よほほんの趣味日記
                                        よほほんの趣味に生きる毎日を綴ります。
蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 1st Live Tour ~RUN!CAN!FUN!~ 東京公演 2日目
hasunosora1straibutokyo (1)
11月19日に開催された蓮ノ空の1stライブ、
1st Live TourRUN!CAN!FUN! 東京公演 2日目
の参加記録です!
>>続きを読む
ウルトラジャンプ 2023年12月特大号
urutorazyanpu202312tokudaigou (1)
ウルトラジャンプ 2023年12月特大号を購入しますた😆
urutorazyanpu202312tokudaigou (2)
お目当ては今号より連載開始となる蓮ノ空のコミカライズ、ラブライブ!flowers-蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ-でございます。集英社 初となるラブライブ!シリーズのコミカライズ作品となりますが、そもそもジーマガやデイズ以外での連載自体、これが初じゃないでしょうか?キャストのグラビアとかはヤンジャン等でもよくありましたが・・・。”フラワーズ”の響きは”サンシャイン!!”や”スーパースター!!”みたいに「ラブライブ!〇〇〇」のシリーズ名を意識したものでしょうかね。
urutorazyanpu202312tokudaigou (3)
ウルジャン初めて買ったんですが、結構 分厚いんすねー。店頭で手にして驚きました。
urutorazyanpu202312tokudaigou (4)
新連載という事でカラーページよりスタート。巻頭ではないけど。
作画はつむみ先生です。様々なコミカライズ作品の画を担当している方ですね。
urutorazyanpu202312tokudaigou (5)
めぐるりはこのカラーページの全員集合の図が唯一の出番です。第1話では本編には一切 登場しません。大抵、主要キャラなら1コマだけでもチラッと登場させとくのがセオリーな気もするんだけど・・・(汗
urutorazyanpu202312tokudaigou (6)
金沢駅のシーン。シンボルである鼓門と もてなしドームも登場。
urutorazyanpu202312tokudaigou (7)
早速 百合百合な雰囲気のさやかほ。あら^~~~🥰
urutorazyanpu202312tokudaigou (8)
豊かな大自然に囲まれた
山奥の学校
ですよね・・・?

誉めてんのかディスってんのか分かり辛い。
urutorazyanpu202312tokudaigou (9)
しおしおの花帆ちゃん・・・🥴
ᶘイº⇁ºナ川 しお?
urutorazyanpu202312tokudaigou (10)
喋るハサミが気になり過ぎる・・・^^; 蝶々付きのペンはコレ絶対 使い辛い(確信)
urutorazyanpu202312tokudaigou (11)
それナタデココだよ
さやかちゃん・・・
😃
山奥の学校内でタピオカジュースなんか売ってる訳 無いだろ!!
urutorazyanpu202312tokudaigou (12)
笑顔の花帆ちゃかわヨ。
urutorazyanpu202312tokudaigou (13)
urutorazyanpu202312tokudaigou (14)
綴理パイセン&梢パイセン登場。後輩を誘惑する手口、これ完全にやり慣れてますわ。常習犯ですわ。蓮ノ空の風紀は滅茶苦茶。
urutorazyanpu202312tokudaigou (15)
さやかほの2人が”スクールアイドル”なるものに出会ったところで第1話は終了。

大まかなストーリーの流れはリンクラの活動記録をなぞっている感じですが、細部は微妙に異なっており既にコミカライズ独自のオリジナル要素も見受けられます。まぁまだ1話ですからね、これからどんどん話が進んで行くに連れてリンクラとは別時空の物語になって行くのだと思われます。というか単にそのまま漫画化しただけだと読み応えも無いですからね、全くの別物ぐらいになってくれた方が個人的には好ましいですw 流石に毎月 この作品の為だけにウルジャンを買ってはいられない為(苦笑)、来月号以降はスルーの予定ですが・・・コミックスが出たらその時に一気に追い付くつもりっす😅

urutorazyanpu202312tokudaigou (16)
特別付録として特製チケットホルダーが付いてきます。
urutorazyanpu202312tokudaigou (17)
表面は表紙絵がそのまま使われてます。左端にあるバーコードは何だろうね?
urutorazyanpu202312tokudaigou (18)
つむみ先生作画の蓮メン。これはラブライブ!シリーズ全般に言えますが、媒体によって作画が異なるのもメディアミックスコンテンツの特徴ですね。この梢パイセンとか絶対 スケベな事 企んでるじゃん・・・(笑)
urutorazyanpu202312tokudaigou (19)
裏面はリンクラ作画の既存絵を使用。
urutorazyanpu202312tokudaigou (20)
一応、こっちの方が原作。なお制服ではなくドリビリ衣装のイラストでした。
urutorazyanpu202312tokudaigou (21)
ホルダーを展開するとこんな感じ。今はどのイベも電子チケットで紙で発券はしなくなってしまったので、チケットケースとかホルダーって使う機会が皆無なんだよな・・・😢
urutorazyanpu202312tokudaigou (22)
連載開始記念で、つむみ先生の直筆サイン入りポスターやチケットホルダーが当たるプレゼント企画も。後者はキャストのサインも入るゾ!



順当にめぐ党員としての道を歩み始めている件
megutyanka-dohikimakuri (1)
先日よりリンクラにてハーフアニバーサリーを記念しガチャで「2023 PARTY! LIMITED COLLECTION」が開催され、しかも1日1回、10連が無料で引けましたが・・・
megutyanka-dohikimakuri (2)
megutyanka-dohikimakuri (3)
見事 ハロめぐ先輩の限定URをお出迎え出来ました~♪
やったぜ😤
megutyanka-dohikimakuri (4)
megutyanka-dohikimakuri (5)
さらにさらに、通常ガチャでも最新URである[アイデンティティ]をゲット!!ピックアップの恩恵があるとはいえ、瑠璃ちゃんの方が当たる可能性もあった訳ですし、推しをピンポイントで引けたのはホント嬉しい・・・😍
megutyanka-dohikimakuri (6)
megutyanka-dohikimakuri (7)
あと一番欲しいSRであった[ゆのくにガールズ!]も確保。理由は・・・まぁイラスト見て頂いて察して下さい🤤 んー、これ覚醒させたくねぇなぁ(笑)
megutyanka-dohikimakuri (8)
先日 開催されたライブグランプリの「103期 第4回個人戦」の報酬URもハロめぐ先輩でしたね~。未だにスクステのゲームシステムは理解してないんですが(苦笑)、個人戦に関してはプレイ人口の関係で報酬URは参加者全員報酬となっているらしく、自分もこの通りゲットしております。助かる。
megutyanka-dohikimakuri (9)
まだ所持素材が少ないけど頑張って覚醒もさせたお!
カード名は[Au Bord du Lac]で、ググったらフランス語で「湖畔にて」という意味ですって。めぐちゃんがフランス語なんか分かる訳ないだろ!!😡

上記のUR 3枚とドリビリを合わせて、所持しているハロめぐ先輩のURは計4枚に。なお現時点でハロめぐ先輩のURは5種類あり、[夏めきペイン]はSUMMER LIMITED限定の為に今だと入手手段が無いので入手可能なURに関してはコンプリートしたという事になります。始めて1週間ちょっとで推しのUR(ほぼ)コンプは中々の偉業じゃないっすか!?まだ無課金だし。まぁストーリーの関係上、ハロめぐ先輩URの種類が現状 少ないってのもありますが・・・。
まぁこんな調子で、今後 新規で出るURも頑張って揃えていきたいですね~。めぐ党なら当然だよなぁ?

Link!Like!ラブライブ! 始めました
rinkurainsutosita (1)
へへっ・・・結局 リンクラ、DLしたぜ・・・w
rinkurainsutosita (2)
・・・はい、そんな訳でリンクラこと「Link!Like!ラブライブ!」のアプリをDLしましたので、早速 プレイ(?)していきます。
画面、縦向きなんですね~。まぁゲームではなくあくまで”アプリ”だと考えたら当然っちゃ当然か。スクフェスもスクスタも横向きだったのでなんか新鮮な感じ・・・起動したらスマホを横にする癖が付いちゃってるくらいですからw
rinkurainsutosita (3)
ホーム画面はデフォルト設定だとお馴染みのビジュアル。この画面のイラストや時計は自在にカスタマイズ出来るそうです。
始めたばかりですが既にFan Lv.は8となっており、石(SIsCa)も8000個も貰えました。
rinkurainsutosita (4)
下側にあるランチャーを展開するとこんな感じで、色々とメニューが出てきます。
rinkurainsutosita (5)
【スクールアイドルコネクト】では各配信及びFes×LIVEの視聴が出来ます。過去のアーカイブも視聴可能です(YouTubeにも上がりますがそちらだと1週間 遅いです。)
rinkurainsutosita (6)
【活動記録】ではストーリーの視聴が出来ます。現時点での最新話は9月分の第11話です。YouTube(蓮ノ空公式ではなくシリーズ公式チャンネルの方)でも9話までは公開されてますが、自分は続きが早く見たくてアプリDLに踏み切ったところもあります^^;
rinkurainsutosita (7)
【ガチャ】では各メンバーのカードを入手可能で、そのカードは後述のスクステをプレイする際のデッキとなります。現在は「2023 AUTUMN LIMITED COLLECTION vol.3」が開催中で、最新URはめぐるりの2人!なお10連に必要な石は2000個なので、早々に40連は引ける事に😋
rinkurainsutosita (8)
【スクールアイドルステージ】ではミニゲームのプレイが可能・・・なんですが、まだ自分もルールやら仕様やらイマイチ把握 出来てなかったり(苦笑) なので細かい紹介は割愛で。
rinkurainsutosita (9)
あとはコレクションの画面でも自分の所持しているアイテム類を見る事が出来ます。
rinkurainsutosita (10)
ステッカーはアプリ内で条件をクリアしたりログボ等で貰える他、各CDに付属のシリアルコードからジャケ絵のステッカーも入手出来たり。とりあえずはじめてガイドブックも含め全て取り込んでおきましたー。
rinkurainsutosita (11)
「りんく!らいふ!ラブライブ!」の閲覧も可能。Xの方でも公開してますがこちらだとまとめて見れるのが良いですね。
rinkurainsutosita (12)
スクールアイドルのページでは各メンバーのプロフィールを閲覧可能。各種ボイスやカード獲得演出も見れるみたい。
rinkurainsutosita (13)
ガチャにて好きなメンバーのURを選択し獲得可能な「URセレクトチケット」が貰えている為、早速 引いてみましょう!
rinkurainsutosita (14)
rinkurainsutosita (15)
こんな感じで、好きなメンバーのURを選ぶ事が出来るんですが・・・
rinkurainsutosita (16)
推しであるハロめぐ先輩のURは、現在開催中のガチャの最新URである[アイデンティティ]を除くと[Dream Believers]と[夏めきペイン]の2種だけ。そして[夏めきペイン]の方は既に終了したSUMMER LIMITED限定ですので、このセレチケで選べるハロめぐ先輩URはドリビリのみとなります😅 ま、まぁ、迷う必要が無くて良いじゃない・・・(震え声)

そんな訳でドリビリのハロめぐ先輩を選択し、早速 ガチャります(最初の画面 撮り逃しましたw)
rinkurainsutosita (17)
いきなり太ももドアップとかやりますねぇ!!サービス精神旺盛やなぁ・・・ムホホw
rinkurainsutosita (18)

うむ。かわいい🥰

rinkurainsutosita (19)
推しURゲットだぜ!☆
前述した[夏めきペイン]は来年夏まで入手不可なのが確定してますが、それ以外のカードはどんどん収集していきたいところです。
rinkurainsutosita (20)
折角 8000個も石を貰えてるんですから、通常ガチャの方も10連 引いてみましょうかね。
rinkurainsutosita (21)
ガチャを引く際の最初はカードゲームのパックを開封する様な演出となっています。
あとこのガチャの時のBGM、なんか聞いた事あるな~、と思ったらみらくらラジオ内でジングルとして使用されているBGMでした。あれガチャのやつだったのか・・・w
rinkurainsutosita (22)
SR 1枚目は[素顔のピクセル]の花帆ちゃん!梢先輩 見切れてますよ^^;
rinkurainsutosita (23)
SR 2枚目は[水彩世界]のロリ花帆。あぁ^~ロリコンになるゥ~。
rinkurainsutosita (24)
SR 3枚目はまたしても[素顔のピクセル]の花帆ちゃん。ピックアップ期間中なので出易いんでしょうか。
rinkurainsutosita (25)
SR 4枚目は[素顔のピクセル]の梢先輩。初ガチャでいきなりスリブ2人の[素顔のピクセル]が揃っちゃいましたw
rinkurainsutosita (26)
SR 5枚目は[Sparkly Spot]のさやかちゃんでした。背中見えてるの・・・良いわね・・・(ボソッ
rinkurainsutosita (27)
結果はこんな感じに。
流石にURは出ませんでしたが、SR 5枚(ダブりもあるけど)は中々良い引きなのでは!?それとも初回だと皆 これぐらいなんでしょうか?
rinkurainsutosita (28)
最後はメンバーシップ。今月より実装された月額有料サービスで、各ユニットごとに用意されています(全加入も可能。) 流石にいきなり課金するつもりは無いですが、月々800円ならスクスタパスのほぼ半額だし、みらぱのやつ入っちゃうかもな~w 

てな訳で無事(?)、自分もリンクラユーザーの一員に仲間入りです。まぁ遅かれ早かれ、蓮ノ空にハマった時点でこの運命は避けようが無かったのだ・・・(苦笑) まだ自分もDLしたばかりで一通り弄れてないんですが、配信を視聴するのとストーリーを読む以外はポチポチ課題をこなして石を貯めつつ推しのカードを収集していくだけの運用になりそう。ゲームがメインではない故にやりこみ要素も少ないしねー。ガチ勢はひたすら課金してFan Lv.を上げたりカードを強化したりとかしてるのかな?
前述した様にゲームがメインでない性質上、記事を書く機会は少ないとは思いますが、ガチャの結果等をたま~に書いたり書かなかったりって感じだと思います。うい。
>>続きを読む
蓮ノ空にもハマったんやが
hasunosoranihamaattaze (0)
突然ですが、この度 私は
蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ
にもハマった事をご報告 致します。

いやぁ~~~~~もうこれ以上 追うコンテンツを増やすつもりは無かったんだよぉ~~~。ただでさえ多趣味なのにさらに対象を増やすとか時間もお金も浪費するだけだし辛いだけじゃん?でもハマっちまったもんは仕方ないんだよぉ~。沼ってホント怖いよね、ズブズブズブ・・・😇

今年の5月に公式アプリであるリンクラが正式リリースされ本格始動した蓮ノ空ですが、前情報や始動してからの活動を見た第一印象は「そんなに・・・😑」でした(苦笑) まぁ初っ端からビビッときてハマる事って少ないので、案外 そういうものかもしれませんね・・・虹ヶ咲もそうでしたし。
自分は普段からラブライブ!のまとめサイトを閲覧しているので、追っていない他グループの情報も入って来るのですが・・・蓮ノ空の配信情報やら活動記録(ストーリー)の話題やら、気になる要素はありました。ただそれだけで興味を持ち追い出す程ではなかったですし、上でも書いた様にこれ以上 追う作品は増やさない!!という断固たる意志があった為、見て見ぬふりというか・・・必死に興味は無いと自身を欺きながら目を背けておりました^^; 早々に折れて素直になっておけば楽になっていたものを・・・(苦笑) 思い返せば虹ヶ咲にハマったのも、スクスタがリリースされたのと同時にまとめサイトでも虹ヶ咲の話題が増え、色々と気になっていたところにプレオープンしたODAIBAゲマズに行って一気にハマったんでしたっけ。
そんな訳で6月、7月と、キャラクターの名前もキャストの名前も把握しており一部の楽曲も聴いているぐらいでしたが、「俺はハマっていない!」という謎のプライド、逆張りによって拒みながら過ごして来ました。いやもうとっくに沼に浸かっとるやないかい!と誰しも思う事でしょう。自分でも思いますもんw しかし認めたら終わりなのです。これ以上 コンテンツの別シリーズを同時に追うなんてのは自殺行為なのです。・・・そんなの誰が決めたんだよ、って話ですが。
・・・とまぁ、こんな風に素直になれずに自分を欺き続けていた私が何故 今こうしてハマった事を公言まで出来ているかと言うと、きっかけは先月の8月にありまして。当ブログを日々 見て下さっている方ならご存じだと思いますが、先月の自分はGBWC2023のエントリー作品を〆切までに完成させる為、毎日 ヒーヒー言いながらも製作作業を行っていました(あと単純に仕事も忙しかった。) んで自分は作業中にPCの方で何かしら音楽だったり動画を流す様にしてるんですが、ここで蓮ノ空の楽曲や配信動画を流していたところ

それはもう見事にハートを掴まれまして💘

自分としては「いつもの曲や動画はもう飽きたし、かと言って見知らぬミュージシャンの曲を聴いても面白くない。新規の映画も観始めちゃうとそっちに集中しちゃって手が止まっちゃうし・・・。じゃあ中途半端に見知ってる蓮ノ空の動画でも試しに流しとくかぁ。」ぐらいの気持ちだったんですが、沼の中へ自らダイブする行為となりました(笑) 実は一番最初にラブライブ!にハマったのも、ガンプラ製作時に試しに配信中の最新話を観てみた事がきっかけだったんですよね(※懐かしの当時の記事。) 歴史は繰り返す、という事か・・・😏
それでも8月はGBWCの作品製作が忙しかった為に本格的に時間を割く事は出来ませんでしたが、「あぁ、俺 ハマったな。」という確かな自覚はあった様に記憶しています(苦笑) そして9月となりGBWCへのエントリーも済んで、空き時間が出来たらあとはもう決壊したダム💥ですよw Wikiでキャラやキャストの情報を読み漁り、せーはすもアーカイブ一気見してたら夜が明けてた・・・w みらぱのラジオも配信形態がYoutubeのおかげで過去のアーカイブも全て聴けるのが有難い。これは虹ヶ咲の時もそうでしたが、コンテンツに途中からハマる時って既に用意されている多数の供給をひたすら摂取して今現在までに追い付くのが凄く楽しいんですよね~~~♪ そんなこんなで、頑なに守り続けていたしょーもない誓いは脆くも崩れ去ったのでした。でも楽しいので、OKです👍
hasunosoranihamaattaze (1)
とりあえずアルバム買っとけば一気に曲が手に入るよね(小並感)って事で、デビューミニアルバムの「Dream Believers」とつい先日に発売されたばかりの1stアルバム「夏めきペイン」を購入。ハマったら途端にすぐ関連商品を買っちゃう辺り、我ながらホント チョロいと思う・・・😓

hasunosoranihamaattaze (2)
あとスリーズブーケの「謳歌爛漫」が好き過ぎて、そちらのCDも買ってたり~(勿論 スリブ版の方。) 蓮ノ空の楽曲で一番最初に聴いたのはこの曲だったと思います。Youtubeでたまたま おすすめ動画に出て来て再生したのがきっかけでしたが、今思えば運命の出会いだったな、とw 以降、ずーっと聴き続けていたぐらいでしたから。

「Dream Believers」のOP映像。巷ではエロゲOPとか言われてますが、マジでそうなんだよなぁ・・・😅 この個人制作MAD感がたまりません。なお各メンバーのダンス映像はちゃんとキャストが踊った姿をモーションキャプチャーで取り込んで作成されてるそうですよ。

リリックビデオも色々とうpされてるので試聴感覚でFullまで聴けるのが嬉しいところ。こちらの「DEEPNESS」は如何にもなクール系で痺れます。これをアマチュアのJK達が歌ってるって考えたら凄いなオイw 6人ではなく4人での曲ですが歌唱時点だと一応は”全員曲”な辺り、μ’sでのこれサムみたいな立ち位置だなー、と思ったり。
hasunosoranihamaattaze (3)
はじめてガイドブックも買いましたー!うーむ、我ながらガッツリとハマっとるやん、とw 現時点で蓮ノ空の関連書籍はこれが唯一なのかな?既にハマった人よりも、蓮ノ空を知らない人へ勧める布教用の要素の方が強いかも。

あとハマった要素の一つとして、明確な推しが出来たというのが大きいかな、と。自分は虹ヶ咲は箱推しという訳ではなくこのメンバーよりはこっちのメンバーの方が好き・・・とふわっとした順位はあるものの、この子が一番!!みたいな明確な推しもおらず、その時々で好みも変化し買うグッズのメンバーもバラバラでした。蓮ノ空はメンバーが虹ヶ咲の半分の6人しかおらず、かつ配信活動やストーリーも濃密なだけあって一人一人にスポットが当たり易い(=掘り下げがされ易い)というのはあるのかもしれません。まぁ仮に虹ヶ咲が同じ事をしていたとして、誰か一人 推しが出来ていたかと言われるとどうだろう・・・?って感じですが^^;
hasunosoranihamaattaze (4)
そんな私の蓮ノ空の推しメンはハロめぐ先輩こと藤島慈ちゃんです😘 いや~、自分ってずーっと海未ちゃんを推していて、しっかり者系列のメンバーが好みなんだな、という認識だったので、蓮ノ空だとさやかちゃんが該当するんですよ(同じ黒髪だし。) 逆ににこにーやかすみんみたいなキャピキャピ💗なあざとい系列のメンバーは好みの正反対、推しになる事は無いだろう・・・と思っていたので、これには自分でも非常に驚いています。


きっかけはこちらのハロめぐチャンネル!のアーカイブ映像を再生した事でした。一般的な配信映像と同様、延々とめぐちゃんが喋っているだけで、まだ蓮ノ空に詳しくなかった頃は「こりゃとりあえず流しておくのに丁度良いや」と上記の通りGBWCの製作作業中に流していたんですが、気付けば見事にめぐちゃんに夢中となっておりました・・・🥰 
hasunosoranihamaattaze (5)
何でしょうね、不快にならない程度の絶妙な塩梅のあざとさというか、カワ(・∀・)イイ!!が勝るんですよね。悔しいですが「あ、俺この子 好きだわ」と自認しましたもん。
そんな訳で、自分も全国5千万人の【めぐ党】の一員となったのでした(チャンチャン


・・・とまぁ、上記の段階を経て蓮ノ空も追う事となりましたが、肝心のリンクラ(Link!Like!ラブライブ!)はまだインストしておりません。スクフェスやスクスタも別にタブレットでも出来るのにガラケーからスマホに買い替えるまでDLしませんでしたし、自分 そういうところあるんですよね(苦笑) いやだってホラ、今の勢いだとガッツリ課金とかしちゃいそうで怖いし・・・😅 とは言えストーリーはYoutubeでの公開分は(割と飛ばし飛ばしですが)追いつきましたし、メンバーの水着姿続きの最新話を観るにはアプリを入れるしかないのよねー。まぁチョロい自分の事ですから、来週にはしれっとインストしてたりして?(笑)
あとμ’sと虹ヶ咲と蓮ノ空で3グループ追うのはホント大変なので、グッズ購入は虹ヶ咲以上に厳選していくつもりです。既に色々買ってるのに何言ってだって感じですが、現にCDを全種揃えたりはしてないでしょ?w 流石にねー、揃え出すとキリが無いので・・・。てか今年5月に活動が始まったとは思えないぐらい楽曲数 豊富過ぎて怖いんやが😨 まだまだ把握し切れてない曲も多いでよ。
蓮ノ空の最大の特徴はリアルタイム性を重視している点で、作中世界と現実世界とで全く同じ時間が経過しています。メンバーは1年生と2年生なので来年度になっても卒業してしまうメンバーは居ませんが、進級と新入生の加入というイベントは避けられない訳で・・・既に今からそれが不安っす(汗 ここまでリアタイ連動にこだわっておきながら「サザエさん時空でーす、また違う一年が始まりまーすw」とかあり得ないでしょうから・・・。また自分は4ヶ月近く遅れてハマりましたが、それ自体に後悔はありません。寧ろ4ヶ月で済んで良かったとさえ思っています。これから先 リアタイで追えるんだから過ぎた事は気にしなーい☆ それこそ虹ヶ咲もそうでしたが、アニメ化前から追えてるだけ充分でしょう。



copyright © 2024 よほほんの趣味日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.