾してくれればそれで充分ですがね。
ギミックに関してはかなり優れてると思います。エアコキでは珍しいホールドオープンの機能が再現されてますし、フィールドストリッピングも可能です。マウントレイルにはオプションも付けられますし。機能面ではエアコキとは思えない程 充実していて、弄ってて新鮮で楽しいです♪ズッシリと重みもあるし、ガスガンと言ったらほとんどの人が信じそうなぐらいでw
残念な面もちらほらとあるものの、エアコキでここまでやるか!と驚かされる事が多い商品となっています。性能重視ならマルイ一択ですが、お座敷シューターやコレクターには是非とも手に取って欲しいですね~。
同じSIISのエアコキでUSPコンパクトも気になってるので、そちらもいずれ買いたいところです。



電ブロ グロック18C 修理してみた
denburog18csyuurisita (1)
数年ぶりに動かした所為か、電ブロのグロック18Cが動作しなくなってしまいました。この前にAIRSOFT ZONE DELTAさんのシューティングレンジでバリバリ撃ちまくったばかりなのに・・・(寧ろそれが原因?) トリガーを引いてもモーター音がするだけで、ブローバックも何も動きません。調べたらこの症状は電ブロだとお馴染みみたいですね・・・。
修理に出す・・・よりは、電ブロだったら買い直した方が早く、そして安く済むんでしょうが、何もせずに買い直すのは流石にしたくない!中学時代に比べれば今はお金はあるけど、3000円をポーンと買う程の余裕は無いし、そもそも修理や買い直しでの出費は嫌だし。
denburog18csyuurisita (2)
という訳で自分で修理しちゃいましょう。もし直せなかったらその時は買い直す、って事でー。
スライドは簡単に外れる仕様なのでパパッと外します。ネジは5箇所で長さは全て同じでした。
denburog18csyuurisita (3)
マズル部分のパーツも外さないと本体を分けられません。
denburog18csyuurisita (4)
パーツの合わさってる部分にマイナスドライバーを突っ込み、慎重に外していきます。少し削れたり傷が付いてしまうのは仕方ない。
denburog18csyuurisita (5)
電池BOX内の電池の向きを示すシールは、片側だけ綺麗に剥がします。カッターで中央を切っちゃうのも良いかもしれませんが、組んだ後に見栄えが悪いからね。
denburog18csyuurisita (6)
そんでバカッと分解。
denburog18csyuurisita (7)
モーター及びギア部分。特に問題は無い感じ・・・。

とりあえず位置を整えて、もう一度組んで電池を入れてトリガーを引いてみると・・・ん~、やっぱりモーターしか動かない。
denburog18csyuurisita (8)
再び分解してモーターを見てみる。モーターにはピニオンギアが付いており、これが他のギアと噛み合って動作している仕組みの様です。
denburog18csyuurisita (9)
モーター音しかしない、つまりモーターしか動いていないという事は、ギアが機能してない(噛み合ってない)という事。どうやらこのピニオンギアに原因がありそうですね。
denburog18csyuurisita (10)
・・・あれ?よく見たら割れてね?
denburog18csyuurisita (11)
ピニオンギアを外して見てみます。
あ~、亀裂が入ってますねぇ・・・。
亀裂の所為でギアがモーターの軸にしっかりと固定されておらず、空回りして動作しない、という事みたいです。
denburog18csyuurisita (12)
という訳でミニ四駆用グレードアップパーツの「カーボン強化ピニオンギア」を購入。6個入りで119円でした。
denburog18csyuurisita (14)
カーボン強化ピニオンギアに交換!ガッチリと固定されました。
denburog18csyuurisita (13)
再び組み込み。カーボン強化なら割れたり、軸穴が緩んだりする事も無いでしょ!(多分。)
denburog18csyuurisita (15)
ピニオンギアと一緒に、東京マルイ公式の「シリコンメンテナンス スプレー」も購入しました。こちらは464円でした。
denburog18csyuurisita (17)
色々と弄っちゃったので(モーターやギアはギトギトだったので拭き取ったりしましたし)、スプレーを吹いておきます。
denburog18csyuurisita (16)
ギア周りを中心にブシューっと吹きます。自転車に油さす感覚です・・・w
denburog18csyuurisita (18)
再びギトギトに。テカテカしてるのが分かるでしょうか?
denburog18csyuurisita (19)
再び組んで動かしたらポンプ後部のスプリング押さえのパーツがしっかりはまっていなかったみたいで、ポンプごと上に弾けて驚いたり・・・(´∀`;A

再び分解して(何回もやったおかげ?で簡単にパカッと外れる様に・・・w)、ちゃんと組んでから動かしてみると・・・
おっ、ちゃんと動いた!
シャキンッ!と爽快にブローバックしてくれました。やったぜぃ。
じゃあ撃ってみますか!と、マガジンを装填してトリガーを引くと・・・

あれ???発射されない・・・(汗

シャキンッ!とブローバックしてから、ポロッ、コロコロ・・・と銃口からBB弾がこぼれて終わりです。ポンプのパーツもちゃんと動いてるし、弾も出るには出るんだけど、飛ばない。何だこれ~!?
denburog18csyuurisita (20)
チャンバー内のパッキンはちゃんと はまってるし、そもそもHOP UPがかかってないとかそれ以前の問題っぽいし・・・(全く弾が飛ばないので。)
denburog18csyuurisita (21)
ポンプのパーツも特に壊れてないみたい。エアー漏れも無さそう。

んぅ~~~?じゃあ何が原因なんだ~?
モーターしか動かない症状(ピニオンギアの破損)になる前はちゃんと弾は発射されてたし、今回の分解が原因であるのは間違い無い。でもギア部分しか弄ってないし、それで弾が飛ばなくなる事はまずあり得ない。分解や組み立ての過程でどこかが破損したというのも可能性としては低い。何より、ちゃんと動作する様になってポンプも作動してるのに、弾が飛ばないというのが不可解だ・・・。
denburog18csyuurisita (22)
なーんて頭を悩ませながらふとチャンバー側面を見ると・・・
あれ?引きバネ取り付けてなくね!!?

・・・アホだ俺 (ノ∀`)アチャー


んじゃバネを付けますか。・・・って、あれ?バネはどこ???




・・・。



引きバネどっか行った・・・(汗

そもそも、バネが無いから取り付けるという事に気付いてなかった訳でして・・・。しかし我ながら管理が酷いですね(白目) もし直せなかったら~、とかそれ以前の問題ですよ・・・分解した際のパーツの管理も出来ないとかorz 
denburog18csyuurisita (23)
という訳でホームセンターで引きバネを購入。5×18mmの物と4×23mmの物の2種で、値段は両方とも160円ぐらいだったかな。長さは18mmの短い方が良いんですが、線形×外径は0.4×4mmの細い方が良いので・・・とりあえず使えなかった時の為に両方 買っておきました。
denburog18csyuurisita (24)
とりあえず短い方(5×18mm)を使用します。
denburog18csyuurisita (25)
取り付けた状態。付けるのは問題無いんですが、太いのでスライド内に収まるかが心配・・・でしたが、大丈夫でした!

今度こそ!と、マガジンを装填してトリガーを引くと・・・
よしっ!発射された!
直った、直った!あ~、良かったぁ~。引きバネ1個ある無しでここまで変わってくるんですねぇ・・・。

動画もどうぞ。
denburog18csyuurisita (26)
これにて修理完了!
ピニオンギアと引きバネが余りましたが、取っておけばいずれ何かに使え・・・ないかなぁ?^^;

ピニオンギアの交換だけで済むはずが、自分がマヌケなばっかりに引きバネまで買う羽目に・・・いや~、アホっすねーw 引きバネは部屋中をあちこち探しましたが全く見付からないので、掃除機で吸って捨ててしまった可能性が高いです(汗 まぁ今更、ポロッと出てきても複雑な気分ですけどw 
電ブロはお手軽にブローバック動作が楽しめる電動ガンですが、繊細なので扱いに気を遣いますねぇ・・・。買って撃ちまくってたらその日に壊れてしまった、という話もよく聞きますし。10歳以上用とはいえ、もうちょい頑丈に作って欲しいもんですわ。まぁ個人的には何かと制限がある10禁ガンを加工するのが楽しかったりもするんですがねー、未対応のオプションを使えるようにしたりとか(威力を上げたりするのは法に触れるから駄目だゾ!)

※ユーザーが自分で分解するとメーカーの修理を受けられない事があります。分解、加工は自己責任で行って下さい。当記事に触発されて分解したけど戻せなくなった!と言われても一切責任は負えません。



再びAIRSOFT ZONE DELTAで撃ちまくってきた!
derutadeuttekita2 (1)
千葉ポートタウンにある「AIRSOFT ZONE DELTA」、前回 初利用してから1週間も経たずに再び行って参りました!(笑)
以前の記事はコチラ→AIRSOFT ZONE DELTA 利用して来た
derutadeuttekita2 (3)
今回もシューティングが目的なので「スピードシューティングレンジ」を利用。時間は1時間に。
銃はクラウンのELEX9と電ブロのMAC11を持ち込み。フルオートでバリバリ撃ちまくります。あと前回 使って気に入ったのでまたM8000クーガーGを持ってきました。
derutadeuttekita2 (10)
derutadeuttekita2 (9)
derutadeuttekita2 (8)
ELEX9はクアトロダットサイトCQ-FLASHをマウントして使用。まぁCQ-FLASHに関しては全く意味無いですが・・・雰囲気が大事だからねw!
derutadeuttekita2 (11)
クアトロダットサイトはこんな感じ。撃ちながら合わせていく必要があるものの、安物の割には結構 良いです。
derutadeuttekita2 (2)
また、同フロアにあるASOBITCITYでELEX9のマガジンが2つ売っていたので・・・
derutadeuttekita2 (4)
購入!!
リザブ式はリロードが面倒なので前々から予備マグが欲しいと思ってたんですよ~。密林で注文しても良かったけど、すぐに使えるんだったらここで買うよね。ちなみに1本1058円。
derutadeuttekita2 (5)
早速 使用します。買ってすぐ使える、っていうのが良いですね。
derutadeuttekita2 (6)
ジャラジャラとリザーブタンクに装填したら、ガッツリとBB弾を消費しました・・・^^;
derutadeuttekita2 (7)
マガジン×3!
こうやって複数所持して弾が切れたらマグチェンジして・・・っていうのが憧れでした。
derutadeuttekita2 (12)
MAC11はマガジンを6本所有してるので、ひたすら撃ちまくり。・・・それでも132発ですが(苦笑) あと長年 弾を入れっぱなしにして放置してた所為か、内部のスプリングが弱ってるみたいで、給弾機構がヘタってました・・・。やっぱり弾入れっぱなしは良くないね。
derutadeuttekita2 (13)
ボトルの弾は全部 撃ち尽くして、新しい袋を開けるか、ってところで時間になったので撤退。1時間でもあっという間でしたー。


前回の記事でも散々書きましたが・・・

何も気にせずに

撃ちまくれるって楽しい!!


今回はフルオートメインですので中々ド派手なシューティングとなりました(笑) 連続でターゲットに撃ち込むとバチンバチン跳ね返ってきますね・・・^^; 
ELEX9は前述した予備マグ購入もあり、ひたすら撃ちまくり!!電池は一緒に保管してたやつを使ったのですが、新品を使えばもっとサイクル上がったかも?
MAC11は久々に使用しました(動かすのも久々)が、快調に動作してくれました♪ シュポンッシュポンッという情けない発射音も相変わらずです(苦笑) 

というか今更だけど、動画とか撮れば良かったかも・・・。次に行った時は撮ろうかな。
derutadeuttekita2 (14)
derutadeuttekita2 (15)
ELEX9の予備マグの刻印は、帰宅してからクレヨンでスミイレしましたよ~。


DELTAさんが出来た為に、中学卒業後はすっかり沈静化していたトイガン熱が再熱気味ですよ・・・^^; 新しい銃も欲しいですが、とりあえずはオプションを充実させたいなぁ。レーザーサイトやスリングベルト、あとホルスターが欲しいですね!(ホルスターは色々と探してるんですが、あまり良さげな物が無くて・・・。) 18歳も超えてますし(気付いたら超えてた)、18禁電動ガンやガスガンも撃てるんですが・・・そちらは金銭的に厳しいのでパス。ガスガンは1丁ぐらいは欲しいと思ってますがねー。

何だかんだでトイガンもお金掛かりますね~(汗 こっちにはあまりお金を回せそうにないので、チビチビとやっていこうかと・・・。

AIRSOFT ZONE DELTA 利用して来た
derutadeuttekita (37)
千葉ポートタウンに新しくオープンした劇場型シューティングスポーツ場、「AIRSOFT ZONE DELTA」に学校帰りに寄って撃って来ました!
>>続きを読む
トイガン購入!
eakokiku-ga-Gkounyu (1)
東京マルイのエアコキの「M8000クーガーG」を購入~。トイガンを買うのはかなり久々!前に買ったのは電動ガンLIGHT PROのM4で、2013年11月ですので・・・3年半ぶりとなります!!
価格は2140円でした。いつだったか忘れましたが、この3年の間にリニューアルして値上がりしたんでしたっけ。エアコキは安価だから良かったのに・・・2000円超えはちと厳しいなぁ(汗
eakokiku-ga-Gkounyu (2)
開封~。久々なもんですから、凄いワクワクしますね~w
ちなみに購入したのは10禁です。年齢的に18禁も買える様になりましたが、エアコキですしそれにどうせ お座敷シューターですし・・・^^;
eakokiku-ga-Gkounyu (3)
eakokiku-ga-Gkounyu (4)
ベレッタ社のM8000、通称”クーガーシリーズ”です。クーガーFやクーガーD、クーガーL等のバリエーションが存在しますが、こちらはデコッキングレバーを搭載した(エアガンだとオミットされてますが^^;)、「クーガーG」です。後に登場するベレッタPx4にも繋がる様なデザインですね。
eakokiku-ga-Gkounyu (5)
マガジン。同じベレッタだけあって、M92Fとちょっと形状が似てる。装弾数は21発です。
eakokiku-ga-Gkounyu (6)
ハンマーはダブルアクション式。スライドストップがセーフティレバーとなっています(ハンマーが下りてる時に使用可能。)
eakokiku-ga-Gkounyu (7)
eakokiku-ga-Gkounyu (8)
最大の特徴であるローティング・バレル式(回転銃身式)が再現されているのが見事!!スライドを引くとバレルが上向きに回転します。
eakokiku-ga-Gkounyu (10)
フィールドストリップ(通常分解)も出来ます。バレル部分とリコイルスプリングガイドが一体になった珍しい構造に。
eakokiku-ga-Gkounyu (9)
やっぱりフィールドストリップが出来ると楽しいですね。ちなみに元に組み立てる際、結構コツがいる感じでした。慣れるまで苦労しそう・・・(バラさなきゃ良いだろっw!)


久々のエアガン購入ですが、カッコイイしギミックも充実してるしで大満足~♪
ガスガンも欲しいと思ってるんですが・・・トイガンの方まで中々お金が回らないのが現状です(苦笑)



やっぱり僕は 銃が好き
何とも物騒なタイトルですが(笑) グアム旅行に行けなかった件をまだ少し引きずってるよほほんです・・・。

グアムで撃ちたかった銃
20160219 (1)
SIG SAUER ProのSP2340 
通称、”シグプロ” この銃を撃つ為だけにグアムに行くつもりだったと言っても過言では無いくらい大好きな一丁。こいつが置いてある射撃場を探し、確実に撃てる様、レンタル予約までしておいたのに・・・(悲)
20160219 (2)
ベレッタ M92FS Inox 
ベレッタ自体はどこの射撃場にも置いてあるでしょうが、シグプロが置いてある射撃場にはInox(イタリア語で「ステンレス」の意)が置いてあり、こちらも予約してました。シルバーモデルって良いよね・・・!
20160219 (3)
H&K USP
射撃場では弾丸ごとに銃を選べるのですが、.45 ACP弾ではまずUSPを撃とうと決めていました。写真のエアコキは、.40S&Wですが・・・w


行く予定だった射撃場は置いてある銃の種類が豊富で、トイガンでお馴染みな銃も沢山ありました!非常~~~に楽しみにしてたんですがねぇ・・・。大学始まったらまた忙しくなるでしょうし、バイトも休み取り辛いし、次に行く事が出来るのはいつになる事やら・・・。その時まで、入念なイメトレして、ハートの撃鉄を落としておきますよォ!!



copyright © 2017 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ